振動式密度計(密度・濃度・比重計)DMA-Mシリーズ
振動式密度計(密度・濃度・比重計)DMA-Mシリーズ http://www.ipros.jp/public/product/image/e52/332503020/IPROS8657063096503716713.jpg 驚異的な測定精度、使い易さ、広範なアプリケーションという特長を有し、 全世界から高く評価されているアントンパール社の振動式デジタル密度・濃度計です。 ■□■ラインナップ■□■ ■DMA 4100 M ・最高の使い易さと最先端のデジタル密度測定技術を魅力的な価格で提供 ・工業製造分野での品質管理、学術分野での研究開発、当局や標準機構など、  様々な場面で利用されている ■DMA 4500 M ・最高の使い易さを誇り、更にサンプル充填と測定の過程を後に  追跡調査することができる機能も有してる ・最新のデジタル密度測定技術と堅牢なデザインと容易な操作性 ■DMA 5000 M ・最高の使い易さを誇り、更にサンプル充填と測定の過程を後に  追跡調査できる機能も有している ・最高精度(0.000005 g/cm3)の信頼が置ける測定結果が迅速に得られる ■その他機能や詳細については、カタログダウンロード   もしくはお問い合わせ下さい。 株式会社アントンパール・ジャパン 画像処理 > 画像処理 > 画像処理機器 DMA4100/4500/5000M -
  • 画面が大きく見やすくなった、工業製造分野での品質管理、学術分野での研究開発に最適な密度計です
    株式会社アントンパール・ジャパン
    アントンパール社は、世界で初めてU字管振動原理を用いた振動式密度計を発売、以後40年以上に亘り研究開発から品質管理までの幅広い分野で世界最高精度の密度測定を提供し続けており、その測定精度と信頼性は高く評価されています。
    DMAジェネレーションMシリーズはその歴史と経験を注ぎ様々な最新技術を採用した密度・濃度・比重計です。
    少ない試料量(約1mL)で他に類を見ない最高精度の密度測定を実現しました。(DMA5000M)
    - 誰にでも簡単に操作でき試料充填のミスも最小限で済みます。
    充填の失敗や試料内の気泡発生を自動的に検出し警告する機能や、充填プロセスを画面上で監視し充填後の試料画像を保存することのできる機能によって測定時の不安を取り除きます。
    - 設定温度を変更した時に生じる温度ドリフトの補正ができ、様々な温度でも素早く高精度な測定が可能です。
  • 振動式密度計(密度・濃度・比重計)DMA-Mシリーズの製品画像です
    画像をクリックして拡大イメージを表示
  • この製品を
  • Twitterボタン

基本情報振動式密度計(密度・濃度・比重計)DMA-Mシリーズ

驚異的な測定精度、使い易さ、広範なアプリケーションという特長を有し、
全世界から高く評価されているアントンパール社の振動式デジタル密度・濃度計です。
■□■ラインナップ■□■

■DMA 4100 M
・最高の使い易さと最先端のデジタル密度測定技術を魅力的な価格で提供
・工業製造分野での品質管理、学術分野での研究開発、当局や標準機構など、
 様々な場面で利用されている
■DMA 4500 M
・最高の使い易さを誇り、更にサンプル充填と測定の過程を後に
 追跡調査することができる機能も有してる
・最新のデジタル密度測定技術と堅牢なデザインと容易な操作性
■DMA 5000 M
・最高の使い易さを誇り、更にサンプル充填と測定の過程を後に
 追跡調査できる機能も有している
・最高精度(0.000005 g/cm3)の信頼が置ける測定結果が迅速に得られる

■その他機能や詳細については、カタログダウンロード
  もしくはお問い合わせ下さい。

価格

-

価格帯

納期

発売日

取扱い中

型番・ブランド名

DMA4100/4500/5000M

用途/実績例

■□■アプリケーション■□■

■化学工業
■化粧品・パーソナルケア
■医薬品・医学・バイオテクノロジー
■教育・研究
■環境科学
■石油化学産業
■電子工学
■食品
■飲料

よく使用される業種

飲食料品、繊維、紙・パルプ、化学、ゴム製品、セラミックス、樹脂・プラスチック、鉄/非鉄金属、電子部品・半導体、光学機器、自動車・輸送機器、試験・分析・測定、エネルギー、医療機器、医薬品・バイオ、建築・土木・エンジニアリング、商社・卸売り、電気・ガス・水道業、教育・研究機関、官公庁、その他

