• 断熱性・環境に優れた<硬質ポリウレタン成形>※事例紹介資料進呈 製品画像

    断熱性・環境に優れた<硬質ポリウレタン成形>※事例紹介資料進呈

    PR当社が使用している『硬質ポリウレタン』はノンフロン処方で、環境にも配慮…

    当社では、環境調和を図るため、シクロペンタン材料を使用しており オゾン破壊係数がゼロ、地球温暖化係数が極めて低い『ノンフロン処方』の【硬質ポリウレタン】をお客様が求めるスペックに合わせて設計・成形をしております。 硬質ポリウレタンについては、約40年の歴史があり、長い年月の間で 断熱性能/断熱技術を高め、オープン発泡や多段プレス発泡といった 高圧発泡手法を用い、性能面では熱伝導率初期値...

    • 2020-04-23_10h17_41.png
    • 2020-04-23_10h17_55.png

    メーカー・取り扱い企業: 多田プラスチック工業株式会社

  • フッ素ゴム『Oリング ウルフシリーズ』【サンプル提供可能】 製品画像

    フッ素ゴム『Oリング ウルフシリーズ』【サンプル提供可能】

    PRパーフルオロ系エラストマーの約1.5倍の強度や、最大耐熱260℃・摩擦…

    『Oリング ウルフシリーズ』』は、従来のフッ素ゴムでは使用出来なかった 高温各種溶剤、薬品、作動油に耐え、且つ従来のフッ素ゴムと同等もしくは それ以上の機械的強度、シール性、耐熱性を有する画期的なフッ素ゴムです。 コストパフォーマンスに優れた「ULF-7000」をはじめ、耐薬品性、耐溶剤性、 耐油性が非常に優れている「ULF-8000」などをラインアップ。 当社は、確かな技術と確...

    • DSC_1406 (1).JPG
    • IMG_0994.JPG

    メーカー・取り扱い企業: マスオカ東京株式会社

  • 技術図書【JPEG XR画像符号化方式と性能評価】 製品画像

    技術図書【JPEG XR画像符号化方式と性能評価】

    技術図書【JPEG XR画像符号化方式と性能評価】 *試読できま…

    像符号化標準  5 JPEG XR実装の複雑度  6 JPEG XRの画質性能 第2章 符号化処理  1 概説  2 画像分割  3 色変換  4 周波数変換  5 量子化  6 係数予測  7 係数スキャン  8 エントロピー符号化  9 符号形成 第3章 ファイルフォーマット  1 概説  2 色空間と画像形式  3 Tagベースのフォーマット  4 Boxベ...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社トリケップス

  • ≪自動車・建材が中心の≫断熱材の伝熱機構と熱伝導率の制御・測定 製品画像

    ≪自動車・建材が中心の≫断熱材の伝熱機構と熱伝導率の制御・測定

    ★熱伝導率からふく射の減衰係数を推定する! ★自動車・住宅のエネルギ…

    保護熱板法、熱流計法、非定常熱線法、円筒法、周期加熱法など)の特徴と使用上の注意点について述べる。また、熱伝導率を固体、ふく射、気体に寄与する成分に分離し、その結果から断熱材内部におけるふく射の減衰係数や、内部構造の推定などについて話す。さらに、現在注目を集めているナノ粒子を用いた高性能断熱材について、低熱伝導率と高強度を両立させたメカニズム、および低熱伝導率を活かした使用方法について述べる。 ...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社AndTech

  • 書籍:目からウロコの熱伝導性組成物 設計指南 製品画像

    書籍:目からウロコの熱伝導性組成物 設計指南

    ~組成物設計講演録シリーズ 【熱伝導性設計】~

    部門] 渡辺 聡志 氏 ■目次 講演の本論に入る前に提起したい“熱伝導性組成物設計の基本的な考え方”  ・組成物において熱伝導率に関与する要素  ・熱伝導率とキャリア配合量の関係  ・係数bの再考  ・キャリア帯電と混練作業  ・キャリア配合量の関係因子   ・熱伝導率に影響を与える係数a  ・キャリアの能力の最大化  ・講義の進め方 1枚目のウロコ ~まずは、あなた...

    メーカー・取り扱い企業: サイエンス&テクノロジー株式会社

  • 6/25【セミナー】【Live配信】OEL・ADE/PDE値設定 製品画像

    6/25【セミナー】【Live配信】OEL・ADE/PDE値設定

    【Live配信】医薬品研究・製造担当者が知っておくべき 暴露許容値(…

    演習1「ADE/PDEの算出(係数の設定)」 演習2「OELを用いた暴露管理に基づく設備、保護具の選定」 演習3「ADE/PDEを用いた洗浄基準の設定」 『そもそも暴露許容値とは何?』という方から『暴露許容値をどう現場で活用す...

