高周波熱錬株式会社 複合強度鋼材『部分高強度鋼材』

鋼材の強度を必要部分で変えられる!軸方向の複合強度鋼材をご紹介します

『部分高強度鋼材』は、1本の棒鋼で複数の強度を実現した鋼材です。

電磁誘導作用による高周波誘導加熱(IH)を利用し、秒単位で高温まで
急速加熱した後に急速冷却することで、金属部分を硬化させることが可能。

これにより、金属部分の耐摩耗性、疲労強度および靱性を向上させることが
できます。

【特長】
■1本の棒鋼で複数の強度を実現
■鋼材の強度を必要部分で変えられる
■特許取得済み

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報複合強度鋼材『部分高強度鋼材』

【仕様】
■線径:D29~D41
■強度:390MPaと770MPaの組み合わせ
■加工寸法:最大約10,000mm(10m)、焼入れパターンによって最大全長が異なる
■強度移行部:300±10mm

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ複合強度鋼材『部分高強度鋼材』

取扱企業複合強度鋼材『部分高強度鋼材』

クリップボード01.jpg

高周波熱錬株式会社 営業部

誘導加熱技術と前後加工工程をコラボレーションした「一貫加工技術」。自動車のステアリング部品や油圧ショベルの旋回輪の量産を可能にし、徹底した品質管理と迅速確実な納期とサービスに応えています。

複合強度鋼材『部分高強度鋼材』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

高周波熱錬株式会社 営業部

複合強度鋼材『部分高強度鋼材』 が登録されているカテゴリ