• 断熱性・環境に優れた<硬質ポリウレタン成形>※事例紹介資料進呈 製品画像

    断熱性・環境に優れた<硬質ポリウレタン成形>※事例紹介資料進呈

    PR当社が使用している『硬質ポリウレタン』はノンフロン処方で、環境にも配慮…

    当社では、環境調和を図るため、シクロペンタン材料を使用しており オゾン破壊係数がゼロ、地球温暖化係数が極めて低い『ノンフロン処方』の【硬質ポリウレタン】をお客様が求めるスペックに合わせて設計・成形をしております。 硬質ポリウレタンについては、約40年の歴史があり、長い年月の間で 断熱性能/断熱技術を高め、オープン発泡や多段プレス発泡といった 高圧発泡手法を用い、性能面では熱伝導率初期値...

    • 2020-04-23_10h17_41.png
    • 2020-04-23_10h17_55.png

    メーカー・取り扱い企業: 多田プラスチック工業株式会社

  • 8×8画素赤外線アレイセンサモジュール「SMH-01B02」 製品画像

    8×8画素赤外線アレイセンサモジュール「SMH-01B02」

    PR「SMH-01B02」のサンプル出荷を開始!従来製品と比較し 広視野…

    SMH-01B02はSiレンズ光学系と赤外線受光IC、制御用MCUを1つの基板上に実装し小型化した、 8x8画素のサーモパイル型赤外線アレイセンサモジュールです。 本製品は検知視野角を60°としており、当社従来品(SMH-01B01:35°)に比べ より広いエリアの検知を可能としています。 さらに、この特徴を活かすため、人検知アルゴリズムの提供も含めたソリューションの提案も可能であり、...

    メーカー・取り扱い企業: セイコーNPC株式会社

  • 低熱膨張 高熱伝導 ヒートシンク 製品画像

    低熱膨張 高熱伝導 ヒートシンク

    最適なヒートシンクは、熱膨張率と伝導率のバランスが大切です。

    化が進む各種エレクトロニクス製品において、必要不可欠な基本技術です。デバイスの信頼性確保は半導体素子への熱の影響を最小限に抑えること、また各部材の熱膨張を意識することも大切となります。部材間で熱膨張係数が異なる場合、温度変化によって部材に大きなストレスが発生し、ひいては重大な不具合を引き起こしかねません。 プランゼーでは、高い熱伝導性と適切な熱膨張係数をもつ理想的なヒートシンクを提供し、デバイス...

    メーカー・取り扱い企業: プランゼージャパン株式会社

  • Moモリブテン シート&ウエハ 製品画像

    Moモリブテン シート&ウエハ

    Moモリブテンとその合金の超薄い高平面度製品加工

    モリブテンMoとタングステンWは高密度、高融点、低熱膨張係数を持つ金属で、MoCu,WCu合金の割合により、最適な熱膨張係数素材をつくり、半導体LEDチップのヒートシンクとして応用されております。MoとWその放射線遮蔽性は医療機器部品にも良く使われております...

    メーカー・取り扱い企業: ルータ株式会社

  • Moモリブテン Epi ウエハ 製品画像

    Moモリブテン Epi ウエハ

    Moモリブテンとその合金の超薄い高平面度製品加工

    モリブテンMoとタングステンWは高密度、高融点、低熱膨張係数を持つ金属で、MoCu,WCu合金の割合により、最適な熱膨張係数素材をつくり、半導体LEDチップのヒートシンクとして応用されております。MoとWその放射線遮蔽性は医療機器部品にも良く使われております...

    メーカー・取り扱い企業: ルータ株式会社

1〜3 件 / 全 3 件
表示件数
45件
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >

※このキーワードに関連する製品情報が登録
された場合にメールでお知らせします。

  • 2校_0601_YKT_300_300_1552.jpg
  • 6月バナー300×300_IPROS_fin.jpg

PR