超微少液滴塗布装置(ニードル式ディスペンサ)
超微少液滴塗布装置(ニードル式ディスペンサ) http://www.ipros.jp/public/product/image/44b/201267001/IPROS4510971281097404195.png ■□■特徴■□■ ■塗布直径φ10~1,000μmの液体塗布が可能 ■0.1〜数100 pl(ピコリットル)という微少量の液体塗布が可能 ■低粘度から高粘度(1〜350,000mPa・s)の液体塗布が可能 ■高価な液体を最後まで使い切れる ■目標位置に正確にフォーカスすることが容易 ■塗布量の変更が容易(塗布ヘッドを交換するだけ) ■接触でも非接触でも塗布が可能 ■その他の仕様など詳細についてはカタログダウンロードでご覧いただくか、  お問い合わせ下さい。 株式会社アプライド・マイクロシステム 製造・加工機械 > 半導体製造装置 > その他半導体製造装置 ニードル式ディスペンサ -
  • インクジェットでは塗布できない高粘度の液体を、 ピコリットル(塗布直径10~1,000μm)で塗布できるディスペンサです。
    株式会社アプライド・マイクロシステム
    電気通信大学発ベンチャーのアプライド・マイクロシステム社が開発した微少液滴塗布装置です。

    液だめ内に細いニードルを貫通させ、ニードル先端に付着した微少量(1pl〜)の液体を高精度で塗布が可能です。

    「従来のディスペンサ」(空圧式・ジェット式)の塗布できる液体量は
    1,000plが限界ですが、本製品では「1pl」という微少量を塗布できます。
    塗布直径で言えば、φ10~1,000μmとなります。

    また「インクジェット法」は、低粘度(1~15mPa・s)の液体しか
    塗布できませんが、本製品は、低粘度から高粘度(1~350,000mPa・s)
    の液体を塗布できます。
  • 超微少液滴塗布装置(ニードル式ディスペンサ) の製品画像です
    超微少液滴塗布装置(ニードル式ディスペンサ) の製品画像です

基本情報超微少液滴塗布装置(ニードル式ディスペンサ)

■□■特徴■□■

■塗布直径φ10~1,000μmの液体塗布が可能
■0.1〜数100 pl(ピコリットル)という微少量の液体塗布が可能
■低粘度から高粘度(1〜350,000mPa・s)の液体塗布が可能
■高価な液体を最後まで使い切れる
■目標位置に正確にフォーカスすることが容易
■塗布量の変更が容易(塗布ヘッドを交換するだけ)
■接触でも非接触でも塗布が可能


■その他の仕様など詳細についてはカタログダウンロードでご覧いただくか、
 お問い合わせ下さい。

価格

-
※仕様により変動しますので、お気軽にお問合せ下さい。

価格帯

納期


※仕様により変動しますので、お気軽にお問合せ下さい。

発売日

2005年01月
※お問合せ、ご相談は常時承っております。お気軽にご連絡下さい。

型番・ブランド名

ニードル式ディスペンサ

用途/実績例

■□■用途例■□■
■FPD関連
・有機EL駆動の有機TFTの断線リペア
・有機ELのリペア
・液晶カラーフィルタ色抜けリペア装置
・液晶パネル配線の断線リペア装置
■MEMS関連
・MEMSのリペア
■電子デバイス
・回路基板、配線パターン(金属ペースト)
・デバイス組立、接着工程(接着剤)
・マスク、薄膜(高分子・レジスト)
■液晶・LED関連
・LED製造(蛍光体入り樹脂)
■ダイボンダ関連
・LED(導電Agペースト・導電樹脂)
■水素センサ関連
・Ptコイルを触媒ペーストで被膜
■燃料電池関連
・燃料電池の触媒塗布(Pt/Cペースト)
■バイオ関連
・スポッター、分注機(タンパク・DNA)
・細胞1個ずつの滴下

など、詳細はお問い合わせください。

よく使用される業種

化学、樹脂・プラスチック、産業用機械、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、自動車・輸送機器、試験・分析・測定、IT・情報通信、医薬品・バイオ、建築・土木・エンジニアリング、製造・加工受託、教育・研究機関、その他

カタログ超微少液滴塗布装置(ニードル式ディスペンサ)

  • ■□■特徴■□■

    ■超微量塗布
    ■低粘度〜高粘度
    ■高精度位置決め
    ■インクジェット法 は、低粘度(1〜10mPa・s)の液体しか
      塗布できないが本製品は、高粘度(1〜350,000mPa・s)の
     液体を塗布直径φ10~1,000μmで塗布できる

    ■その他機能や詳細については、カタログダウンロード
      もしくはお問い合わせ下さい。
  • 「従来のディスペンサ」(空圧式・ジェット式)の塗布できる液体量は、
    1,000plが限界ですが、本製品では「1pl」という微少量を塗布できます。
    塗布直径はφ10~1,000μmとなります。

取扱会社超微少液滴塗布装置(ニードル式ディスペンサ)

精密機器の開発・設計・評価・製造・販売。  特に圧電素子を応用した技術と、微少量の液体制御技術を駆使した開発製品「ニードル式ディスペンサ」など。

超微少液滴塗布装置(ニードル式ディスペンサ) へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社アプライド・マイクロシステム


  • ロームの評価キットシリーズにセンサメダルが新登場
  • 危険性流体のサンプリングを手作業で行っていませんか?

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 建築建材インテリア(製造)
  • キーマンインタビュー