株式会社アントンパール・ジャパン 原子間力顕微鏡『Tosca400』 ※JASIS出展

原子間力顕微鏡『Tosca400』 ※JASIS出展 http://www.ipros.jp/public/product/image/f91/2000433226/IPROS59725837037360238858.jpeg 【展示会情報】JASIS 2019 会期:2019年9月4日(水)~ 6日(金)    ※コンファレンスは9月3日~6日 会場:幕張メッセ 国際展示場 ブース番号:5B-401 【Tosca400の仕様(抜粋)】 X-Yスキャン範囲:100×100μm Zスキャン範囲:15μm 最大スキャン速度:10ライン/秒 サンプルサイズ  ・最大径:90mm  ・最大高さ:25mm  ・最大重量:600g未満 外形寸法  ・AFMユニット:奥行490×幅410×高さ505mm  ・コントローラ:奥行340×幅305×高さ280mm ※製品について詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 株式会社アントンパール・ジャパン 測定・分析 > 顕微鏡・マイクロスコープ > 電子顕微鏡
アライメント調整が自動で完了!サイドカメラ採用で位置決めも容易。作業負担・時間の削減に貢献

『Tosca400』は、自動レーザーアライメント機能を搭載し、
60秒以内の短時間で調整プロセスが完了できる原子間力顕微鏡です。

サイドビューカメラを採用しており、横方向からカンチレバーと
サンプル間の距離を確認しながらスムーズなアプローチが可能。

また、専用ツールを使用することで、カンチレバーの
アクチュエータ本体への取り付けがシンプルな手順で行えます。

【特長】
■カンチレバーをロードすると自動的にレーザーアライメントを実行
■最大100μm角のX-Yスキャン範囲で広範なアプリケーションに対応可能
■X-Yスキャナをサンプルの下に、Zスキャナを最上部に配置することで
 スキャナ間のクロストーク、面外運動の影響を最小限に抑制
■ノイズの影響を防止する音響エンクロージャなどオプション豊富

※詳しくは資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。
※画像の音響エンクロージャはオプション品となります。

★9月4日(水)より開催される「JASIS 2019」に出展します。

関連動画原子間力顕微鏡『Tosca400』 ※JASIS出展

基本情報原子間力顕微鏡『Tosca400』 ※JASIS出展

【展示会情報】JASIS 2019
会期:2019年9月4日(水)~ 6日(金)
   ※コンファレンスは9月3日~6日
会場:幕張メッセ 国際展示場
ブース番号:5B-401

【Tosca400の仕様(抜粋)】
X-Yスキャン範囲:100×100μm
Zスキャン範囲:15μm
最大スキャン速度:10ライン/秒
サンプルサイズ
 ・最大径:90mm
 ・最大高さ:25mm
 ・最大重量:600g未満
外形寸法
 ・AFMユニット:奥行490×幅410×高さ505mm
 ・コントローラ:奥行340×幅305×高さ280mm

※製品について詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 TBA

カタログ原子間力顕微鏡『Tosca400』 ※JASIS出展

取扱企業原子間力顕微鏡『Tosca400』 ※JASIS出展

Anton_Paar_Products_2018_600x200_02.jpg

株式会社アントンパール・ジャパン

物性測定・分析機器の製造、販売、サポート 密度計、粘度・粘弾性測定装置、ゼータ電位測定装置、マイクロ派合成装置、旋光計、など。 旧カンタクローム社製品も取り扱っております。

原子間力顕微鏡『Tosca400』 ※JASIS出展へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社アントンパール・ジャパン