日本シノプシス合同会社 バーチャル・プラットフォーム開発環境 Innovator

バーチャル・プラットフォーム開発環境 Innovator http://www.ipros.jp/data/products/tmp/340284/003/img/innovator.jpg トランザクションレベル・モデルの効率的な統合、解析、検証を可能にする SystemCをベースとした、バーチャル・プラットフォーム開発者向け統合開発環境 【特徴】 ○任意のインターフェイスを持つ既存のIEEE1666 SystemCモデルの  再利用に加えて、Open SystemC Initiative(OSCI)  SystemCTLM-2.0互換モデルの作成も可能 ○Innovatorで作成され検証されたバーチャル・プラットフォームは  独立した実行形式としてソフトウェア開発者に配布することができ  ソフトウェア開発者のワークフローにシームレスにフィット ○ソフトウェア・デバッガおよびソフトウェア開発ツールとの  オープンなインターフェイスを装備 ○OSCI標準規格に基づくトランザクションレベル・モデル(TLM)である  シノプシスDesignWare System-Level Libraryとの併用により、  バーチャル・プラットフォームの作成〜運用の生産性を大幅に向上 ●その他機能や詳細については、カタログダウンロード下さい。 日本シノプシス合同会社 その他 > その他 > その他 Innovator -
バーチャル・プラットフォーム開発環境 Innovatorの製品画像です

バーチャル・プラットフォーム開発環境 Innovatorの製品画像です

バーチャル・プラットフォーム統合開発環境。作成〜運用の生産性UPに

トランザクションレベル・モデルの効率的な統合、解析、検証を可能にする
SystemCをベースとした、バーチャル・プラットフォーム開発者向け統合開発環境

【特徴】
○任意のインターフェイスを持つ既存のIEEE1666 SystemCモデルの
 再利用に加えて、Open SystemC Initiative(OSCI)
 SystemCTLM-2.0互換モデルの作成も可能
○Innovatorで作成され検証されたバーチャル・プラットフォームは
 独立した実行形式としてソフトウェア開発者に配布することができ
 ソフトウェア開発者のワークフローにシームレスにフィット
○ソフトウェア・デバッガおよびソフトウェア開発ツールとの
 オープンなインターフェイスを装備
○OSCI標準規格に基づくトランザクションレベル・モデル(TLM)である
 シノプシスDesignWare System-Level Libraryとの併用により、
 バーチャル・プラットフォームの作成〜運用の生産性を大幅に向上

●その他機能や詳細については、カタログダウンロード下さい。

基本情報バーチャル・プラットフォーム開発環境 Innovator

トランザクションレベル・モデルの効率的な統合、解析、検証を可能にする
SystemCをベースとした、バーチャル・プラットフォーム開発者向け統合開発環境

【特徴】
○任意のインターフェイスを持つ既存のIEEE1666 SystemCモデルの
 再利用に加えて、Open SystemC Initiative(OSCI)
 SystemCTLM-2.0互換モデルの作成も可能
○Innovatorで作成され検証されたバーチャル・プラットフォームは
 独立した実行形式としてソフトウェア開発者に配布することができ
 ソフトウェア開発者のワークフローにシームレスにフィット
○ソフトウェア・デバッガおよびソフトウェア開発ツールとの
 オープンなインターフェイスを装備
○OSCI標準規格に基づくトランザクションレベル・モデル(TLM)である
 シノプシスDesignWare System-Level Libraryとの併用により、
 バーチャル・プラットフォームの作成〜運用の生産性を大幅に向上

●その他機能や詳細については、カタログダウンロード下さい。

価格 -
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 Innovator
用途/実績例 詳細は、お問い合わせ下さい。
よく使用される業種 産業用機械、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、自動車・輸送機器、試験・分析・測定、IT・情報通信、サービス業、その他

カタログバーチャル・プラットフォーム開発環境 Innovator

バーチャル・プラットフォーム開発環境 Innovator

トランザクションレベル・モデルの効率的な統合、解析、検証を可能にする
SystemCをベースとした、バーチャル・プラットフォーム開発者向け統合開発環境

【特徴】
○任意のインターフェイスを持つ既存のIEEE1666 SystemCモデルの
 再利用に加えて、Open SystemC Initiative(OSCI)
 SystemCTLM-2.0互換モデルの作成も可能
○Innovatorで作成され検証されたバーチャル・プラットフォームは
 独立した実行形式としてソフトウェア開発者に配布することができ
 ソフトウェア開発者のワークフローにシームレスにフィット
○ソフトウェア・デバッガおよびソフトウェア開発ツールとの
 オープンなインターフェイスを装備
○OSCI標準規格に基づくトランザクションレベル・モデル(TLM)である
 シノプシスDesignWare System-Level Libraryとの併用により、
 バーチャル・プラットフォームの作成〜運用の生産性を大幅に向上

●その他機能や詳細については、カタログダウンロード下さい。

取扱企業バーチャル・プラットフォーム開発環境 Innovator

日本シノプシス合同会社

ASIC/システムオンチップ(システムLSI)設計用ソフトウェアの開発、販売、保守ならびに設計コンサルティング業務

バーチャル・プラットフォーム開発環境 Innovatorへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

動機必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本シノプシス合同会社

バーチャル・プラットフォーム開発環境 Innovator が登録されているカテゴリ