日本スタビライザー工業株式会社 スイッチング方式 交流定電流電源『SLBPシリーズ』

スイッチング方式 交流定電流電源『SLBPシリーズ』 http://www.ipros.jp/public/product/image/a0a/2000460063/IPROS21441713501459761627.png 【共通仕様】 ■入力電源:AC1φ2W 100Vまたは200V±10% ■入力電力:約800VA ■消費電力:約550W ■出力容量:225VA 225W ■出力電流精度:FS±0.5%以下 ※直線性負荷時 ■出力波形:正弦波 ■リモートコントロール  ・出力電流をDC0~10Vで可変  ・出力ON/OFF ■モニタ:出力電圧・出力電流をDC0~10Vで出力 ■警報表示灯:OVP OCP TEMP各個別表示 ■警報信号:la接点信号 ■直流入力:DC600V 0.5A MAX. ■冷却方法:前面吸気 後面排気 屋内静止設置用 ■重量:約11Kg ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 日本スタビライザー工業株式会社 測定・分析 > 電子計測器 > 電源装置
小型・軽量!出力電力・出力容量はフル225W225VAの交流・定電流電源

『SLBPシリーズ』は、リップル試験用に特化した交流・定電流電源です。

従来の「NCBPシリーズ」の実績を基に開発、電力損失を大幅に削減させる
スタビトロン方式を採用しました。

出力精度は従来の高精度を確保しつつ、小型・軽量に成功。
試験・エージング用にお役立ていただけます。

【特長】
■リップル試験用に特化している
■スイッチング方式
■スタビトロン方式採用
■出力電力・出力容量はフル225W225VA
■小型・軽量

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報スイッチング方式 交流定電流電源『SLBPシリーズ』

【共通仕様】
■入力電源:AC1φ2W 100Vまたは200V±10%
■入力電力:約800VA
■消費電力:約550W
■出力容量:225VA 225W
■出力電流精度:FS±0.5%以下 ※直線性負荷時
■出力波形:正弦波
■リモートコントロール
 ・出力電流をDC0~10Vで可変
 ・出力ON/OFF
■モニタ:出力電圧・出力電流をDC0~10Vで出力
■警報表示灯:OVP OCP TEMP各個別表示
■警報信号:la接点信号
■直流入力:DC600V 0.5A MAX.
■冷却方法:前面吸気 後面排気 屋内静止設置用
■重量:約11Kg

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログスイッチング方式 交流定電流電源『SLBPシリーズ』

取扱企業スイッチング方式 交流定電流電源『SLBPシリーズ』

日本スタビ ロゴ.png

日本スタビライザー工業株式会社

【製品】 ■直流電源 ■交流電源 ■特殊電源

スイッチング方式 交流定電流電源『SLBPシリーズ』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本スタビライザー工業株式会社

スイッチング方式 交流定電流電源『SLBPシリーズ』 が登録されているカテゴリ