JAPAN TESTING LABORATORIES株式会社 WDXによる元素分析サービス|JTL

WDXによる元素分析サービス|JTL http://www.ipros.jp/public/product/image/e79/240960089/IPROS6367758367417633582.jpg 【優れたエネルギー分解能】 エネルギー分解能が10eV程度と高いため、EDXでは分離不可能なピークの解析も可能です。 【微量元素(±数100ppm〜数1,000ppmの定量精度)の分析】 分光結晶のチャンネル1つに対して1元素を分析することから、±数100ppm〜数1,000ppm(0.01〜0.1%オーダー)の微量な元素の分析に適しています。金属材料の判別や微量元素の拡散状態の分析などの実施が可能です。 【微量元素・軽元素の高感度検出】 微量元素は100ppm(0.01%)程度の検出限界になります。(※元素によって異なります。) 軽元素の高感度分析用の分光結晶も装備されていますので、B~Uまでの元素の高精度な定量が可能です。 【微小領域(サブミクロンオーダー)の分析空間分解能】 FE-EPMAは電解放射(FE)型電子銃を採用しており、低加速電圧、WDX分析電流範囲 (10~100 nA) でも微小プローブが得られるため、低加速電圧を用いた高いX線空間分解能の分析が可能です。 サブミクロンオーダーまで分析領域が絞れるため、30,000倍程度でのマッピングも実施可能です。 JAPAN TESTING LABORATORIES株式会社 本社 測定・分析 > 受託サービス > 受託測定 観察分析>分析サービス>表面元素分析>WDXによる元素分析 - 分析内容によって価格が変動しますので、お気軽にお問い合わせください。
材料分析・異物分析に適した微量元素・軽元素の分析を実施します。

EPMA、FE-EPMA、XRFの分析方法である波長分散型X線分析法(WDX)を用いて、微量元素・軽元素の受託分析サービスを実施致します。
WDX装置はエネルギー分散型X線分析装置(EDX)よりも波長分解能が優れており、微量元素や軽元素の検出感度が高い分析が可能です。
そのため金属材料の判別や微量元素の拡散状態の分析、異物の分析等の微量元素分析にご利用いただけます。

基本情報WDXによる元素分析サービス|JTL

【優れたエネルギー分解能】
エネルギー分解能が10eV程度と高いため、EDXでは分離不可能なピークの解析も可能です。

【微量元素(±数100ppm〜数1,000ppmの定量精度)の分析】
分光結晶のチャンネル1つに対して1元素を分析することから、±数100ppm〜数1,000ppm(0.01〜0.1%オーダー)の微量な元素の分析に適しています。金属材料の判別や微量元素の拡散状態の分析などの実施が可能です。

【微量元素・軽元素の高感度検出】
微量元素は100ppm(0.01%)程度の検出限界になります。(※元素によって異なります。)
軽元素の高感度分析用の分光結晶も装備されていますので、B~Uまでの元素の高精度な定量が可能です。

【微小領域(サブミクロンオーダー)の分析空間分解能】
FE-EPMAは電解放射(FE)型電子銃を採用しており、低加速電圧、WDX分析電流範囲 (10~100 nA) でも微小プローブが得られるため、低加速電圧を用いた高いX線空間分解能の分析が可能です。
サブミクロンオーダーまで分析領域が絞れるため、30,000倍程度でのマッピングも実施可能です。

価格 -
分析内容によって価格が変動しますので、お気軽にお問い合わせください。
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※分析内容によって納期が変動しますので、お気軽にお問い合わせください。
型番・ブランド名 観察分析>分析サービス>表面元素分析>WDXによる元素分析
用途/実績例 ・はんだ中の微量成分の分布状態分析
・合金層の断面観察、成分分析、マッピング
・メッキの断面観察・成分分析・マッピング
・溶接部の断面金属組織観察、成分分析、マッピング
・鉱物の断面観察、成分分析、マッピング
・無機異物の定性、定量分析
・金属試料(SUS、アルミ)、セラミック試料の材料判別
・非破壊(X線)でのメッキ薄膜調査

カタログWDXによる元素分析サービス|JTL

取扱企業WDXによる元素分析サービス|JTL

エイキットイメージ.jpg

JAPAN TESTING LABORATORIES株式会社 本社

●計測サービス 三次元座標測定機・画像測定機・光学式3Dデジタイザなどを用いて部品寸法を精密に測定します。 ●試験サービス 振動試験機・引張圧縮試験機・電気試験機などを用いて製品や材料の性能評価・耐久試験を行います ●分析サービス SEM・EPMA・HPLC・GC・ICPなどを用いて形態観察や化学分析を行います。

WDXによる元素分析サービス|JTLへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

JAPAN TESTING LABORATORIES株式会社 本社