ショックタイマー(衝撃感知センサー)
ショックタイマー(衝撃感知センサー) http://www.ipros.jp/data/products/tmp/311997/013/img/JBL11.jpg 輸送時に起こる事故の原因はさまざまで、輸送梱包が不十分であったり、取り扱い者の不注意が事故を引き起こす場合があり、特に精密機器の搬送においては外装梱包が強固であるがゆえに内容物のダメージが外観から判別出来ない場合もあります。 この事が、結果的に事故の報告を遅れさせると同時に原因の究明、責任の所定を確定できにくいものとし、輸送品質の改善を困難にしています。 現在一般に使われている衝撃検知・転倒検知センサーが輸送品質の改善をもたらさないのはなぜでしょうか? これまでのセンサーは事故の有無は判別できましたが、”いつ”が不明の為、原因の究明、責任の所在確定には役立ちませんでした。そこで開発されたのが、『ショックタイマー(SHOCK TIMER)』です。 貨物に一定以上の衝撃を受けると内蔵タイマーが停止し、タイマーの停止時刻から、何時どこで衝撃が発生したか、事故の責任の所在を明確にすることが可能となります。 ショックタイマーの御用命・ご相談は下記の電話番号へお問い合わせください。 ◆◆連絡先・担当者:/0466‐41‐0262(石井)/0466-41-0265(北川)◆◆ 日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社 藤沢北事業所 測定・分析 > その他計測器 > その他計測・記録・測定器 -
  • 衝撃による損傷から貨物や製品を守りたい、もしくはそれらの状況下おかれなかったかをモニターする衝撃センサーです。
    日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社
    衝撃による損傷などの状況から貨物や製品を守りたい、もしくはそれらの状況下おかれなかったかをモニターする際にご利用頂く製品です。貨物に一定以上の衝撃を受けると内蔵タイマーが停止します。タイマーの停止時刻から、何時どこで衝撃が発生したか、事故の責任の所在を明確にすることが可能となります。(タイマーをリセットする事は出来ません)。主な対象貨物は、精密電子機器、医療用機器、半導体関連機器、美術品等の貴重品、大型機械などです。


    ◆ショックタイマーの御用命・ご相談は下記の電話番号へお問い合わせください。
    ◆◆連絡先・担当者:/0466‐41‐0262(石井)/0466-41-0265(北川)/0466‐41‐0267(小俣)◆◆
  • ショックタイマーの製品画像です
    画像をクリックして拡大イメージを表示
  • この製品 を
  • Twitterボタン

基本情報ショックタイマー(衝撃感知センサー)

輸送時に起こる事故の原因はさまざまで、輸送梱包が不十分であったり、取り扱い者の不注意が事故を引き起こす場合があり、特に精密機器の搬送においては外装梱包が強固であるがゆえに内容物のダメージが外観から判別出来ない場合もあります。 この事が、結果的に事故の報告を遅れさせると同時に原因の究明、責任の所定を確定できにくいものとし、輸送品質の改善を困難にしています。

現在一般に使われている衝撃検知・転倒検知センサーが輸送品質の改善をもたらさないのはなぜでしょうか?

これまでのセンサーは事故の有無は判別できましたが、”いつ”が不明の為、原因の究明、責任の所在確定には役立ちませんでした。そこで開発されたのが、『ショックタイマー(SHOCK TIMER)』です。 貨物に一定以上の衝撃を受けると内蔵タイマーが停止し、タイマーの停止時刻から、何時どこで衝撃が発生したか、事故の責任の所在を明確にすることが可能となります。

ショックタイマーの御用命・ご相談は下記の電話番号へお問い合わせください。
◆◆連絡先・担当者:/0466‐41‐0262(石井)/0466-41-0265(北川)◆◆

価格

-

価格帯

納期

発売日

取扱い中

用途/実績例

★詳細はお問い合わせ下さい★

包装試験・落下衝撃試験・振動試験・圧縮試験・落下試験・包装設計・輸送環境データ計測などでお困りならご相談下さい。

よく使用される業種

飲食料品、繊維、紙・パルプ、化学、石油・石炭製品、ゴム製品、ガラス・土石製品、木材、セラミックス、樹脂・プラスチック、鉄/非鉄金属、産業用機械、ロボット、食品機械、機械要素・部品、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、光学機器、自動車・輸送機器、航空・宇宙、造船・重機、試験・分析・測定、IT・情報通信、ソフトウェア、CAD/CAM、環境、エネルギー、医療機器、医薬品・バイオ、建築・土木・エンジニアリング、建材・資材・什器、印刷業、製造・加工受託、その他製造、商社・卸売り、小売、電気・ガス・水道業、倉庫・運輸関連業、情報通信業、医療・福祉、教育・研究機関、官公庁、水産・農林業、鉱業、サービス業、その他

カタログショックタイマー(衝撃感知センサー)

  • 衝撃による損傷などの状況から貨物や製品を守りたい、もしくはそれらの状況下おかれなかったかをモニターする際にご利用頂く製品です。貨物に一定以上の衝撃を受けると内蔵タイマーが停止します。タイマーの停止時刻から、何時どこで衝撃が発生したか、事故の責任の所在を明確にすることが可能となります。(タイマーをリセットする事は出来ません)。主な対象貨物は、精密電子機器、医療用機器、半導体関連機器、美術品等の貴重品、大型機械などです。


    ◆ショックタイマーの御用命・ご相談は下記の電話番号へお問い合わせください。
    ◆◆連絡先・担当者:/0466‐41‐0262(石井)/0466-41-0265(北川)/0466‐41‐0267(小俣)◆◆

    ◆3D チルトセンサーの御用命・ご相談は下記の電話番号へお問い合わせください。
    ◆◆連絡先・担当者:0466‐41‐0262(石井)/0466-41-0265(北川)/0466‐41‐0267(小俣)◆◆

    [PDF:114KB]

取扱会社ショックタイマー(衝撃感知センサー)

日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社 藤沢北事業所

物流コンサルテーション、物流管理サービス、国内および海外における調達・生産・販売・回収物流・包装設計・包装試作・パソコン関連(カストマイズ及びソフトウェア製造)、物流システム設計開発

ショックタイマー(衝撃感知センサー)へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社 藤沢北事業所


  • ロームの評価キットシリーズにセンサメダルが新登場
  • 危険性流体のサンプリングを手作業で行っていませんか?

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 建築建材インテリア(製造)
  • キーマンインタビュー