• レーザーカッター選びに失敗する前に!【選び方ガイド】無料進呈 製品画像

    PRワット数の目安、必要な周辺機器など、押さえておきたい情報をわかりやすく…

    レーザー加工機を業務用として活用する際の 「加工機選びで失敗しないコツ」を解説。 レーザー加工機選定のポイントを踏まえた 初心者にもわかりやすい小冊子を進呈中です。 加工したい対象物の素材・厚みに対するワット数の目安のほか、 必要な周辺機器、サポート体制のチェック項目などについて 「目的」「コスト」「サポート」の3つのカテゴリ別で紹介。 選定の際に参考になる情報を多数掲載して...(つづきを見る

  • 高周波焼入れとレーザ焼入れの複合によるメリット 製品画像

    PR【レーザ焼入れスペシャルレポート】レーザ焼入れによる未処理部埋めについ…

    リング形状の高周波移動焼入れの際、未熱処理部(ソフトゾーン)が発生します。 ソフトゾーンが原因で製品寿命が減少し、品質トラブルのもとになったという事例も数多くみられます。 そのため、製品仕様上ソフトゾーンがあってはならない部品は、浸炭やズブ焼きなどの炉を使った熱処理を行い、不必要な部分まで硬化させ加工コストの増大を招いています。 本レポートでは、レーザ焼入れでソフトゾーンを埋めるという応用的...(つづきを見る

  • シートカッター・スリッター等 コンバーティングマシン総合カタログ 製品画像カタログあり

    『ロール・シートを切る・抜く・貼る・巻く』コンバーティング機械を多数掲…

    特許取得済みの独自のシェアカット方式を採用し、クリアランスギャップゼロで フィルム、紙、金属箔、複合材、新素材に対応できる「シートカッター」や、材料幅に 応じて豊富な標準機種をご用意している「PTカッター」、 性能・ご予算に合わせて、 スタイリッシュ・コンパクトな2種類のマシンをラインナップした「画像処理検査機」 など高精度・簡単操作・コンパクト化を実現するコンバーティング機械が満載の ...(つづきを見る

  • 大研工業株式会社 事業紹介 製品画像カタログあり

    ものづくりの企画立案、設計、製造、組立、生産、調整、保守、点検を行いま…

    大研工業株式会社は「ものづくり」を基調としたコンセプトを常に考えています。 ミクロン単位の精度を要求される微細な加工。技術革新が急速に進み、求められる技術レベルも高まるなか、私たち大研工業は、工業製品の生産を介して企業としての夢と、個人としての夢を同時に実現しようと考えています。 それは「ものづくり」の喜びを原点に、社員一人ひとりのやりがいと豊かな生活を生み出し、企業としての発展と地域への貢献...(つづきを見る

  • 主力設備のご紹介 製品画像カタログあり

    工作機械部品の加工を行うターニングセンターなどの主力設備をご紹介

    主力加工機】 門型マシニングセンター NC横中ぐり盤 横型マシニングセンター 立型マシニングセンター NC旋盤 NC立旋盤 ロータリー研削盤 NC門型平面研削盤 円筒研削盤 レーザー加工機 プレスブレーキ 【主要測定機器】 デジタル測定器、三次元測定機(1,600×800×600)...(つづきを見る

  • 株式会社東興 事業紹介 製品画像カタログあり

    アイデアを形にする!幅広い分野にオリジナル品を提供しています

    株式会社東興は、幅広い分野にオリジナル専用機・各種治具等を開発・提供しています。 基板加工機を作り続けて20年。単品から量産加工まで「使いやすさ」で威力を発揮します。 「こんな機械があったら…」そんな時、是非ご相談下さい。 ワークをチャックした際のバラツキを吸収する差動チャックや、オリジナル制御ソフト『T-Pro's』を搭載したプリント基板加工機の製作も行ってます。 【事業内容】 ...(つづきを見る

  • 光学素子『アキシコンレンズ』活用事例~撮影編~ 製品画像カタログあり

    円すい型の形状をもち、様々な用途に用いられるアキシコンレンズ。撮像(3…

    「アキシコンレンズ」は、リングビームやベッセルビームを形成し、 ファイバーレーザー加工機、短パルス微細レーザー加工機などに利用され、 円錐面に反射コートを蒸着した円錐ミラーは、円筒内部検査装置などに利用されます。 ~どんなことに活用できるの?~ 円すい型の形状をもつ...(つづきを見る

  • 食品検査装置「微生物検査装置」【開発事例】 製品画像カタログあり

    公定培養法による乳製品、加工食品中雑菌を検査するための前処理装置です

    食品検査装置「微生物検査装置」は、公定培養法による乳製品、加工食品中雑菌を検査するための前処理装置です。 供給スタッカにセットされたシャーレを分離し、シャーレ蓋に検査日、検体名、検査培地等をCO2レーザ印字機にて印字を行います。検体を6ml+α吸引して6枚のシャーレに1mlずつ分割分注を行います。 次に、3種類の培地を検体分注済シャーレに各2枚づつ分注後、8の字ミキサーユニットにより検体と培...(つづきを見る

6件中1〜6件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR