株式会社ニッシン マイクロ波発振器(プラズマ励起)『MPS-60W-400-CE』

マイクロ波発振器(プラズマ励起)『MPS-60W-400-CE』 http://www.ipros.jp/public/product/image/c93/2000452433/IPROS78607408388000981936.png 【仕様】 ≪電源部 MPS-60W-400-CE≫ ■入力電源:3相360V~440V 50/60Hz ■入力電流:17.5A以下 ■出力安定度:360V~440Vの入力変動に対し、±2%以内(6kW出力時) ≪発振部 MG-60SCJ-W-CE/MG-60SCT-W-CE≫ ■発振周波数:2455MHz±20MHz ■出力電力定格:500W~6000W 連続可変 ※マッチング負荷 ■連続出力定格:5800W ■冷却方式:水冷(5L/分以上、水温30℃以下、水圧6.9×10^5Pa以下) ※詳しくはPDF資料をご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。 株式会社ニッシン 電子部品・モジュール > 電子部品 > 高周波・マイクロ波部品
【新製品】入力電源3相AC400V対応の小型・高出力のインバータ式マイクロ波電源。※CEマーキング対応製品。

『MPS-60W-400-CE』は入力電源3相AC400Vで」使用できる小型・高出力のインバータ式マイクロ波発振器です。

直列共振回路技術採用により高効率を実現しました。
電源部、発振部とも完全水冷式・外部空気を取り込まない設計。

電源部と発振部はセパレートタイプです。

【特長】
■低リップル
■小型・高出力
■直列共振回路技術採用により高効率を実現
■完全水冷式。外部空気を取り込みません。
■電源部と発振部はセパレートタイプ

※詳しくはPDF資料をご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報マイクロ波発振器(プラズマ励起)『MPS-60W-400-CE』

【仕様】
≪電源部 MPS-60W-400-CE≫
■入力電源:3相360V~440V 50/60Hz
■入力電流:17.5A以下
■出力安定度:360V~440Vの入力変動に対し、±2%以内(6kW出力時)

≪発振部 MG-60SCJ-W-CE/MG-60SCT-W-CE≫
■発振周波数:2455MHz±20MHz
■出力電力定格:500W~6000W 連続可変 ※マッチング負荷
■連続出力定格:5800W
■冷却方式:水冷(5L/分以上、水温30℃以下、水圧6.9×10^5Pa以下)

※詳しくはPDF資料をご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログマイクロ波発振器(プラズマ励起)『MPS-60W-400-CE』

取扱企業マイクロ波発振器(プラズマ励起)『MPS-60W-400-CE』

nissin.jpg

株式会社ニッシン

◆ 電子機器製造業

マイクロ波発振器(プラズマ励起)『MPS-60W-400-CE』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ニッシン

マイクロ波発振器(プラズマ励起)『MPS-60W-400-CE』 が登録されているカテゴリ