キヤノンITソリューションズ株式会社 産業用カメラ『LXシリーズ』

産業用カメラ『LXシリーズ』 http://www.ipros.jp/public/product/image/562/2000434909/IPROS2259478220229833324.jpg 【仕様】 ■センサ  ・ams Sensors Belgium社製CMOS「CMV」  ・ON Semiconductor社製CMOS「PYTHON」 ■解像度:2Mから48Mピクセル ■フレームレート :最高337fps(2Mサイズ時) ■帯域  ・モノクロ(8bit/10bit)  ・カラー(BayerRG8/BayerRG10)  ・近赤外(8bit/10bit) ■レンズマウント : C,M58マウント ■インターフェース :Dual-GigE,CL-Full ■外部入出力:デジタルIN×1,デジタルOUT×3(CL-Fullタイプのみ:×1) ■電源:M8コネクタ ■サイズ[mm]:(横×縦×高)60×60×47.95~60×60×56.32 ■重量[g]:235(M58-mount)~340 ■環境  ・動作温度 5~65度  ・保護等級 IP40 ※GigE Vision規格、CameraLink規格、GenICam規格、ARMファミリに対応 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 キヤノンITソリューションズ株式会社 エンジニアリングソリューション事業部 画像処理 > カメラ > カラーカメラ
高精細CMOSセンサ搭載の高品質高解像度カメラシリーズ

『LXシリーズ』は、高精細撮像向けに2Mからシリーズ最高の48Mピクセル
までを準備した高解像度カメラシリーズです。

センサは、高解像度に加え高速性にも定評のあるCMOSセンサams Sensors
Belgium社製「CMV」及び、ON Semiconductor社製「PYTHON」を搭載。
レンズマウントも緻密な撮像対象に合わせ切り替え可能なマルチマウントを
採用しており、対象に合わせた高精細撮像が可能です。

【特長】
■HDR機能搭載
■PoEでもマルチROI とマルチI/Oに対応し高い柔軟性
■デュアルGigEポートを搭載
■交換可能なレンズマウント(M58, M42, F, C)

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報産業用カメラ『LXシリーズ』

【仕様】
■センサ
 ・ams Sensors Belgium社製CMOS「CMV」
 ・ON Semiconductor社製CMOS「PYTHON」
■解像度:2Mから48Mピクセル
■フレームレート :最高337fps(2Mサイズ時)
■帯域
 ・モノクロ(8bit/10bit)
 ・カラー(BayerRG8/BayerRG10)
 ・近赤外(8bit/10bit)
■レンズマウント : C,M58マウント
■インターフェース :Dual-GigE,CL-Full
■外部入出力:デジタルIN×1,デジタルOUT×3(CL-Fullタイプのみ:×1)
■電源:M8コネクタ
■サイズ[mm]:(横×縦×高)60×60×47.95~60×60×56.32
■重量[g]:235(M58-mount)~340
■環境
 ・動作温度 5~65度
 ・保護等級 IP40
※GigE Vision規格、CameraLink規格、GenICam規格、ARMファミリに対応

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ産業用カメラ『LXシリーズ』

取扱企業産業用カメラ『LXシリーズ』

cano.jpg

キヤノンITソリューションズ株式会社 エンジニアリングソリューション事業部

SIおよびコンサルティング、各種ソフトウエアの開発・販売

産業用カメラ『LXシリーズ』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

キヤノンITソリューションズ株式会社 エンジニアリングソリューション事業部