ユーピーアール株式会社 【活用事例】PLC・シーケンサとは?ポンプ稼働の遠隔監視事例

PLC(シーケンサ)とIoT技術を組み合わせたポンプ稼働の遠隔監視事例を紹介

機器の自動運転といった場面で活躍するPLC(シーケンサ)は、
現在さまざまな場所で用いられています。

法令に基づく浄化処理を行うため、ポンプを利用して各々のタンクに貯水し、
浄化処理後に排水する必要があります。
ただ、ポンプは工場内に広く点在しているため、保守員の定期巡回といった
業務負荷が非常に大きいという課題がありました。

そこで工場のPLC(シーケンサ)をネットワークで接続し、ポンプの稼働状態を
遠隔でモニタリングすることで、保守員の巡回が不要になり巡回にかかる
作業負荷と人件費が削減されます。

また、巡回のモニタリング以上の頻度で汚水の排水状況を記録できるだけ
でなくリアルタイムに状況を閲覧することができるようになりました。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報【活用事例】PLC・シーケンサとは?ポンプ稼働の遠隔監視事例

【ユーピーアールの強み】
■IoTプラットフォーム「UPR OCEAN」はPLC(シーケンサ)が標準的に対応している
 通信プロトコルであるmodobusに対応したゲートウェイとも接続実績があり、
 データのプラットフォームへの受け渡しであればすぐに実現することができ
 構築のスピードアップとコストダウンが実現できる
■PLC(シーケンサ)の制御・監視の実績が豊富にあり、IoT未導入のユーザーに
 対しても相談から導入までをコンサルティングが可能
■実際にシステムを提案・構築を行った経験のある技術者が直接、機器担当者との
 打ち合わせを行うため導入においても運用に支障が発生しないように円滑な
 プロジェクト進行が可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ【活用事例】PLC・シーケンサとは?ポンプ稼働の遠隔監視事例

取扱企業【活用事例】PLC・シーケンサとは?ポンプ稼働の遠隔監視事例

logo4.jpg

ユーピーアール株式会社

●パレット・物流機器のレンタル事業 ●パレット・物流機器の販売事業 ●海外事業 ●アシストスーツ事業 ●物流IoT事業 ●ICT事業 ●ビークルソリューション事業 【サービス例】 ●遠隔監視・動態監視システムのASP事業 - HACCPパッケージ:HACCP法制化に向けた、管理運用の雑務を一手に引き受けるIoTパッケージ - ガスボンベの残量把握  他 ●位置情報事業 - なんつい:モノならなんでも追跡システム - World Keeper:世界のあらゆる場所へ配送される荷物をリアルタイムに監視・管理 ●RFIDタグシステム「スマートパレット」事業  等

【活用事例】PLC・シーケンサとは?ポンプ稼働の遠隔監視事例へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

ユーピーアール株式会社