株式会社コシハラ Air Cushion Vehicles

Air Cushion Vehicles http://www.ipros.jp/public/product/image/8f2/2000439979/IPROS15075831479088276822.jpg 【その他特長】 ■2台以上のAir Cushion Vehicleをリンクさせて総負荷容量を拡張可能 ■薄型タイプの台車の為、従来の危険な頭上移動を排除 ■最小限の運搬高さで落下の心配を解消 ■高度なサスペンションドライブにより、路面でのトラクションを確保 ※こちらのPDF資料は英語版です。 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 株式会社コシハラ 製造・加工機械 > 搬送機械 > 台車 Air Cushion Vehicles お問い合わせください
20ton~400tonまで対応!全方向の牽引が可能な安定したパワードライブ!

Air Cushion Vehicle(エアークッションビークル)は、
自動高さ制御システムを搭載し、重量バランスと重心位置を
補正することが可能な無線搬送台車です。

工場内組立ラインでトランス、圧力容器、貯蔵キャスクなどの重量物を
移動するのに理想的なソリューション。

頑丈なスチール構造、モジュラーコンポーネント、
フラットローディングデッキを特長としており、何年もの繰り返し使用に
耐えられます。

【特長】
■自動高さ制御システム搭載 重量バランスと重心位置を補正
■安定した操縦が可能なパワードライブ
■電源、緊急停止、走行速度、ステアリング操作の無線リモコン使用
■スキッド台複数使用によりAir Cushion Vehicleの共有使用が可能
■電気制御ホースリールをシステムに含む事も可能

※こちらのPDF資料は英語版です。
※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連動画Air Cushion Vehicles

基本情報Air Cushion Vehicles

【その他特長】
■2台以上のAir Cushion Vehicleをリンクさせて総負荷容量を拡張可能
■薄型タイプの台車の為、従来の危険な頭上移動を排除
■最小限の運搬高さで落下の心配を解消
■高度なサスペンションドライブにより、路面でのトラクションを確保

※こちらのPDF資料は英語版です。
※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格 お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※お問い合わせください
型番・ブランド名 Air Cushion Vehicles
用途/実績例 【用途】
■工場内組立ラインでトランス、圧力容器、貯蔵キャスクなどの重量物の
移動

※こちらのPDF資料は英語版です。
※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログAir Cushion Vehicles

取扱企業Air Cushion Vehicles

コシハラ.png

株式会社コシハラ

1.土木建設用諸機械の製造販売 2.運搬機の製造販売 3.不動産賃貸

Air Cushion Vehiclesへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社コシハラ