株式会社KJTD 【カタログ進呈中】 航空機部品の重要素材検査に活用

幅広い用途に使用できる超音波探傷器

高速・広帯域超音波探傷器HIS3は、探傷器として必要な機能のすべてを
1台に集約したスタンドアローン器です。
特に水浸高速探傷アプリケーションに好適な万能器として開発されました。

機構部との組み合わせによる幅広い用途に利用可能
(※営業とのご相談により仕様を作成いたします)。
バックエコートラッキングが可能な独立2モニターゲートを搭載。

多用途・高機能超音波探傷器 HIS3 LFは0.25MHz〜25MHzの
周波数帯域が使用可能で低い周波数のプローブに好適な威力を発揮します。 
また、任意の測定ゲートの組み合わせ設定できる2ウェイレシーバと
マルチポイントDAC/TCG機能などの様々な機能が
集約されていることにより厚い材料・高減衰材料の検査にも対応可能です。
航空機部品など重要素材 、部品等の検査に多く利用されています。

基本情報【カタログ進呈中】 航空機部品の重要素材検査に活用

●特徴
・多用途・高機能 1~15MHzプローブ向け
・高分解能ELディスプレイ 480×240ピクセル 83dpi
・Max P.R.F 10kHz
・500Vパルサと0.25~25MHzレシーバ
・任意のゲートの組み合わせを設定できる2ウェイレシーバ
・メモリ長の制限のない独立2系統リアルタイム200MSPSディジタイザ
・バックエコートラッキングも可能な独立2モニターゲート
・マルチポイントDAC/TCG
・2台以上でマルチチャンネルシステムを構成するトリガ入出力端子
・フルコンピュータコントロールを可能にする高速16ビットパラレルI/OとRS-232Cポート
・デスクトップやキャリングハンドルの装着可能な19インチ標準ラックマウントケース
・プリセット不要の電源電圧(100V/200V)自動切換

価格 350万円〜
価格帯 100万円以上 500万円未満
納期 お問い合わせください
※-
型番・ブランド名 HIS3 LF
用途/実績例 ●高速探傷可能
・厚板・薄板鉄鋼検査
・オンライン検査用に好適なインターフェイス搭載

カタログ【カタログ進呈中】 航空機部品の重要素材検査に活用

取扱企業【カタログ進呈中】 航空機部品の重要素材検査に活用

006.jpg

株式会社KJTD

超音波探傷器の販売。超音波探傷法、赤外線を用いた非破壊検査システムの提案、設計、製作。

【カタログ進呈中】 航空機部品の重要素材検査に活用へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社KJTD