株式会社フジミインコーポレーテッド 当社新開発の『リン酸チタン』『α-SiC高分散スラリー』のご紹介

当社新開発の『リン酸チタン』『α-SiC高分散スラリー』のご紹介 http://www.ipros.jp/public/product/image/6c5/2000444547/IPROS93091142385785614718.png 【第4回 関西高機能セラミックス展に出展!】 ◆会期:5/22(水)-24(金) ◆会場:インテックス大阪 ◆小間番号:1-42 株式会社フジミインコーポレーテッド 素材・材料 > 高分子材料 > その他高分子材料
屈折率1.79・高白色度板状粒子・光触媒不活性な『リン酸チタン』/ナノ薄膜コーティングα-SiC高分散スラリー(開発品)

◆屈折率1.79・高白色度板状粒子・光触媒不活性な『リン酸チタン』(開発品)

リン酸チタンは光触媒活性が無いため、樹脂等の有機物を分解しません。
滑り性、配向性などの板状粒子特有の特性を持ちます。

開発した高白色度板状リン酸チタンは、粒子径によらず、板状粒子形状を維持しており、
粒子径・粒子厚みが揃った板状粒子であるため、粒子が薄く並ぶことが特徴です。

0.2~5μmとサブミクロンから数μmまで粒子径のコントロールが可能です。
フィラー、滑り性改良材、塗料用添加剤、触媒等の用途にご検討下さい。
※表面処理も可能。


◆ナノ薄膜コーティングα-SiC高分散スラリー(開発品)

フジミの粒子表面への修飾技術を用いて、α-SiC微粒子に厚さ10nm以下の
水酸化アルミニウムを均一に被覆することに成功しました。

【技術・特徴】
・高熱伝導粒子に絶縁材料を均一被覆
・粒子表面電位の制御によりスラリーの高濃度、高分散、低粘度を実現
・焼結体原料粒子に焼結助剤を均一被覆
・放熱フィラー、焼結体原料の用途に

※詳細は、PDFをダウンロードしてご覧ください。

基本情報当社新開発の『リン酸チタン』『α-SiC高分散スラリー』のご紹介

【第4回 関西高機能セラミックス展に出展!】
◆会期:5/22(水)-24(金)
◆会場:インテックス大阪
◆小間番号:1-42

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳細は直接お問い合わせください。

カタログ当社新開発の『リン酸チタン』『α-SiC高分散スラリー』のご紹介

取扱企業当社新開発の『リン酸チタン』『α-SiC高分散スラリー』のご紹介

_10.04フジミロゴol.jpg

株式会社フジミインコーポレーテッド

・シリコンウェハー ・半導体デバイス ・ハードディスク ・機能材・新規材 ・溶射材

当社新開発の『リン酸チタン』『α-SiC高分散スラリー』のご紹介へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社フジミインコーポレーテッド

当社新開発の『リン酸チタン』『α-SiC高分散スラリー』のご紹介 が登録されているカテゴリ