    メーカー・取り扱い企業: サイエンス&テクノロジー株式会社

  • 蒸留技術/蒸留塔設計の基礎とExcelを用いた計算手法 製品画像

    蒸留技術/蒸留塔設計の基礎とExcelを用いた計算手法

    ★Excelの機能を知って蒸留技術計算の効率を飛躍的に増大させるテクニ…

    蒸留技術計算への応用を解説します.Excelのゴールシークを使えば、全くプログラムを作らずに方程式の解を得ることができます。これを気液平衡計算の沸点計算に活用します。状態方程式を解いて実在気体の圧縮係数を求めるのにも使います。 蒸留技術計算では多くの実験式を使いますが、Excelには最小自乗法の関数が用意されていますので、手軽に実験式を決定することができます。さらに、行列演算の関数を使えば、連立...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社AndTech

  • 窓用断熱透明フィルムの最新開発動向と熱割れ・結露対策と計算手法 製品画像

    窓用断熱透明フィルムの最新開発動向と熱割れ・結露対策と計算手法

    熱貫流率・遮蔽係数計算に必要な計算法・実測・省エネ効果の推定試算法を学…

    法について述べる。使用用途・方法にもよるが窓フィルムの遮熱対応と冬季の暖房負荷軽減対応について問題となる結露発生問題や熱割れ対策対応など、地域気候に合わせた選択と性能改善が必要である。熱貫流率、遮蔽係数計算に必要な計算方法、熱割れや結露発生有無計算時のガラス温度計算式や方法などを述べ、今後の窓形態変化に求められる窓フィルムの有効性などについてまとめる。...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社AndTech

  • 【書籍】全固体電池の界面抵抗低減と作製プ… (No2048) 製品画像

    【書籍】全固体電池の界面抵抗低減と作製プ… (No2048)

    【無料試読OK・専門図書】★低抵抗な界面の実現に向けた材料開発、製造プ…

    格子サイズ変化への対応 ・正極への誘電体界面導入による高速充放電化 ・内部抵抗の低減へ向けたモデル電極薄膜界面の作製 ◎界面設計に向けた分析、解析事例 ・固体電解質と正極のリチウム拡散係数測定 ・界面層の設計指針を導くポテンシャル分布推算 ・界面相における抵抗増加のモデル化、第一原理計算 ...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社技術情報協会

  • 7/29、30【セミナー】QbD実験計画法 製品画像

    7/29、30【セミナー】QbD実験計画法

    QbD(Quality by Design)のための実験計画法入門 …

     ・統計的な距離を表す規準化  ・95%信頼区間の本当の意味合い「真の値を95%の確率で含む範囲」と言うけれど  ・平均値の信頼区間  ・平均値の差の検定  ・平均値の差の検定  ・相関係数  ・回帰分析  ・自習のためのモンテカルロ・シミュレーションのやり方 2.実験計画法への誘い  ・実験計画法とは逆算の科学  ・割り付けとランダマイズの重要性  ・一元配置デザイン...

    メーカー・取り扱い企業: サイエンス&テクノロジー株式会社

  • H.264 / MPEG-4 AVC 拡張規格・応用例・最新動向 製品画像

    H.264 / MPEG-4 AVC 拡張規格・応用例・最新動向

    技術図書【H.264 / MPEG-4 AVC 拡張規格・応用例・最新…

    [1]~Fidelity Range Extension 1 8×8直交変換 2 量子化行列 (Scaling List) 3 8×8用スキャン 4 イントラ8×8予測 5 8×8直交変換係数のCAVLC符号化 6 Deblocking Filter Display SEI 7 Film Grain Characteristics SEI 8 Stereo Video Inform...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社トリケップス

  • 技術図書【劣化画像の復元・ノイズ除去による高画質化】 製品画像

    技術図書【劣化画像の復元・ノイズ除去による高画質化】

    技術図書【劣化画像の復元・ノイズ除去による高画質化】 *試読でき…

    ズ除去フィルタ 第4章 Waveletをベースにしたノイズの除去技法 1 フーリエ解析の問題点 2 ウェーブレット変換 3 ウェーブレット閾値法を用いたノイズの低減 4 ウェーブレット最大係数法を用いたノイズの低減 ...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社トリケップス

  • 7/28【セミナー】統計解析 製品画像

    7/28【セミナー】統計解析

    【Excel演習付き】実践して分かる、統計解析の基礎演習 

    と注意点  基本統計量とは?―代表値と散布度-  平均値と中央値とは  平均値と中央値の使い分14名   【演習1 中央値】  割合(比率)  割合と平均値の使い分け  標準偏差と変動係数  個体(個人)の評価[偏差値]  バラツキのみを考慮した評価  平均を考慮した偏差値  偏差値の平均と標準偏差  偏差値の解釈   【演習2 偏差値】  まとめ 第2章 度数...

    メーカー・取り扱い企業: サイエンス&テクノロジー株式会社

  • 書籍:官能評価マニュアル~スキンケア化粧品の官能評価ハンドブック 製品画像

    書籍:官能評価マニュアル~スキンケア化粧品の官能評価ハンドブック

    ~商品開発・品質保証に関わる方のために~

    4.官能評価実施例 液体洗顔料 化粧水 乳液 美容液 クリーム 5.官能評価結果のエクセル解析 処方の改善ポイントがわかるエクセルの簡単活用 官能評価のあとには,とりあえず相関係数 6.品質保証と官能評価 官能評価は製品があるかぎり実施される 絶対評価と比較評価の選択 官能評価のマニュアルを作る 官能評価の実施環境と頻度 社内に製品モニターを確保せよ トレン...

    メーカー・取り扱い企業: サイエンス&テクノロジー株式会社

  • フィルム分析事例【※事例集を進呈】 製品画像

    フィルム分析事例【※事例集を進呈】

    フィルム分析事例をご紹介します。特性評価に用いる装置の特徴なども掲載し…

    性・硬さ・柔軟性・ガラス転移などの緩和挙動・衝撃吸収 ・DSC 示差走査熱量計      -ガラス転移・結晶化・融解・相変化・硬化・酸化安定性 ・TMA 熱機械分析装置      -熱膨張係数(CTE)・軟化点・荷重たわみ温度・応力緩和 ・SA 水分蒸気吸脱着分析装置  -水蒸気透過性・バリア性 ※詳しくはお問い合わせいただくか、PDFをダウンロードしてご覧ください。...

    メーカー・取り扱い企業: ティー・エイ・インスツルメント・ジャパン株式会社 (TAInstruments)

  • 書籍:欠陥を出さない!良い塗布膜を得るためのコントロール技術 製品画像

    書籍:欠陥を出さない!良い塗布膜を得るためのコントロール技術

    <一発必中シリーズ書籍>

    粗さと素材割合によって接触角は変化する    2. 表面の現象は表面エネルギーと表面積に強く依存する    3. 液滴の濡れをエネルギー的に解析する    4. 多くの濡れ挙動は分散極性と拡張係数により説明できる    5. 撥水表面は濡れにくい    6. 凸部では濡れにくく凹部では濡れやすい 第2章 濡れ欠陥の発生要因を見極める! 第3章 塗膜の凝集性を制御する! 第4章 表面...

    メーカー・取り扱い企業: サイエンス&テクノロジー株式会社

  • 【セミナー7/3】ガラスに関わる接着・接合技術とその応用 製品画像

    【セミナー7/3】ガラスに関わる接着・接合技術とその応用

    ★ガラスが「くっつく」には,どの因子が効いているのか? ★接着剤と被…

    ■ 講 師 MirasoLab 代表 工学博士 竹田 諭司 氏 (元・旭硝子) ■ 開催要領 日 時 : 2020年7月3日(金) 10:00~17:00 会 場 : [東京・五反田] 日幸五反田ビル8F 技術情報協会 セミナールーム 聴講料 : 1名につき50,000円(消費税抜,昼食・資料付) 〔1社2名以上同時申込の場合のみ1名につき45,000円〕...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社技術情報協会

  • 薄膜機械物性・密着性の最新計測技術と評価方法セミナー 製品画像

    薄膜機械物性・密着性の最新計測技術と評価方法セミナー

    硬さ・弾性率などの薄膜機械物性の評価について、基礎からこれら物性値の真…

    プログラム 1.はじめに 2.最新実用ナノ物性評価の3大手法の紹介 3.薄膜機械物性の最新計測技術 4.ナノ粘弾性の最新計測技術 5.薄膜密着性の最新定量計測技術 6.薄膜熱応力と熱膨張係数の評価 7.最新総合応用事例 8.おわりに (詳細はR&D支援センターHPでご確認ください)...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社R&D支援センター

  • プラスチック摺動材入門 製品画像

    プラスチック摺動材入門

    ★摩擦係数の低減!最適な潤滑油の配合!滑り性向上! 材料の選択と組織制…

    講 師 ものつくり大学 製造技能工芸学科 教授 平岡 尚文 氏 ((株)東芝を経て2003年よりものつくり大学) 対 象 プラスチック摺動材に課題・関心のある企業担当者・技術者など 会 場 かながわ県民活動サポートセンター 会議室403 【神奈川・横浜】JR「横浜駅」西口・きた西口を出て、徒歩およそ5分 日 時 平成23年4月25日(月) 13:00-16:00 【個別相談...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社AndTech

  • 断熱材の開発と熱伝導率測定および難燃化・不燃化に向けた取り組み 製品画像

    断熱材の開発と熱伝導率測定および難燃化・不燃化に向けた取り組み

    ~ナノ粒子断熱材・有機発泡断熱材・住宅の断熱性能評価~ ★燃えにくい…

    保護熱板法、熱流計法、非定常熱線法、円筒法、周期加熱法など)の特徴と使用上の注意点について述べる。また、熱伝導率を固体、ふく射、気体に寄与する成分に分離し、その結果から断熱材内部におけるふく射の減衰係数や、内部構造の推定などについて話す。さらに、現在注目を集めているナノ粒子を用いた高性能断熱材について、低熱伝導率と高強度を両立させたメカニズム、および低熱伝導率を活かした使用方法について述べる。...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社AndTech

  • 包装材料によるニオイの損失挙動評価およびニオイ遮断技術のポイント 製品画像

    包装材料によるニオイの損失挙動評価およびニオイ遮断技術のポイント

    ★熱力学的取り扱い-理論化に関わる熱力学! ★臭気の透過の抑制、臭気…

    的取り扱い  3-1.熱力学的取り扱い-理論化に関わる熱力学 【質疑応答・名刺交換】 第2部 ニオイ遮断技術のポイント 1.食品に関連する香り・臭気 2.包装材料からの異臭 3.拡散係数の測定方法 4.収着の理論 5.臭気の透過の抑制 6.臭気の除去 【質疑応答・名刺交換】 ...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社AndTech

  • 技術資料『物理学的処理【シリカの除去】』 製品画像

    技術資料『物理学的処理【シリカの除去】』

    水処理技術の解説書!「シリカの除去についての物理学的処理」を掲載

    【掲載内容詳細】 ■シリカの溶解度  ・シリカの溶解度とpHの関係 ■凝集処理によるシリカ除去  ・硫酸アルミニウムによるシリカの除去  ・シリカ濃度とpHの関係  ・シリカのpH補正係数 ■イオン交換樹脂によるシリカ除去  ・イオン交換樹脂によるシリカの除去 ■カルシウムとシリカの混在した水の処理  ・凝集法、イオン交換法、RO膜法の組み合わせによるシリカ除去 ※詳し...

    メーカー・取り扱い企業: 日本ワコン株式会社 環境装置事業部

  • 窓用断熱透明フィルムの最新開発動向と熱割れ・結露対策と計算手法 製品画像

    窓用断熱透明フィルムの最新開発動向と熱割れ・結露対策と計算手法

    熱貫流率・遮蔽係数計算に必要な計算法・実測・省エネ効果の推定試算法を学…

    法について述べる。使用用途・方法にもよるが窓フィルムの遮熱対応と冬季の暖房負荷軽減対応について問題となる結露発生問題や熱割れ対策対応など、地域気候に合わせた選択と性能改善が必要である。熱貫流率、遮蔽係数計算に必要な計算方法、熱割れや結露発生有無計算時のガラス温度計算式や方法などを述べ、今後の窓形態変化に求められる窓フィルムの有効性などについてまとめる。...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社AndTech

  • 流体解析、はじめの一歩 製品画像

    流体解析、はじめの一歩

    講演:サイバネットシステム株式会社

    講演:サイバネットシステム株式会社 伝熱解析にて流体との間の熱輸送を考慮したい場合、簡単な推算式から算出した熱伝達係数と、雰囲気温度の代表値を利用するのが一般的です。しかし形状が複雑で流れ場が予測できない場合、雰囲気温度分布や熱伝達係数を精度よく推算することは困難です。そのため、解析対象物が構造物内部の温度分布であ...

    メーカー・取り扱い企業: サイバネットシステム株式会社

1〜22 件 / 全 22 件
表示件数
45件
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >
  • 5月バナー300×300_IPROS.jpg
  • 2校_0601_YKT_300_300_1552.jpg

PR