光学式細孔率・細孔分布測定装置
光学式細孔率・細孔分布測定装置 http://www.ipros.jp/data/products/tmp/297634/011/img/EP_R.jpg 【アプリケーション】 ・Low-k膜の細孔率測定 ・色素増感太陽電池のTiO2細孔率測定 ・細孔サイズ(0.5~65nm)、厚さ(50nm~5um)のサンプル 【特徴】 ・膜厚、屈折率、表面積、浸透率、ヤング率、CTE計測も測定可能 ・従来の方式に比べ、短時間での測定が可能(20分/point) 【仕様】 ・測定可能細孔サイズ(直径);0.5~65nm ・スポットサイズ;1.2*0.8mm ・測定サンプル構成:単層/多層ともに測定可 ・サンプルサイズ:2~300mm(フィルム厚さ:50nm~5μm) ・測定時間;20分/point ・溶媒:IPA(イソプロパノール)、メタノール、トルエン、水 日本セミラボ株式会社 新横浜本社 製造・加工機械 > 半導体製造装置 > 半導体検査/試験装置 EP (光学式ポロシメーター) -

基本情報光学式細孔率・細孔分布測定装置

【アプリケーション】
・Low-k膜の細孔率測定
・色素増感太陽電池のTiO2細孔率測定
・細孔サイズ(0.5~65nm)、厚さ(50nm~5um)のサンプル

【特徴】
・膜厚、屈折率、表面積、浸透率、ヤング率、CTE計測も測定可能
・従来の方式に比べ、短時間での測定が可能(20分/point)

【仕様】
・測定可能細孔サイズ(直径);0.5~65nm
・スポットサイズ;1.2*0.8mm
・測定サンプル構成:単層/多層ともに測定可
・サンプルサイズ:2~300mm(フィルム厚さ:50nm~5μm)
・測定時間;20分/point
・溶媒:IPA(イソプロパノール)、メタノール、トルエン、水

価格

-

価格帯

納期

発売日

取扱い中

型番・ブランド名

EP (光学式ポロシメーター)

用途/実績例

- Low-K膜の細孔率測定
- 色素増感太陽電池のTiO2 細孔率測定

よく使用される業種

樹脂・プラスチック、電子部品・半導体、試験・分析・測定、医薬品・バイオ、製造・加工受託、商社・卸売り、教育・研究機関

取扱会社光学式細孔率・細孔分布測定装置

■半導体測定装置の輸入販売及び技術サービスの提供 ■太陽電池測定装置の輸入販売及び技術サービスの提供

光学式細孔率・細孔分布測定装置へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本セミラボ株式会社 新横浜本社


  • スペーサーの調達ならヒロスギネット 金属・樹脂スペーサー、ピンヘッダーなど全78,000品

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー