株式会社シー・エス・シー(CSC) ベアリング常時監視システム IMx-8 / IMx-16Plus

ベアリングを常時監視して、機械の突発停止を低減し、回転機械の稼動を最大化。スマートファクトリー化、IoT化に寄与します!

『SKFマルチログ IMx-8 / IMx-16Plus』は、アナログとデジタル入力を備えたコンパクトなベアリングオンライン状態監視装置です。

振動または温度センサーからの状態監視信号を受信することで、ポンプ、モーター、ファン、コンプレッサーなど全ての回転機械設備を監視が可能になっております。また、より広範囲なアプリケーションと産業で使用できるよう、小型で柔軟性と競争力のある価格設定となっております。

【特長】
■モバイルデータコネクティビティ(GPRS, LTE, RJ45, Wi-Fi)
■全チャンネル同時計測
■加速度計、温度計、圧力計、流量計そのほか各種アナログセンサー接続用の8 or 16チャンネルアナログ入力
■主に回転計、回転パルスの入力用の2 or 4チャンネルデジタル入力
■クラウドサービスやリモート診断サービスに対応

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連動画ベアリング常時監視システム IMx-8 / IMx-16Plus

基本情報ベアリング常時監視システム IMx-8 / IMx-16Plus

■測定種類:加速度、速度、加速度エンベロープ、温度
■FFT解像度:ライン数100~6400本、周波数領域の微分/積分
■電源入力:DC24V~48V(±5%)またはイーサーネット経由の電源供給
■アナログ入力:8(IMx-8) / 16(IMx-16Plus)
■デジタル入力:2(IMx-8) / 4(IMx-16Plus)
■重量:900g
■動作環境温度:-40℃~65℃
■最大高度:2,000m
■振動耐性:4~13.2Hz 1mm
13.2~100Hz 0.7g

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 IMx-8 / IMx-16 Plus
用途/実績例 ■ 風力発電
■ 船舶
■ 製造加工
■ 工作機械など

詳細情報ベアリング常時監視システム IMx-8 / IMx-16Plus

アナログ入力 8(IMx-8) or 16(IMx-16Plus)、デジタル入力 2(IMx-8) or 4(IMx-16Plus)

コンパクトな設計で設置スペースに制限がかかりにくい仕様です。

モバイルデバイスでも確認できます。インターネット回線があれば、ソフトウエアへの反映で、IoT化が実現可能

クラウドサービスやリモート診断サービスに対応

カタログベアリング常時監視システム IMx-8 / IMx-16Plus

取扱企業ベアリング常時監視システム IMx-8 / IMx-16Plus

画像1.jpg

株式会社シー・エス・シー(CSC) 本社、大阪支店、福岡出張所

■ 各種産業機械 ■ 工具関係 ■ 油圧、空圧機器関係 ■ 環境関連機器 ■ 情報機器・ソフトウェア

ベアリング常時監視システム IMx-8 / IMx-16Plusへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社シー・エス・シー(CSC) 本社、大阪支店、福岡出張所