アイニチ株式会社 【ハイパーリフト設置事例】倉庫に両貫通型の簡易リフトを設置

【ハイパーリフト設置事例】倉庫に両貫通型の簡易リフトを設置 http://www.ipros.jp/public/product/image/2fe/2000461802/IPROS59867634995274467934.jpeg 【両貫通型とは】 まず貫通型というのは、リフトが停止する階によって出入口方向が反対になることです。 例えば、1階と2階に停止するリフトで、1階は手前側に、2階は奥側に出入口方向がある場合です。 両貫通型というのは、同じ階の手前側、奥側どちらにも出入口方向があることです。 1階は両貫通、2階は1方向に出入口があることもあります。 ※詳しくは外部リンクページをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 アイニチ株式会社 製造・加工機械 > 搬送機械 > リフト
効率よく荷物が出し入れできるよう、両貫通型の簡易リフトを設置した事例のご紹介

静岡県にある倉庫に、「ハイパーリフト」を設置しました。

2階建ての倉庫で、1階と2階にある荷物を上げ下げするために、簡易リフトを利用されます。

効率よく荷物が出し入れできるように、両貫通型の簡易リフトを設置。
今回は、1階が両貫通、2階は1方向の出入口で製作しています。

アイニチでは、様々なリフトの設置経験があります。現場状況に合わせた
リフトをご提案させていただきますので、一度お問い合わせください。

【事例】
■利用場所:倉庫
■停止箇所:2停止(1階~2階)
■入口出し入れ方向:貫通方向
■出入口扉:上開1枚扉(手動式)

※詳しくは外部リンクページをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報【ハイパーリフト設置事例】倉庫に両貫通型の簡易リフトを設置

【両貫通型とは】
まず貫通型というのは、リフトが停止する階によって出入口方向が反対になることです。
例えば、1階と2階に停止するリフトで、1階は手前側に、2階は奥側に出入口方向がある場合です。

両貫通型というのは、同じ階の手前側、奥側どちらにも出入口方向があることです。
1階は両貫通、2階は1方向に出入口があることもあります。

※詳しくは外部リンクページをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくは外部リンクページをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ【ハイパーリフト設置事例】倉庫に両貫通型の簡易リフトを設置

取扱企業【ハイパーリフト設置事例】倉庫に両貫通型の簡易リフトを設置

top-bis02.jpg

アイニチ株式会社

○昇降機・エレベーターの販売・設置 ○昇降機・エレベーターの改修・点検 ○産業機器・梱包資材・建築用養生材の販売 ○環境機器・リサイクル用品の販売

【ハイパーリフト設置事例】倉庫に両貫通型の簡易リフトを設置へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

アイニチ株式会社

【ハイパーリフト設置事例】倉庫に両貫通型の簡易リフトを設置 が登録されているカテゴリ