さくらGS株式会社 樹脂と金属の新接合技術

アマルファ処理による化学エッチングで強固な接続を実現!新接合技術のご紹介

接着剤や締結部品が不要の『樹脂と金属の新接合技術』をご紹介します。

樹脂と金属が界面レベルで接合することにより、樹脂と金属のそれぞれの特長を
最大限に引き出した、新しい設計・機能の部品を作ることが可能となります。

また、表面粗化処理を活用した物理的接合のため、ほぼ全ての樹脂に対して、
接合ができます。

【特長】
■接着剤や締結部品は不要
■試作1個からOK
■銅やSUS等幅広い素材に対応
■素材の処理試験対応
■アマルファ処理による化学エッチングで強固な接続を実現

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報樹脂と金属の新接合技術

【新技術における7つのメリット】
■軽量化
■強度強化
■耐久性
■耐水(気密)性
■耐薬品性
■絶縁性
■表面積増加

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ樹脂と金属の新接合技術

取扱企業樹脂と金属の新接合技術

logo.gif

さくらGS株式会社 川崎工場

■総合表面処理業

樹脂と金属の新接合技術へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

さくらGS株式会社 川崎工場

樹脂と金属の新接合技術 が登録されているカテゴリ