アーク溶接ロボット KR 5 arc
アーク溶接ロボット KR 5 arc http://www.ipros.jp/data/products/tmp/315315/002/img/kr 5 arc.jpg 【主な特長】 ○可搬重量:5kg ○リーチ:1411mm ○繰返し精度:<±0.04mm ○重量:127kg ○軸数:6 【機能と利点】 ○省スペース →コンパクトサイズで省スペース化に貢献 ○耐久性と必要最小限のメンテナンス →このクラスのロボットでは耐用期間が最長であり、40,000時間のオペレーションを保証。また、メンテナンス間隔も最長であり、20,000時間以上の連続オペレーションが可能。 ○フレキシビリティ →標準ロボットリストが使用され、アプリケーションはアーク溶接に限定されず、高い凡庸性を具備。 ○軽量 →軽量で、移動や設置が容易 ○生産性 →電子測定ツールを利用した自動マスタリングによって、故障後であっても、迅速にオペレーション可能 ○拡張性 →リニアユニット上でのオペレーションが可能で、大型の部品にも利用可能 ●詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。 KUKAロボティクスジャパン株式会社 製造・加工機械 > 加工機械 > 溶接機械 -
  • アーク溶接ロボット KR 5 arc
    KUKAロボティクスジャパン株式会社
    コンパクト設計!ほとんどのセル設計において
    スペースを節約しつつ、統合することが可能なアーク溶接ロボット

    【特徴】
    ○床に設置しようが、天井から掛けようが、課せられたタスクを
     正確な運動で迅速かつ効率的にこなす事が可能
    ○作業域は1400mm以上
    ○モジュール式の構造により、経済的なソリューションが可能
    ○大型機種と同様にスリムなアームが備えられ
     ワイヤー送り用のフランジとインターフェースは同一
    ○可搬量は5 kg・追加可搬量は12 kg
    ○実用に定評のあるKUKA社制御装置KRC2によりなじみの制御拡張が可能に

    ●その他機能や詳細については、お問合わせ下さい。
  • アーク溶接ロボット KR 5 arc の製品画像です
    アーク溶接ロボット KR 5 arc の製品画像です

基本情報アーク溶接ロボット KR 5 arc

【主な特長】
○可搬重量:5kg
○リーチ:1411mm
○繰返し精度:<±0.04mm
○重量:127kg
○軸数:6

【機能と利点】
○省スペース
→コンパクトサイズで省スペース化に貢献
○耐久性と必要最小限のメンテナンス
→このクラスのロボットでは耐用期間が最長であり、40,000時間のオペレーションを保証。また、メンテナンス間隔も最長であり、20,000時間以上の連続オペレーションが可能。
○フレキシビリティ
→標準ロボットリストが使用され、アプリケーションはアーク溶接に限定されず、高い凡庸性を具備。
○軽量
→軽量で、移動や設置が容易
○生産性
→電子測定ツールを利用した自動マスタリングによって、故障後であっても、迅速にオペレーション可能
○拡張性
→リニアユニット上でのオペレーションが可能で、大型の部品にも利用可能

●詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。

価格

-

価格帯

納期

発売日

取扱い中

用途/実績例

【用途】
○ラッカー塗装、表面加工
○ろう付
○シールドガス溶接
○その他の溶接

よく使用される業種

化学、樹脂・プラスチック、鉄/非鉄金属、産業用機械、自動車・輸送機器、医薬品・バイオ、建築・土木・エンジニアリング、製造・加工受託、教育・研究機関、官公庁、サービス業、その他

カタログアーク溶接ロボット KR 5 arc

  • 低可搬 KUKA ロボットは、接着、シーリング、発泡および高軌道精度が要求されるすべての作業で、比類のないパフォーマンスを発揮します。 アーク溶接の加速度においては、低可搬 KUKA ロボットの右に出るロボットはありません。 ワークの検査、小型部品の取付けまたは研削、研磨、組立ておよび機械への装入と取出しなどの軽作業も、低可搬 KUKA ロボットにお任せください。 理想的なリーチと対応可搬重量の幅広さで、ロボット業界屈指の高性能ロボットとして定評があります。
  • 低可搬カテゴリー KR5 arcはコンパクトでフレキシブルなロボットです。コンパクトサイズで省スペース化に貢献します。詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。
  • 低可搬ロボット KR5 arc HWは溶接用ドレス・パッケージを内蔵可能にした中空リストロボットです。詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。
  • 低可搬カテゴリー KR6は高度な汎用性とフレキシビリティーを備えたロボットです。製造業界で広く普及し、自動車部品メーカーのほか、自動車以外の分野でも使用されています。あらゆる設置場所に対応し、省スペースと高いコスト効果をもたらす新しいシステムコンセプトに基づいています。詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。
  • 低可搬カテゴリー KR16は突起を最小限に抑えたデザインと、リストの合理的な設計によって狭いスペースでも高いアクセス性を確保します。詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。
  • 低可搬カテゴリー KR16 L6は突起を最小限に抑えたデザインと、リストの合理的な設計によって狭いスペースでも高いアクセス性を確保します。また、最大リーチ1911mmのアームにより有効作業領域がさらに広がります。詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。
  • 低可搬ロボット KR16 arc HWは溶接用ドレス・パッケージを内蔵可能にした中空リストロボットです。詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。
  • 低可搬ロボット KR16 L8 arc HWは溶接用ドレス・パッケージを内蔵可能にした中空リストロボットです。最大リーチ2016mmは有効作業範囲がさらに広がります。詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。
  • シェルフマウントタイプKR16 KSは軽量であるため機械に取り付け可能。下方への作業深度は大きいため、上から行う作業に最適です。特に射出成形機などの機械の装填・取り出しにおいてメリット大。低身長であるため頭上のスペースはわずかでも問題ありません。詳しくはカタログをダウンロード、もしくはお問い合わせください。
  • シェルフマウントタイプKR16 L6 KSは下方への作業深度が大きいため、上から行う作業に最適です。特に射出成形機などの機械の装填・取り出しにおいてメリット大。突起を最小限に抑えたデザインと、リストの合理的な設計によって狭いスペースでも高いアクセス性を確保します。また、最大リーチ2101mmのアームにより有効作業領域がさらに広がります。詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。
  • 低可搬リニアユニット KL 250は、最長30mの長い移動経路で作業領域が広がります。1本のリニアで最大4台のロボットを運転できます。詳しくはカタログをダウンロード、もしくはお問い合わせください。
  • 低可搬リニアユニット KL 250 POはガントリーに設置でき、最長30mの長い移動経路で作業領域が広がります。1本のリニアで最大4台のロボットを運転できます。詳しくはカタログをダウンロード、もしくはお問い合わせください。

取扱会社アーク溶接ロボット KR 5 arc

ロボティクのパイオニアであるKUKAロボットグループは、産業ロボット業界でも有数のメーカーです。KUKA社は、従来のあらゆる可搬重量とロボットタイプをカバーした、他社にない豊富な品揃えの産業ロボットとロボットシステムを提供しています。

アーク溶接ロボット KR 5 arc へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

KUKAロボティクスジャパン株式会社


  • ゴムワッシャー大増量!ピンヘッダー・ローレットツマミなど全78,000アイテム収録!総合カタログ進呈中
  • 機構部品がネットで買える!ゴムワッシャーは7,000点新規格化。廣杉計器のヒロスギネット

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー