熱圧入式インサートナット『S-LOK』【熱可塑性の全ての樹脂に】
熱圧入式インサートナット『S-LOK』【熱可塑性の全ての樹脂に】 http://www.ipros.jp/public/product/image/d23/85906003/IPROS3021780174653642745.jpg ※詳細は資料請求して頂くか、ダウンロードからPDFデータをご覧下さい。 ケー・ケー・ヴィ・コーポレーション株式会社 機械部品 > ねじ > ナット 熱圧入式インサートナット『S-LOK』 -
  • 熱可塑性の全ての樹脂に使用可能なインサートナット!樹脂成形後に取り付けるので、成形サイクルを短縮します!
    ケー・ケー・ヴィ・コーポレーション株式会社
    『S-LOK』は、外周部に方向の異なる二列のぎざ溝を持ったインサートナットです。樹脂の特性に合った形状を持ち、又パイロット部が有るため超音波や熱圧入で母材に入れやすく、熱可塑性の全ての樹脂に使用できます。
    インサート成形と呼ばれる成形同時圧入ではなく、成形後に取り付けるので、成形サイクルを短縮でき、成形不良品があった場合でも後加工ならば、樹脂のリサイクルが容易になります。

    【ラインナップ】
    ■ストレートタイプ
    最も汎用性のあるタイプです。
    ■ストレートフランジ付タイプ
    電気端子用や、ボルト脱着の頻繁な場所に使用します。
    ■テーパータイプ
    テーパー角がつくタイプです。
    ■テーパーフランジ付タイプ
    ストレートフランジ付タイプとテーパータイプの特長を合わせ持ちます。
    ■無方向性タイプ
    両端が同じ形状ですので、パーツフィーダー使用等の自動化に最適です。
    ■ポリカーボネイトタイプ
    ポリカーボネイト用で、樹脂の割れを防ぐ形状になっています。
    ■ステンレス製 S-ロック
    最も汎用性のあるタイプです。SUS303相当。
    ■熱圧入式インサートスタッド
    最も汎用性のあるスタッドボルトです。
  • 熱圧入式インサートナット『S-LOK』
    画像をクリックして拡大イメージを表示
  • この製品 を
  • Twitterボタン

基本情報熱圧入式インサートナット『S-LOK』【熱可塑性の全ての樹脂に】

※詳細は資料請求して頂くか、ダウンロードからPDFデータをご覧下さい。

価格

-

価格帯

納期

発売日

取扱い中

型番・ブランド名

熱圧入式インサートナット『S-LOK』

用途/実績例

※詳細は資料請求して頂くか、ダウンロードからPDFデータをご覧下さい。

よく使用される業種

樹脂・プラスチック、産業用機械、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、自動車・輸送機器、試験・分析・測定、IT・情報通信、医薬品・バイオ

カタログ熱圧入式インサートナット『S-LOK』【熱可塑性の全ての樹脂に】

  • 熱可塑性樹脂で作られた部品のねじ締結個所を補強するための金具です。従来の樹脂成形時に金型ピンにはめて、鋳込んでしまうインサートナットに代わり、樹脂成型品がすべて完成した後で、挿入でき、強度は、鋳込むタイプのインサートを凌ぐものです。
    [PDF:2MB]

取扱会社熱圧入式インサートナット『S-LOK』【熱可塑性の全ての樹脂に】

ケー・ケー・ヴィ・コーポレーション株式会社

主力製品であるエンザートをはじめ、樹脂材料用熱圧入式インサートナット:S-ロック、常温圧入式インサートナット:ムブックス、B-ロックを製造販売しています。すべて、後挿入で、成形時インサートナットを凌ぐ強度を可能にしました。

熱圧入式インサートナット『S-LOK』【熱可塑性の全ての樹脂に】へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

ケー・ケー・ヴィ・コーポレーション株式会社

熱圧入式インサートナット『S-LOK』【熱可塑性の全ての樹脂に】 が登録されているカテゴリ

開く

分類カテゴリから探す

  • 危険性流体のサンプリングを手作業で行っていませんか?
  • ロームの評価キットシリーズにセンサメダルが新登場

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 建築建材インテリア(製造)
  • キーマンインタビュー