カタログ振動式密度計(密度・濃度・比重計)DMA-Mシリーズ

  • 驚異的な測定精度、使い易さ、広範なアプリケーションという特長を有し、
    全世界から高く評価されているアントンパール社製
    『密度・濃度計ジェネレーションM 』のご案内です。

    ■□■ラインナップ■□■

    ■DMA 4100 M
    ・最高の使い易さと最先端のデジタル密度測定技術を魅力的な価格で提供
    ・工業製造分野での品質管理、学術分野での研究開発、当局や標準機構など、
     様々な場面で利用されいる
    ■DMA 4500 M
    ・最高の使い易さを誇り、更にサンプル充填と測定の過程を後に
     追跡調査することができる機能も有してる
    ・最新のデジタル密度測定技術と堅牢なデザインと容易な操作性
    ■DMA 5000 M
    ・最高の使い易さを誇り、更にサンプル充填と測定の過程を後に
     追跡調査できる機能も有している
    ・最高精度(0.000005 g/cm3)の信頼が置ける測定結果が迅速に得られる

    ■その他機能や詳細については、カタログダウンロード
      もしくはお問い合わせ下さい。
    [PDF:2MB]
  • DMA 4200Mはげんゆ、中間製品、アスファルト、液化石油ガス、高粘度液体をはじめとする全ての石油サンプルをそくていできる画期的な密度計です。

    DMA 4200Mは、アントンパール社の50年に及ぶ密度計の経験を基盤として、定評あるDMA M密度計シリーズを拡張する新しい装置です。

    製品機能や詳細については、カタログダウンロードもしくはお問い合わせ下さい。
    [PDF:2MB]
  • アントンパール社は産業分野・研究分野で使用される高性能計測機器やラボ用計器を生産しています。
    特に密度計,濃度計、レオメーター、CO2計測器などの分野において世界市場ナンバーワンの位置を占めています。
    グラーツにあるアントンパール本社と世界各地に広がる17の支社に勤める総勢1460人以上の社員たちが、アントンパール社の製品の高い評価を維持し続けていけるよう、日々努力を重ねています。
    アントンパールの持つ底力は,高精度製品の生産と学術研究分野との長年にわたる強い結びつきから成り立っており、この二つが高性能精密機器の品質を維持し続けていく基礎となっているのです。
    詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。
    [PDF:5MB]
  • 驚異的な測定精度、使い易さ、広範なアプリケーションという特長を有し、全世界から高く評価されているアントンパール社の密度・濃度計です。
    ■□■ラインナップ■□■
     
    ■DMA-Mシリーズ
    ・最高の使い易さを誇り、更にサンプル充填と測定の過程を後に
     追跡調査することができる機能も有してる
    ■ALEX500
    ・ビール・日本酒、ワイン等の醸造酒の工程管理に最適な測定装置。
    ・蒸留不要でそのまま醸造酒をポンプで吸わせるだけで測定結果が迅速に得られる
    ■Alcolyzer SAKE System
    ・アルコライザー酒システム
    ・日本酒度、アルコール、同時測定が可能で測定時間たったの約3分
    ・醪から製品まで測定可能
    ■PBA-S with Abbemat
    ・製造開始までの分析時間、分析担当者の業務負担などを大幅に削減。
    ・脱気作業、熟練度、危険薬品、スニフトなど全てが不要

    ■その他機能や詳細については、カタログダウンロード
      もしくはお問い合わせ下さい。
    [PDF:6MB]

取扱会社振動式密度計(密度・濃度・比重計)DMA-Mシリーズ

株式会社アントンパール・ジャパン

物性測定・分析機器の製造、販売、サポート 密度計、粘度・粘弾性測定装置、ゼータ電位測定装置、マイクロ派合成装置、旋光計、など。

振動式密度計(密度・濃度・比重計)DMA-Mシリーズへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社アントンパール・ジャパン


  • ゴーリキのテント倉庫で空間フル活用!フォークリフトも自在に走行!製造現場を知り尽くした提案力で短期間・大空間・自由設計を実現。

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー