株式会社アスペンテックジャパン 製造容易化設計ソリューション aspenONE Process Development for Pharmaceuticals

製造容易化設計ソリューション aspenONE Process Development for Pharmaceuticals http://www.ipros.jp/data/products/tmp/335967/013/img/aspenone process development for pharmaceuticals.jpg ルート選択からパイロットプラント、スケールアップ、 および商用規模の操業への技術移管まで、原薬プロセス開発全体における 効率向上、およびコラボレーションを実現 【特徴】 ○原薬(API) 製造プロセスの設計、特性化、および  完全な最適化を実現することにより真の「製造容易化設計」(DFM) を提供 ○化学ルート選択からスケールアップ、技術移管  最終的には商用原薬の拠点受け入れまで、開発プロセス全体にわたる  コラボレーションを推進して、開発ワークフローを極めて  高い生産性と効率を備えたプロセスに変換 ○導入初年度の生産性改善だけで100万ドルを  超えるコスト削減を実現することも可能 ●その他機能や詳細については、カタログダウンロード下さい。 株式会社アスペンテックジャパン 米国アスペンテクノロジー社日本法人 IT・ネットワーク > SCM・生産管理 > 生産管理システム aspenONE Process Development for Pharmaceuticals -
製造容易化設計ソリューション aspenONE Process Development for Pharmaceuticals 製品画像

製造容易化設計ソリューション aspenONE Process Development for Pharmaceuticals 製品画像

製造容易化設計ソリューション aspenONE Process Development for Pharmaceuticals

ルート選択からパイロットプラント、スケールアップ、
および商用規模の操業への技術移管まで、原薬プロセス開発全体における
効率向上、およびコラボレーションを実現

【特徴】
○原薬(API) 製造プロセスの設計、特性化、および
 完全な最適化を実現することにより真の「製造容易化設計」(DFM) を提供
○化学ルート選択からスケールアップ、技術移管
 最終的には商用原薬の拠点受け入れまで、開発プロセス全体にわたる
 コラボレーションを推進して、開発ワークフローを極めて
 高い生産性と効率を備えたプロセスに変換
○導入初年度の生産性改善だけで100万ドルを
 超えるコスト削減を実現することも可能

●その他機能や詳細については、カタログダウンロード下さい。

基本情報製造容易化設計ソリューション aspenONE Process Development for Pharmaceuticals

ルート選択からパイロットプラント、スケールアップ、
および商用規模の操業への技術移管まで、原薬プロセス開発全体における
効率向上、およびコラボレーションを実現

【特徴】
○原薬(API) 製造プロセスの設計、特性化、および
 完全な最適化を実現することにより真の「製造容易化設計」(DFM) を提供
○化学ルート選択からスケールアップ、技術移管
 最終的には商用原薬の拠点受け入れまで、開発プロセス全体にわたる
 コラボレーションを推進して、開発ワークフローを極めて
 高い生産性と効率を備えたプロセスに変換
○導入初年度の生産性改善だけで100万ドルを
 超えるコスト削減を実現することも可能

●その他機能や詳細については、カタログダウンロード下さい。

価格 -
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 aspenONE Process Development for Pharmaceuticals
用途/実績例 詳細は、お問い合わせ下さい。
よく使用される業種 化学、医薬品・バイオ、その他

カタログ製造容易化設計ソリューション aspenONE Process Development for Pharmaceuticals

aspenONE Process Development for Pharmaceuticals

aspenONE Process Development for Pharmaceuticals 表紙画像

ルート選択からパイロットプラント、スケールアップ、
および商用規模の操業への技術移管まで、原薬プロセス開発全体における
効率向上、およびコラボレーションを実現

【特徴】
○原薬(API) 製造プロセスの設計、特性化、および
 完全な最適化を実現することにより真の「製造容易化設計」(DFM) を提供
○化学ルート選択からスケールアップ、技術移管
 最終的には商用原薬の拠点受け入れまで、開発プロセス全体にわたる
 コラボレーションを推進して、開発ワークフローを極めて
 高い生産性と効率を備えたプロセスに変換
○導入初年度の生産性改善だけで100万ドルを
 超えるコスト削減を実現することも可能

●その他機能や詳細については、カタログダウンロード下さい。

取扱企業製造容易化設計ソリューション aspenONE Process Development for Pharmaceuticals

株式会社アスペンテックジャパン 米国アスペンテクノロジー社日本法人

米国アスペンテクノロジー社ソフトウエアおよびサービスの 販売およびサポート

製造容易化設計ソリューション aspenONE Process Development for Pharmaceuticalsへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社アスペンテックジャパン 米国アスペンテクノロジー社日本法人

製造容易化設計ソリューション aspenONE Process Development for Pharmaceuticals が登録されているカテゴリ