太陽工業株式会社 産業資材関連部門グループ  危険物倉庫を建てるときに知っておくべき4つのポイント ※資料進呈

危険物倉庫の分類や要件を掲載。危険物の保管に対応したテント倉庫もご紹介

危険物の保管には、耐火建築が必要になるイメージがありますが、
保管物の種類や数量によっては、短工期・安価なテント倉庫で対応できるケースもあります。

当資料では、危険物倉庫の分類や要件、建設する際に知っておくべきポイントをご紹介。
“危険物第4類・第3石油類”の保管にテント倉庫を利用した事例も掲載しています。

詳しくはPDF資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

【掲載内容】
■危険物倉庫の分類
■危険物倉庫に必要な要件
■危険物倉庫を安く建てるには
■危険物倉庫の事例

★当社では、危険物倉庫に使用できるテント倉庫を豊富にラインアップ。
 「詳細情報」をご覧ください。

関連動画危険物倉庫を建てるときに知っておくべき4つのポイント ※資料進呈

基本情報危険物倉庫を建てるときに知っておくべき4つのポイント ※資料進呈

当社は、テント倉庫の販売で多数の実績を有し、
基礎・外構工事から消防との協議、各種申請の代行までワンストップで承ります。

危険物倉庫の建設コストや工期でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

詳細情報危険物倉庫を建てるときに知っておくべき4つのポイント ※資料進呈

固定式テント倉庫『FLEX HOUSE-FIX』
間口8m~30mまで対応する、ベーシックなテント倉庫

伸縮式テント倉庫『FLEX HOUSE-JH(ジャバラハウス)』
本体がジャバラ状に伸縮することで、保管物の入出荷にかかる手間と時間を格段に改善

多用途型テント倉庫『FLEX HOUSE-MIGHTY』
倉庫に限らず工場や作業場用途としても使えるテント倉庫

ハイブリッドタイプテント倉庫『FLEX HOUSE-HYBRID』
膜屋根の採光性と鋼板壁材の耐久性・防犯性を両立

保冷・保温テント倉庫『FLEX HOUSE-C&W』
二重膜システムにより保冷庫・保温庫の2役で活用可能

カタログ危険物倉庫を建てるときに知っておくべき4つのポイント ※資料進呈

取扱企業危険物倉庫を建てるときに知っておくべき4つのポイント ※資料進呈

太陽&デポ(ロゴ).JPG

太陽工業株式会社 産業資材関連部門グループ 

■テント倉庫 ■大型 固定式テント倉庫 ■複合膜構造建築 ■固定式テント倉庫 ■伸縮式テント型倉庫(ジャバラハウス)の設置工事ならびにレンタル業、および販売業 ■建築工事業 ■機械器具設置工事業 ■骨組み膜構造物(テント)の設計、施工、販売およびレンタル業 ■産業用資機材、物流用資機材のレンタル、および販売業 ■産業用仮設資機材のレンタル業 ■その他総合リース業

危険物倉庫を建てるときに知っておくべき4つのポイント ※資料進呈へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

太陽工業株式会社 産業資材関連部門グループ 

危険物倉庫を建てるときに知っておくべき4つのポイント ※資料進呈 が登録されているカテゴリ