株式会社先端力学シミュレーション研究所 パワーモジュール材料評価システム ASU/PM-Lifetime

次世代パワーモジュール実装材料の実装後の信頼性を、統計的シミュレーションによって評価し、最適な材料パラメータの設計を支援します

ASU/PM-Lifetimeは、パワーモジュール実装信頼性評価を効率的に行うためのシステムであり、材料開発やモジュール設計を強力に支援します。
本システムでは、温度サイクル/パワーサイクル試験時の接合材やワイヤボンディングの寿命評価や、実装信頼性に対するモジュール寸法や材料物性などの因子の影響度を評価することができます。パワーモジュール評価専用にユーザーインターフェースが整えられているため扱いやすく、シミュレーションに関する専門知識が無くてもパワーモジュールの評価が可能となります。

【特徴】
■パワーモジュールの寿命評価
 実装材料の単体特性を入力すると、パワーモジュールへの実装状態での寿命が予測できます
■実装材料設計における目標設定
 多数の材料パラメータ因子を統計的に評価し、材料設計の目標設定を支援します
■産学連携プロジェクトで活用
 産学連携の実装材料開発プロジェクト(KAMOME A-PJ)の成果をソフトウェアにノウハウとして組込んでいます

基本情報パワーモジュール材料評価システム ASU/PM-Lifetime

【評価対象試験】
・温度サイクル試験
・パワーサイクル試験(Tj一定条件)

【設定項目】
・パワーモジュール構造形状
・パワーモジュール構成材料の材料物性値
・信頼性試験条件(温度サイクル試験、パワーサイクル試験)

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【適用分野】
■パワーモジュール実装材料開発
 ◇ダイアタッチ材料
 ◇封止樹脂
 ◇放熱樹脂シート
 ◇メタライズ基板 など

■パワーモジュールの信頼性設計
 ◇ダイアタッチの厚み
 ◇ワイヤボンディング、バスバー
 ◇チップサイズ、配置 など

詳細情報パワーモジュール材料評価システム ASU/PM-Lifetime

パワーモジュール実装信頼性評価システム『ASU/PM-Lifetime』【材料開発支援、信頼性評価】

カタログパワーモジュール材料評価システム ASU/PM-Lifetime

取扱企業パワーモジュール材料評価システム ASU/PM-Lifetime

logo220x220.png

株式会社先端力学シミュレーション研究所

当社は、研究開発、生産技術、設計などの製造業の様々なプロセスにおけるIT化、デジタルエンジニアリング化を強力に支援しています。 最新のエンジニアリング技術とIT技術を中核技術として、5つの事業を展開しています。 ○総合エンジニアリング事業 ○商品販売事業 ○システム開発事業 ○受託解析事業 ○技術調査事業

パワーモジュール材料評価システム ASU/PM-Lifetimeへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社先端力学シミュレーション研究所

パワーモジュール材料評価システム ASU/PM-Lifetime が登録されているカテゴリ