株式会社パルメトリクス 【技術資料】リチウムイオン電池 LIB-13

【技術資料】リチウムイオン電池 LIB-13 http://www.ipros.jp/public/product/image/8fb/2000408058/IPROS8662698296795216274.jpg ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 株式会社パルメトリクス 測定・分析 > その他計測器 > その他計測・記録・測定器
リチウム・イオン電池の充放電サイクル試験データからサイクル寿命を推定します!

AKTS社Thermokineticsは、反応速度論と赤池情報量規準を使って
加速試験データから寿命予測することができます。

リチウム・イオン電池の保存試験も加速試験であり、データ電池容量
維持率データから10年先の容量維持率を推定します。

従来のルート式で寿命推定するのではなく、得られた測定データから
劣化反応モデル式とその活性化エネルギーを算出。

得られた反応速度論パラメータからさまざまな充放電回数(時間)と
温度環境で容量維持率曲線を求めることができます。

【特長】
■温度水準 3個 例:20,40,55℃ 容量維持率データ
 30~40点の測定データから10年先の容量維持率を推定できる
■容量維持率の推定曲線はブートストラップ法による予測幅95%が付与
■劣化反応式と活性化エネルギーが求められる

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報【技術資料】リチウムイオン電池 LIB-13

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格 -
※お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ【技術資料】リチウムイオン電池 LIB-13

【技術資料】リチウムイオン電池 LIB-13

【技術資料】リチウムイオン電池 LIB-13 表紙画像

当資料は、パルメトリクスが発行する、充放電サイクル試験データによる
寿命予測について技術資料です。

充放電サイクル試験データによる容量維持率の推移や予測などの
考察結果を掲載しています。

【主な掲載内容】
■充放電電流1C(12cycles/day)容量維持率 25, 32.5, 42.3, 55℃
■サイクル試験 25℃_13ヶ月間4,800サイクルの容量維持率の変化
■充放電サイクル試験データによる容量維持率の予測(予測幅_95%)
■STANAG規格の温度サイクルによる容量維持率の予測
■40~60℃における充放電サイクルの容量維持率の予測

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

取扱企業【技術資料】リチウムイオン電池 LIB-13

キャプチャ.PNG

株式会社パルメトリクス

■分析機器、解析ソフトウエア販売

【技術資料】リチウムイオン電池 LIB-13へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社パルメトリクス