OKIサーキットテクノロジー株式会社 高周波対応プリント基板【プリント基板の基礎知識資料進呈】

高周波、ミリ波周波数帯30~300GHzに対応!"高周波プリント配線板を検討したいが難しい"そんなお困りごとを解決いたします!

当社は、高周波、ミリ波周波数帯30~300GHzに対応した製品を実現します。

"次世代の高周波プリント配線板を検討したいが実現が難しい"などといった
お困りごとはございませんか?製品化へ向け課題解決のサポートを致します。

新しい高周波材の採用、周波数特性評価、耐環境性等を共同評価するなどニーズに合わせたご提案をさせていただきます。

【以下のようなお困りごとを解決】
■次世代の高周波用途基板を検討したい
■ミリ波レーダー用途基板を検討したい
■伝送損失、遅延時間を抑えたい
■特性インピーダンスを精度良く整合したい
■高速高周波対応基板のコストを抑えたい
■第5世代移動通信システム(5G)用プリント配線板について知りたい
■最新の積層技術・パターン設計について知りたい
■好適なプリント配線板材料の選定について知りたい   など

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、技術相談をご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報高周波対応プリント基板【プリント基板の基礎知識資料進呈】

【ニーズに合わせた提案】
■新しい高周波材の採用、共同評価
■LP箔、低誘電ガラス材などの採用
■スルーホールのスタブ削除
■低誘電+FR4複合など低コスト化
■液晶ポリマーフレキ材の採用
■ビルドアップやフレックスリジッドの採用
■低粗度銅箔の採用
■5G用プリント配線板構造

【いまさら聞けない!プリント基板の基礎知識】
高多層化、放熱、高周波対応など様々な機能を有するカスタム仕様のプリント基板(プリント配線板)を扱う OKI が基礎を解説!
改めて基板について知りたい方必見のハンドブックを無料で進呈いたします。
この機会にぜひご一読ください。

MONOistに弊社記事が掲載されました。
【3年間で累積480時間を削減へ、少量多品種工場でいかにスマート化を進めたか】
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2011/04/news050.html

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、技術相談をご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ高周波対応プリント基板【プリント基板の基礎知識資料進呈】

取扱企業高周波対応プリント基板【プリント基板の基礎知識資料進呈】

IPROS5439898288454039052.png

OKIサーキットテクノロジー株式会社

■プリント基板(プリント配線板)の開発、設計、製造及び販売  ・各種シミュレーションサービス  ・アートワーク設計サービス   (全設計者が1級・2級プリント配線板製造技能士資格を保有)  ・多ピン・高密度部品対応「多層プリント配線板製造」  ・大電流・高電圧対応、「銅コイン(放熱構造)プリント配線板」製造  ・ 25~400Gbpsの「高速・大容量伝送対応プリント配線板製造」  ・「高密度ビルドアッププリント配線板」の製造  ・高速伝送・小型・高密度向け「フレックスリジッドプリント配線板」の製造  ・PCI-Express・放熱・ストリップライン幅対応   「複合板厚プリント配線板(T-SEC-Board)」の製造  ・電子部品(基板)実装サービス  ほか

高周波対応プリント基板【プリント基板の基礎知識資料進呈】へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

OKIサーキットテクノロジー株式会社

高周波対応プリント基板【プリント基板の基礎知識資料進呈】 が登録されているカテゴリ