Epilog FiberMark レーザー彫刻機
Epilog FiberMark レーザー彫刻機 http://www.ipros.jp/data/products/tmp/002184/003/img/Fiber_title.jpg 米国Epilog社は1988年に世界に先駆けてフラットベット型CO2レーザー彫刻機を開発・発売して以来、常に業界のリーダーとして技術革新に取り組んできます。 CO2(炭酸ガス)レーザー彫刻機の開発を通じて培った技術を継承し、ファイバーレーザーを使用した金属対応のレーザーマーカーをリリースしました。 機械仕様 最大稼動エリア   610 x 305mm 最大材料厚     127mm 稼動モード     ラスターモード/ベクターモード 駆動方式      高速DCサーボモータ(リニア/ロータリーエンコーダ) X軸ベアリング   ステンレス製 解像度       75 〜 1200 dpi インタフェース   LAN / USB サイズ       34.5” W x 16” H x 24.5” D (876 x 406 x 622 mm) 電源        100 〜 240 V、50/60 Hz、15A レーザータイプ   イットリウム・ファイバー・レーザー 出力        10W / 20W / 30W / 50W 波長        1062 nm 株式会社テクノロジック 製造・加工機械 > 工作機械 > その他工作機械 Epilog FiberMark 10W/20W/30W/50W -
  • 切削による彫刻が困難なステンレスやチタンなどを始めとするあらゆる金属素材へのレーザーマーキングが可能!
    株式会社テクノロジック
    Epilog社製、FiberMarkレーザー彫刻機は、ファイバーレーザーを使用した金属対応のレーザーマーカーです。従来の炭酸ガスレーザー彫刻機では対応できない金属へのダイレクト彫刻が可能です。高速かつ高精度に稼働する最新の駆動システム、レーザー搬送技術を搭載し、レーザー発信器の出力により4機をご用意しております。
  • Epilog FiberMark レーザー彫刻機の製品画像です
    Epilog FiberMark レーザー彫刻機の製品画像です

基本情報Epilog FiberMark レーザー彫刻機

米国Epilog社は1988年に世界に先駆けてフラットベット型CO2レーザー彫刻機を開発・発売して以来、常に業界のリーダーとして技術革新に取り組んできます。
CO2(炭酸ガス)レーザー彫刻機の開発を通じて培った技術を継承し、ファイバーレーザーを使用した金属対応のレーザーマーカーをリリースしました。

機械仕様

最大稼動エリア   610 x 305mm
最大材料厚     127mm
稼動モード     ラスターモード/ベクターモード
駆動方式      高速DCサーボモータ(リニア/ロータリーエンコーダ)
X軸ベアリング   ステンレス製
解像度       75 〜 1200 dpi
インタフェース   LAN / USB
サイズ       34.5” W x 16” H x 24.5” D (876 x 406 x 622 mm)
電源        100 〜 240 V、50/60 Hz、15A
レーザータイプ   イットリウム・ファイバー・レーザー
出力        10W / 20W / 30W / 50W
波長        1062 nm

価格

-

価格帯

納期

発売日

取扱い中

型番・ブランド名

Epilog FiberMark 10W/20W/30W/50W

用途/実績例

切削による彫刻が困難なステンレスやチタンなどを始めとするあらゆる金属素材へのレーザーマーキングが可能です。

【 対応素材 】
ステンレス、アルミニウム、真鍮、各種エンプラ、チタン、セラミック、カーバイド
※その他、お客様のご要望によりあらゆる素材への加工テストを随時行なっておりますのでお気軽にご相談ください。

【 主な用途 】
金属プレートへの彫刻、マーキング

よく使用される業種

樹脂・プラスチック、産業用機械、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、試験・分析・測定、IT・情報通信、製造・加工受託、教育・研究機関、官公庁、サービス業

カタログEpilog FiberMark レーザー彫刻機

  • 米国Epilog社は1988年に世界に先駆けてフラットベット型CO2レーザー彫刻機を開発・発売して以来、常に業界のリーダーとして技術革新に取り組んできます。
    CO2(炭酸ガス)レーザー彫刻機の開発を通じて培った技術を継承し、ファイバーレーザーを使用した金属対応のレーザーマーカーをリリースしました。
    Epilog社製、FiberMarkレーザー彫刻機は、ファイバーレーザーを使用した金属対応のレーザーマーカーです。従来の炭酸ガスレーザー彫刻機では対応できない金属へのダイレクト彫刻が可能です。
    高速かつ高精度に稼働する最新の駆動システム、レーザー搬送技術を搭載し、レーザー発信器の出力により4機をご用意しております。

取扱会社Epilog FiberMark レーザー彫刻機

CAD/CAMソフトウェア開発販売、NC機器販売、コンサルティング業務

Epilog FiberMark レーザー彫刻機へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社テクノロジック


  • 危険性流体のサンプリングを手作業で行っていませんか?
  • 金属ワッシャー大増量!総合カタログ最新版 進呈

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 建築建材インテリア(製造)
  • キーマンインタビュー