• オーレックスが提案する『高機能オイルシール』 製品画像

    PR不都合を諦めて従来品を使っている、選定が不安な方に必見!貴社の条件やお…

    永年の経験と実績に裏付けられたオーレックスのシール技術は、 様々な条件に適合するオリジナルシールを生み出しました! 【こんなお悩みありませんか?】 ・現在使用中、或いはこれから想定される過酷な条件に使用するオイルシールの選定が不安 ・不都合がありながらも諦めて従来品を使用している ・オイルシールの交換頻度、交換時の機械停止時間にご不満がある ⇒そんな時は弊社に是非ともご相談くだ...(つづきを見る

  • ご使用環境に対応 高効率ろ材の「ミストコレクター」 製品画像

    PR多目的に使用可能の「WSO」 高効率の3ステージろ過方式「MDV」 …

    【カートリッジ式ミストコレクターWSO】 水溶性クーラント、油、油分を含む煙、異なるオイルミストに対応。 導入後に、オイルタイプが変わっても、かんたんに適応したミストコレクターになります。 ドナルドソン独自高効率ろ材のフィルターカートリッジは、難しい油分もスムーズにろ過します。ロングライフで経済的。 【バグ式ミストコレクターMDV】 主にクーラント(オイルベース、合成・半合成、水溶性...(つづきを見る

    WSO_10.jpg
    WSO_15_HEPA.jpg
    MDV1.jpg
    MDV3.jpg
  • 【書籍】シェールガス・オイル革命の石油化学への影響 製品画像

    -需給バランス・新製造技術から予測する将来の産業構造-

    〕 シェール革命 〔2〕 シェールガスの石油化学産業への影響 〔3〕 化学産業を取り巻く世界的環境の変化 〔4〕 復活する米国化学産業 〔5〕 日本の石油化学 第2編 非在来型ガス・オイルの動向 〔1〕 資源エネルギーの埋蔵量 〔2〕 シェールガス 〔3〕 NGL (Natural Gas Liquid) 〔4〕 シェールオイル 第3編 化学品の新製造プロセス 〔1...(つづきを見る

  • 技術資料『油圧の基本原理』 製品画像

    オイルの流れや圧力、パスカルの法則等、油圧の基本原理を紹介した技術資料

    「油圧の基本原理」では、オイルの流れや圧力、パスカルの法則等、油圧の基本原理を紹介しています。 【掲載内容】 ■オイルの流れ ■圧力 ■パスカルの法則 詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい...(つづきを見る

  • 4/7【セミナー】オイルのゲル化技術と物性制御 製品画像

    今後新しいゲル化剤を開発する上で望まれている性能についてのヒントが得ら…

    化粧品・食品・医薬品で活用される、性能に密接に関わっているゲル化技術。オイルの増粘・ゲル化について体系的に理解することができる。化粧品をはじめとして医薬品、食品などへの応用の基礎が身につきます。【受講対象→化粧品、食品、製薬会社の研究員・技術者、原料メーカの研究員・技術者...(つづきを見る

  • 書籍:【新装増補版】 潤滑油・グリース・添加剤 分離分析方法 製品画像

    潤滑油・添加剤の分離分析方法と勘どころ、分析結果を多数掲載 製造プロ…

    <趣旨>  本書では石油燃料油の製造方法と用途、燃料油添加剤の化学構造と作用機構、そして新たに新燃料油(シェールガス、シェールオイルオイルサンド油等)の開発動向について述べた。潤滑油とグリースはあらゆる機械・装置の運転に必須で、トライボロジー技術の向上により省エネルギー、省力化、長寿命化が達成され非常に大きい利益をもたらすも...(つづきを見る

  • 【書籍】ゲル化・増粘剤の使い方、選び方・・・(No.1929) 製品画像

    【無料試読OK・専門図書】- 再生医療、DDS製剤、生体材料、食品、化…

    ■ 目 次 第1章 各種ゲル化・増粘剤としての特性と活用事例 第2章 オイルゲル化剤の開発と応用事例 第3章 新しい増粘剤の開発と応用事例 第4章 「強い、硬い、柔らかい」ゲルの調整法は? 第5章 ゲルを安定化させる技術 第6章 「刺激応答性」ゲルを作製するには?...(つづきを見る

    IPROS3391385136135994447_220x220.png
    standrbook_BT.png
    1929 表紙.gif
  • 【技術資料】あらゆる要求に応える省エネ型ブロワ技術 製品画像

    効率化を目指すアトラスコプコの終わりなき追求をご紹介

    【掲載製品】 ■ZSブロワ ■ZBターボ高速モータ直結駆動式ブロワ ■低圧ZE/ZAコンプレッサ ■ZMオイルフリー遠心式多段ブロワ(圧力/真空) ほか ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。...(つづきを見る

  • 【セミナー】12/10プラントコストの見積りとコストコントロール 製品画像

    プラントコストの見積り方法とコストコントロールの進め方

    ●日 時 2019年 12月 10日(火) 10:00~16:30 東京・新お茶の水にて開催! ●講 師 日揮グローバル(株) オイル&ガスプロジェクトカンパニー プロジェクトマネジメント本部 コストエンジニアリング部 マネージャー 寺久保憲昭 氏 ...(つづきを見る

  • 真空ポンプ選定のしおり2 『ポンプの排気原理』 製品画像

    油回転真空ポンプの排気原理やドライ真空ポンプの動作原理を紹介します。

    【掲載内容】 ○油回転真空ポンプに関する一般事項 →真空ポンプ油 →ガスバラストバルブ →オイルミストについて ○油回転真空ポンプの排気原理 ○ドライ真空ポンプ各タイプの動作原理 →ダイアフラム型ドライ真空ポンプ →揺動ピストン型ドライ真空ポンプ →回転翼型ドライ真空ポンプ →ス...(つづきを見る

  • ハイバリア蒸着フィルムの基礎と高機能化、開発例にみる特性比較 製品画像

    ★真空蒸着技術、イオンプレーティング技術、プラズマCVD、2元蒸着技術…

    アルミ蒸着フィルムは、1970年代のオイルショック後のアルミ箔代替として、優れたガスバリア性、耐ピンホール性、光線遮断性、装飾性が注目され大きな 市場の広がりを見せた。一方透明蒸着フィルムは1990年ごろのダイオキシン問題に端を発し、脱塩...(つづきを見る

  • ローランドDG社製3D製品の出張講習・サポート 製品画像

    メーカー出身のエキスパートが3D切削加工システムの完全運用をサポートし…

    となる製品はローランドDG・3D製品(現行製品、旧製品問わず)、製品付属ソフトウェア、ライノセラス、クラフトミルなどの関連ソフトウェア、エンドミル・ドリル等の切削工具、コンプレッサー、エアブロウ、オイルミスト等のエア関連製品、PC(Windows、ネットワーク等)です。...(つづきを見る

  • 【書籍】次世代自動車技術とシェール革命 製品画像

    各種次世代自動車の現状を深掘りする

    次世代自動車、これからどうなる? シェールガス・シェールオイルのもたらす影響は? 米国発・シェール革命により変化しつつある石油・エネルギー事情により、 各種次世代自動車の開発・普及の見通しはどうなるのか… それぞれの現状と課題、最新の取り組みを集成...(つづきを見る

  • 【書籍】世界の潤滑油/潤滑油添加剤技術と市場・規格動向 製品画像

    アジア・欧米・日本の市場の規格動向を網羅。

    ○発刊日2014年9月29日 ○体裁 B5判上製本 328頁 ○価格:本体 55,000円+税→STbook会員価格 52,250円+税 【著者】 浜口 仁 (元)エボニック・オイル・アディティブス・アジア・パシフィック 技術顧問 工学博士...(つづきを見る

  • ハイバリア蒸着フィルムの基礎とコーティング技術、高機能化、開発例 製品画像

    真空蒸着技術、イオンプレーティング技術、プラズマCVD、2元蒸着技術等…

    【講演主旨】 アルミ蒸着フィルムは、1970年代のオイルショック後のアルミ箔代替として、優れたガスバリア性、耐ピンホール性、光線遮断性、装飾性が注目され大きな 市場の広がりを見せた。一方透明蒸着フィルムは1990年ごろのダイオキシン問題に端を発し、脱塩...(つづきを見る

  • 次世代がん治療 製品画像

    ~発症・転移メカニズムからがん免疫療法・ウイルス療法、診断法まで~

    がん根治に向けた新しい手法によるがん治療の研究最前線を追う! 新規治療法として注目の免疫療法、ウイルス療法の最新動向から話題の検査・診断法を掲載!! ■体裁:B5判 386頁 ■定価:46,000円+税 ■執筆者 村上善則、河上裕、谷憲三朗 ほか全67名 ■発行:エヌ・ティー・エス ...■目次 序 論 次世代がん治療の基礎研究と将来展望 第1編 発症・転移・再発メカニズム ...(つづきを見る

14件中1〜14件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR