• 【機械要素出展】超微細コイニング・微細穴プレス加工 製品画像

    PR微細の溝加工、シャープペンの芯より細い超微細穴加工の量産はお任せくださ…

    当社では、抜き、曲げ、絞り、シェービング、冷間鍛造等の多様なプレス加工技術を駆使して高品質な製品を生産し、 かつ高速化・大量生産化のノウハウを活かして低コスト化を実現しています。 ■微細穴プレス加工 最小φ0.2穴をプレス加工。 従来ドリル加工→プレス加工の工法転換で原価低減のご提案。 ■超微細コイニング 溝幅20μmのコイニング加工。 機械加工、エッチング加工→コイニング加...(つづきを見る

  • 【開発試作部品~各種金型の製作】菊池製作所のものづくり体制 製品画像

    PR試作~量産まで一括一貫体制!多様な業種の金型製作・多種な業種の超微細加…

    ものづくりの総合支援企業である株式会社菊池製作所は、開発試作部品製作から 組み立て、更には量産まで、様々な材質にも多種多様な設備を駆使して、 多業種の技術力で超短納期・超精密な微細加工などにも対応します。 また、樹脂材や金属材部品のモールディング金型と超精密プレス金型の製作を 試作型から量産金型まで広範囲に短納期で対応。 製品、各種装置、省力機器等を設計からOEMとして対応してお...(つづきを見る

  • 高分子結晶解析【セミナー収録DVD+テキスト】 製品画像

    高分子の結晶化メカニズムに対する基本的な考え方、解析ノウハウまで詳細異…

    更なる材料の高機能化を図る上で、高分子の結晶化メカニズムについて明らかにすることは非常に重要である。  ここでは、ランダムコイル状態から三次元的に配列した結晶に至るまでのプロセス、繊維作成時、成形加工時における高分子の結晶生成プロセスなどを詳述する。特に、現在、非常に大きな進歩を遂げている結晶化メカニズムの解析法について取り上げる。最新の放射光X線による高輝度・高強度X線を用いた解析法、中性子を...(つづきを見る

  • 10/25【セミナー】GCTP規制要件 製品画像カタログあり

    再生医療等製品におけるGCTP省令の規制要件と 手順書及び申請上にお…

    クニカルアドバイザー 宮木 晃 氏 <プログラム> 1.本講座の狙い 2.PIC/S GMP等との相違点 3.申請の流れと当局での取扱い 4.医薬品医療機器等法について 5.細胞培養加工施設の遵守事項 6.細胞培養加工施設の許可・届出・認定の件数 7.医薬品GMPとGCTPの関連性 8.GCTP省令のポイント 9.構造設備規則のポイント 10.建設の注意すべき事項について...(つづきを見る

  • ハイスペック3Dビューワ『3DTascalX/Light』 製品画像カタログあり

    ★180日間無償キャンペーン実施中★3Dデータを手軽に「確認」「計測」…

    読み込めます。中間ファイルに変更せずにすぐに3Dデータの確認ができます。 ■様々な計測機能 寸法計測に加えて材料費や工法の把握に必要な重量・最大外形・アンダーカット・勾配角度の確認できます。加工指示や見積作成をすぐにでき営業や製造の効率化に役立ちます。 ■図面化対応 3Dから2Dへの図面化や、三面図、アイソメ図、断面図が作成できます。図面や3Dデータに対してコメントや注釈を加えるこ...(つづきを見る

  • 10/17【セミナー】人工知能 製品画像カタログあり

    製造業における「人工知能」の基礎と 《自動設計・仮想検査・未知の異常…

    ークモデル活用】  毎年繰返し行っていた電磁石コイルの開発を、設計条件と生産条件を合わせてパソコン上で自動開発を可能にした事例を解説  5.【事例2 ニューラルネットワークモデル活用】  加工状況データから加工品質を推定する検査機レス検査技術(仮想検査技術、センサレスセンシング技術) 6.【事例3 MTシステム活用】未学習の未知異常検知技術(予防保全技術)​ 事前に学習できな...(つづきを見る

  • PTP包装材の開発と防湿性・耐薬品性の向上、事例、規制・規格動向 製品画像カタログあり

    ☆最近動向から課題解決の取り組み(防湿性 透湿性 耐薬品性、耐極性溶剤…

    【講 師】 第1部 日本包装専士会 顧問(前会長) 西 秀樹 氏 第2部 共同印刷(株) L&I事業本部 L&I事業部 営業第二部 部長 第3部 東洋アルミニウム(株) 箔事業本部 加工品事業部 群馬加工工場 生産技術グループリーダー 【セミナー聴きドコロとサービスのポイント】 ★気になる規制・規格(FDA、JHP、薬事法 ISO10993等)動向は? ★事前内容リクエス...(つづきを見る

  • ゴム・エラストマー発泡体の配合設計・成形技術 製品画像

    ★理想の機能を得るための配合剤の選び方・量・配合順序なノウハウを伝授!…

    【キーワード】 1.ゴム・エラストマー発泡体 2.配合設計 3.成形加工 【講演概要】  ゴム・エラストマー発泡体とは、原料ゴム・エラストマーに所定の種類と量の配合剤を混合し、用途に適したゴム・エラストマーの性質を作り上げる技術です。したがって配合設計を...(つづきを見る

  • 教育・訓練サービス『再生医療アカデミアモデル』 製品画像カタログあり

    再生医療や細胞医療に使用する細胞を効果的に培養する仕組みを提案いたしま…

    【カリキュラム内容】 ■再生新法:再生慰労等安全性確保法について ■特定細胞加工:特定細胞加工概要書 ■GCTP:GCTP省令における製造及び品質管理 ■GLP:GLOについて、計画書・報告書の作成について ■再生医療:再生医療等製品概要書、臨床研究計画書 ■臨床研究規...(つづきを見る

  • 高分子材料の変色劣化機構と添加剤配合のポイント、成形トラブル対策 製品画像

    他では聴けない“黄変、ピンキング、変色メカニズム”の対策とその“添加剤…

    【講座主旨】 高分子材料には、黄変やピンキングなどの品質トラブルや成形加工時のフィシュアイ、ヤケ等の成形トラブルがある。本講座では、①高分子材料の酸化劣化や酸化防止のメカニズムや②成形加工時の留意点、高分子材料の変色メカニズムとその対策等について紹介する。 ...(つづきを見る

  • ウエットエッチングにおける基礎・ファイン化対応と先端材料応用展開 製品画像

    ★次世代パワーデバイスの基板、タッチパネルなどの透明電極パターン形成、…

    の進歩は目覚ましく、それを支えている半導体、電子デバイス、電子機器等あらゆる分野においてフォトファブリケーションの製造技術が行われている。近年は高機能化、小型化、軽量化が加速的に進められ、それに伴う加工技術は進歩を遂げてきている。それに伴い加工技術として重要な要因の一つであるウェットエッチングにおいても課題点は多く、薄膜から厚膜化へのファイン化、金属の複合膜化による選択性、コスト低減化によるドライ...(つづきを見る

  • 11/14【セミナー】押出機混練 製品画像カタログあり

    押出機による混練技術の基礎と応用 ~二軸押出機及び単軸押出機~ 

    しました。 得られる知識 二軸押出機の基礎技術(各種スクリュエレメントの混練性能、スクリュ構成とバレル構成の基本的な設計、付帯設備の知識、スケールアップ) 対象 樹脂メーカーの押出加工の製造スタッフ、樹脂メーカーの組成物開発者、樹脂加工場の技術スタッフ  ...(つづきを見る

  • 知って得するフィルム/包装のラミネート技術講座 製品画像

    ★ラミネート工程の基礎から接着性・剥離性の改善技術まで徹底解説! ☆…

    ・基礎、接着性向上、剥離の改善、ヒートシール不良、材料の品質、カール、臭い、トンネリングなど技術上の困ったを易しく解説。 ・お客様の内容リクエスト受付中...会 場 川崎市産業振興会館 10F 第1会議室【神奈川・川崎】 ・JR 川崎駅 下車 徒歩7~8分 日 時 平成25年4月25日(木) 13:30-16:30...(つづきを見る

  • 11/6【セミナー】続・半導体2019【ライブ配信】対応セミナー 製品画像カタログあり

    【緊急開催】 『米中ハイテク戦争(に加えて日韓貿易戦争勃発)と 半…

    日時:2019年11月6日(水) 10:30~16:30 会場:東京・港区浜松町 ビジョンセンター浜松町 B1F L+M会議室 講師:微細加工研究所 所長 工学博士 湯之上 隆 氏 <プログラム> 1.はじめに(自己紹介) 2.本講演の概要と結論 3.パラダイムシフトとイノベーション  3.1 パラダイムシフトと...(つづきを見る

  • 12/6【セミナー】ダイコーティング 製品画像カタログあり

    ダイコーティングの基礎理論とトラブル対策 ~課題解決力を向上させる必…

    日時:2019年12月6日(金) 10:30~16:30 会場:東京・品川区大井町 きゅりあん 5F 第4講習室 講師:旭化成(株) 生産技術本部 生産技術センター 加工技術部 主席技師 綾部 守久 氏 <プログラム> 1.知っておきたい基礎知識  1.1 さまざまな塗布方式と乾燥方式  1.2 塗液のレオロジー入門  1.3 乾燥の化学工学 ...(つづきを見る

  • 10/8【セミナー】【京都】エンドトキシン 製品画像カタログあり

    【京都開催】 医薬品・医療機器・再生医療医療等製品における エンド…

    トキシン試験法と国際調和  2-2 GMPバリデーションの考え方と進め方 ほか 3.LALの臨床応用 4.医療機器の特性を踏まえたエンドトキシン試験 5.再生医療等製品(ヒト細胞加工製品)の安全性評価  □質疑応答・総合討論□...(つづきを見る

  • 9/24【セミナー】高分子結晶化 製品画像カタログあり

    高分子材料における結晶化プロセスの基礎、 構造形成とその制御および構…

     1.1 「結晶」とは何か  1.2 高分子結晶の構造的特徴  1.3 高分子結晶の生成プロセス  1.4 物性との関わりとその制御・評価法  1.5 高分子結晶化の特性を活用した加工技術の例 2.構造解析法1-顕微鏡法  2.1 「見える」ための必要条件  2.2 光学顕微鏡  2.3 電子顕微鏡  2.4 原子間力顕微鏡 3.構造解析法2-回折・散...(つづきを見る

  • 10/24【セミナー】紙 製品画像カタログあり

    紙の製造技術/構造・物性理解と エレクトロニクス分野における応用展開…

    と役割  2.3 パルプ繊維の評価方法:ろ水度、繊維長、比表面積  2.4 紙料の調成工程:薬品添加とコロイド化学  2.5 抄紙工程の各セクション:ワイヤー、プレス、乾燥、カレンダー、加工 3.紙の物性  3.1 構造的特性:坪量、厚さ、密度、平滑度、表面形状、地合  3.2 液体吸収性:接触角、サイズ度、毛管浸透理論  3.3 力学特性:引張強さ、繊維配向性/異...(つづきを見る

  • 12/5【セミナー】食品容器・包装 製品画像カタログあり

    生分解性プラスチックの基礎・最新動向と 食品容器・包装への応用展開 

    構   2.1 代表的な生分解性プラスチックの分類と基本特性  2.2 生分解機構  2.3 様々な環境下における生分解挙動 3.生分解性プラスチックの高性能・高機能化材料設計と成形加工技術 4.食品容器・包装関連製品の要求性能 5.質疑応答(名刺交換)...(つづきを見る

  • 10/25【セミナー】高分子難燃 製品画像カタログあり

    高分子材料・応用製品 難燃化の基礎と最新技術動向

    外の難燃化技術の研究例   最近の中国を中心とした研究 5.特許に見られる研究の方向   特に難燃剤、難燃系の種類と応用製品 6.材料開発を進める時に注意したいコンパウンデング、成形加工技術 7.材料開発を進める際の燃焼試験方法の注意点 8.今後の研究の方向  フリーデスカッションによる討論 □ 質疑応答 □...(つづきを見る

  • サイエンス&テクノロジー株式会社 会社案内 製品画像カタログあり

    未来を創る、今必要な情報をあなたに。人と人、人と情報を繋ぐ架け橋になり…

    【企画対象分野】 ■科学・材料・エレクトロニクス ・対象テーマ:樹脂・無機材料、成形加工・コンバーティング・分析技術        電子デバイス・車載製品・部品、事業・R&D戦略・知財実務など ■医薬品・医療機器・化粧品 ・対象テーマ:臨床開発、薬事・申請、創薬研究、品質管理・分...(つづきを見る

  • 光学透明樹脂の基礎と物性・構造制御および応用技術 製品画像

    ~透明性と機能性の両立・PMMA・ポリカーボネート・ガラス代替~

    礎および制御について解説し、その光学用途への応用について述べる。 【第2部 講演要旨】  ガラス/ガラスタイプがワールドワイドで採用され続けている。ガラスの持つ特性の優位性、素材の開発経緯、加工方法等について樹脂・フイルム系材料と比較して総合的に解説する。 【第3部 講演要旨】  現在ガラス代替材料としては耐衝撃性に優れたポリカーボネートが最も多く検討されている。しかしながら、耐候...(つづきを見る

  • 次世代自動車用遮熱・断熱ガラス・ウィンドウ・フィルムの開発 製品画像

    ★カーフィルム市場に必要とされる「ウィンドウフィルム」「遮熱ガラス」「…

    燃費向上につながる大きな手段で、中でも自動車用窓ガラスの樹脂化は軽量化効果も大きく、非常に注目されているテーマである。本講演では、欧米を含めた開発動向、自動車用窓ガラスの要求規格、樹脂化における成形加工技術と、その技術的課題に関して概説する。 【第3講 講演内容】  高性能な自動車用遮熱窓ガラスは、エアコン負荷の低減によるガソリン車のCO2 排出量低減や、EV の航続距離向上を実現する。本...(つづきを見る

  • 【排水処理の責任者の方へ】電力、薬品、汚泥のコスト削減事例を紹介 製品画像カタログあり

    既存設備はそのまま、トータルコスト38%削減の手法ほか3事例。効果を図…

    エステムでは排水処理の運転管理を約50年にわたって手掛けてきました。 その経験に基づく「現状調査」から、お客様の運用の改善提案を行っています。 化学、食品製造、金属加工、生活排水ほか、幅広い業界で実績があります。 【排水処理講座も開催しています】 (対象) ・排水処理施設の新任担当の方、運転管理部門の方 ・製造部門の方 ・総務部など管理部門の方 ...(つづきを見る

  • プラスチック射出成形の基礎と成形不良防止対策、成形収縮制御 製品画像

    ★第1部では基本知識とレジン、成形機、金型、不良現象の原因と対策 ★…

    【キーワード】 1.熱可塑性樹脂 結晶性樹脂 非晶性樹脂  2.油圧式 電動式 省エネルキー 3.製品設計 金型設計 【講演主旨】 プラスチック製品の成形加工法の中で、最も多くの用途に適用されている射出成形法に関して、その基礎から応用について概要を述べる。...(つづきを見る

  • フィルム搬送・巻取りの基礎とトラブル対策セミナー 製品画像カタログあり

    ウェブハンドリング技術の基礎から演習事例までを総括的に解説!フィルム搬…

    ●開催日時 2012年2月6日(月) 10:30~16:30 ●会場 大阪産業創造館 5F 研修室C 【大阪・中央区】 ●講師 旭化成(株) 生産技術本部 生産技術センター 加工技術部 部長 技術士(機械部門) 後藤 義光 氏 ●プログラム 1.ウェブハンドリングとは? 2.ウェブハンドリングの力学 3.シワの防止 4.搬送時のウェブ浮上量とトラクションの変化...(つづきを見る

  • 次世代自動車用途に向けた 高張力鋼鈑開発と成形技術・変形特性評価 製品画像

    ★「スプリングバック」や「割れ」等の成形不具合をいかに少なくするか?★…

    車体軽量化・耐衝突性能の向上を指向する傾向は将来的に電気自動車が主流になったとしても大きく変わらないものと考えられる。本講ではこれまでに開発されてきた特徴ある高張力鋼板の強化機構、機械的性質、プレス加工性、適用事例などについて紹介するとともに、今後適用拡大が期待される超高張力鋼板の開発動向と適用上の課題について概説する。...(つづきを見る

  • 多層フィルムの高機能化技術と応用動向 製品画像

    ★バリア性・光学特性など超多層化による機能性付与法を徹底解説! ★光…

    した。本セミナーでは、ある特定の樹脂を繰り返し積層する積層技術と、どのように性能が向上するのかを、欧米での実績を中心に、わかりやすく、かつ詳細に解説します。 【3講座の趣旨】 軽量・柔軟・易加工性を有する高分子を基材として,エネルギーの遠隔供給ができる光を駆動力とした光駆動型アクチュエーターを開発した。液晶の分子配向と架橋高分子の力学物性を併せ持つ架橋液晶高分子に光を照射すると,分子配向変...(つづきを見る

  • 次世代住宅に採用される高遮熱・透明断熱フィルム・シートの最新技術 製品画像

    ★「省エネ住宅」で注目が集まる次世代住宅市場! ★市場に必要とされる…

    により省エネ製品の社会的ニーズは緊急を要するレベルに高まった。特に、ガラス窓からの電磁波である太陽エネルギーを遮熱できる透明断熱フィルムの応用製品に求められるのは、1家にあっては既存の窓ガラスに簡易加工しただけで電磁波を反射し、冬の結露を防止する断熱機能があり安価で簡単な工事ができる。2商業ビルや公共ビルにあっては特に夏の日射エネルギーを室内に持ち込まない省エネ効果と熱割れ危険のない遮熱フィルムで...(つづきを見る

  • 自動車用CFRPの開発・設計・評価と要求特性・採用動向 製品画像

    ★他部材との接合の問題も解説!樹脂タンクのCFRPの要求は?

    っており、今後ますます軽量化技術の革新的な進化が求められている。本講座では、今最も大きな期待を集めている樹脂材料CFRPについて、自動車ボディー構造設計の基礎を学びながら、自動車への採用動向、成形・加工技術、技術課題などを判りやすく解説する。 【第2講 講演主旨】 地球温暖化対策のためにも自動車の軽量化は重要。航空宇宙やスポーツ材料における超軽量素材のCFRPに着目した開発が欧州を中心に盛...(つづきを見る

  • 自動車ヘッドアップディスプレイの各方式最新動向・視認性向上技術 製品画像

    ~DLP・MEMSレーザースキャナ、最新HUD・投影用ウィンドシールド…

    映し出し、ドライバーに各種情報を認識させやすくすることで運転の安全性を高める技術である。本発表では自動車用の窓ガラスの基礎(求められる光学性能、耐久性能など)について、まず解説する。その後、WS を加工することによるヘッドアップディスプレイ技術として、歴史とその種類を交えて解説する。最後に、自動車用窓ガラスの高機能化として、遮熱、遮音、撥水などの各種機能性ガラスについても概説する...(つづきを見る

  • 11/27【セミナー】焼結プロセス 製品画像カタログあり

    成形・焼結プロセスから学ぶ  セラミックスの機能性向上のポイント 

    構造制御への有効性を知ることが出来る。  バルクセラミックスでの機能発現や機能向上、また機械特性の向上には、各々の特性に合わせた微構造の作り込みが必要となり、金属材料と異なりバルク化後に塑性加工などの出来ないセラミックスにおいては焼結前の成形段階さらにはスラリー中での分散が焼結後の微構造制御に決定的な影響を及ぼす。この講義においては、最終的な焼結後の微構造を制御するスラリー作製から成形およ...(つづきを見る

  • 11/27【セミナー】溶解紡糸 製品画像カタログあり

    溶融紡糸技術の基礎とノウハウおよび 衣料用/産業用繊維の高付加価値化…

    ・繊維ビジョンにおいて、日本の繊維産業が今後とも重点的に推進すべき戦略的先端材料の一つとして掲げられている、スーパー繊維について、その全容を理解することができる。 対象 ・繊維素材、紡編織、繊維加工およびアパレル等繊維関連業界で、研究、開発、生産、評価及び販売等に係わる技術者、営業担当者にとって有用である。また、繊維製品を利用する他業界の技術者、営業担当者にとっても参考になる。 ・繊維以外の...(つづきを見る

  • 東横サポート有限会社 事業紹介 製品画像カタログあり

    事業案内や取り扱い製品、しみ抜きスクールについてご紹介

    容】 ■事業案内 ■低コストの暑さ対策!「クールミスト」 ■特殊セラミック活水器 新ん泉※(株)JBI製 ■クリーニングPOSレジスター DUKE 310※(株)テラオカ製 ■しみ抜き復元加工 京技術会 ■しみ抜き機 京技術会セット※(株)サン京都製 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。...(つづきを見る

  • 《動画撮影~編集作業、納品まで》プロモーションVR動画制作 製品画像カタログあり

    1カ所あたりの撮影&動画編集10万~。工場/会社紹介/教育用途など、3…

    。 動画撮影~編集作業、納品までお手伝いします。 【活用例】 1.工場見学   実際に移動しなくても、その場に居ながら工場見学が出来ます。   見せたくない部分はモザイクなどで加工したり、説明文を表示したり、   ナレーションを入れることが出来ます。 2.会社紹介   会社紹介の動画をよりリアルに360度映像でバーチャル世界で紹介できます。 3.教育用途  ...(つづきを見る

  • 難解な方程式を抑えた“やさしい”有限要素法の基礎とポイント 製品画像

    ★難解な式を極力抑え、PC実習【EXCEL教材】に学ぶ技術講座 ★ノ…

    【講座の課題と狙い】 塑性加工において有限要素法の利用は広く浸透しつつあるが,高度な解析やトラブルシューティングには少なからずそのしくみを理解する必要がある.本講座は難解な式展開を極力抑え,EXCEL教材などを利用して理論の基礎...(つづきを見る

  • ポリマーアロイ/ブレンドにおける屈折率、透明性、複屈折等の光学特性制御 製品画像カタログあり

    ポリマーアロイ/ブレンドにおける屈折率、透明性、複屈折等の光学特性制御

    7月20日(月)までにお申込いただいた方は通常価格より5250円の早期割引(要 会員登録) ★異なる特性を両立させたアロイ/ブレンドによる機能付与 ★軽量で加工性・生産性に優れる有機高分子材料 ★キーとなる相溶化技術...(つづきを見る

  • 金属3Dプリンターの基礎知識セミナー 製品画像カタログあり

    誰でもわかる金属3Dプリンターの基礎知識

    造形 ■自動車用ターボ部品造形 ■樹脂金型ハイサイクル金型造形 ■ダイカストハイサイクル金型造形 ■自転車部品造形 ■航空機部品造形 ■トポロジー設計品造形 ■人工股関節造形 ■切削加工工具造形 ■人工デンチャーフレーム造形 ■エアーノズル造形 ■2輪排気部品造形 ■昇温器造形 ■格子部品造形 ■ウォータージャケット造形 他...(つづきを見る

  • エレクトロニクス洗浄技術Q&A講座 製品画像

    ★汚れの再付着を防ぐには?半導体洗浄・液晶ガラス基板・実装基板に要求さ…

    【講座主旨】 エレクトロニクス機器の高機能、高性能化が進み、その構成部品などに微細化、高集積化、高信頼化が求められている。そのため製造過程のおける加工・処理での欠陥原因となる部品表面汚れを除去する洗浄技術の重要性が増している。...(つづきを見る

  • 超撥水・超親水【セミナー収録DVD+テキスト】 製品画像

    総合的な基礎知識から,技術開発動向,具体的な応用例まで分かりやすく解説…

    による超親水化技術 3.超親水・超撥水化技術の応用   3-1.超撥水化技術の応用     3-1-1.防雪・防氷     3-1-2.超撥水ガラス     3-1-3.繊維への超撥水加工     3-1-4.燃料電池などエネルギー関連機器   3-2.超親水化技術の応用     3-2-1.セルフクリーニング・防曇     3-2-2.省エネルギー・ヒートアイランド   ...(つづきを見る

  • 高分子延伸・配向【セミナー収録DVD+テキスト】 製品画像

    高分子鎖変形で発生する特異な物性、変形方法、変形後の構造固定などについ…

    高分子鎖の引き伸ばしと配向   3-2.分子鎖の引き伸ばし比(延伸比)   3-3.巨視的延伸比 4.力学的高性能化をめざした構造制御   4-1.力学的高性能化とは   4-2.延伸加工の種類   4-3.延伸によって発生する分子鎖配向と構造変化   4-4.延伸条件の最適化とは   4-5.ブレンド効果 5.力学物性の評価と測定法   5-1.弾性率と強度測定におけ...(つづきを見る

  • 10/3【セミナー】複合材料と3Dプリンター 製品画像カタログあり

    CFRP(炭素繊維強化プラスチック)成形の 3Dプリンター活用技術 

    Dプリンター」の開発が進んでいる。複合材料3Dプリンターは,繊維配向の最適化により炭素繊維の持つ卓越した力学的特性を最大限に発揮できる。さらに,ニアネットシェイプでの成形が可能であり、トリム等の2次加工が最小限で済むため、原材料費や環境負荷の低減にも効果的という特徴がある.本講演では、炭素繊維複合材料3Dプリンターに関わる最新技術について、その特徴、従来技術との比較、用途展望などについて紹介する。...(つづきを見る

  • 研修総合プログラム 製品画像カタログあり

    新入社員教育・フォローアップ研修、中途採用者教育など幅広く掲載!

    気軽にお問い合わせ下さい。 【掲載内容ラインアップ】 ■新入社員教育 ※助成金対象訓練  ・営業人材養成コース  ・総務・経理事務人材養成コース  ・一般事務人材養成コース  ・機械加工技術人材養成コース など ■新入社員 フォローアップ研修 ■中途採用者教育 ※助成金対象訓練 など ※詳しくはPDFをダウンロードしていただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。...(つづきを見る

  • Ag系新材料 透明導電フィルムにおける 低抵抗化・導電パターン 製品画像

    ★ネックとなるコストはどこまで下げられる? ★ナノ材料、銀ナノワイヤ…

     校長  杉山技術士事務所 工学博士 技術士(応用理学) 杉山 征人 氏   (元帝人 尾池工業等)  第2部 大阪大学産業技術研究所 教授 菅沼 克昭  氏 第3部 東レフィルム加工(株) 新規事業開発推進室 ご担当者 様 第4部 戸田工業(株)  創造本部 ご担当者 様 対 象 透明導電膜・透明導電フィルムに関心のある研究者・担当者など 会 場 川崎市教育文化会館...(つづきを見る

  • ナノインプリントトラブル対策と 樹脂の剥離性・硬化速度向上と評価 製品画像

    ★UV樹脂はどういった特徴や樹脂の評価は?離型剤の使い方は? ★トラ…

    口 淳 氏 第2部 ダイセル化学工業株式会社 研究統括部 コーポレート研究所機能・要素グループ 工学博士 三宅 弘人 氏 対 象 ナノインプリント、光学レンズ、光学フィルムをはじめとする表面加工なとの研究者など 会 場 東京中央区立産業会館 4F 第2集会室 【東京・中央区】都営浅草線・東日本橋駅より徒歩4分など 日 時 平成23年6月24日(金)13:00-16:15 定 員...(つづきを見る

  • 【書籍】LED革新のための最新技術と展望 製品画像カタログあり

    LEDの核心へ

    ★LED素子 ・基板と化合物半導体両面での結晶成長等の比較 ・素子上面へのサブ波長構造製作と光学的影響 ・分極場の影響と回避・最新のエッチング・レーザ加工 ★蛍光体 ・発光効率向上を踏まえた合成法/蛍光体の厚み起因の色ムラ改善 ・YAG・BOS・窒化物等、種類ごとの特徴と課題 ・評価法と要求特性/蛍光体を使わない白色LED動向 ...(つづきを見る

  • 【セミナー】10/10プラント配管工事工数の合理的な見積法 製品画像

    プラント配管工事工数の合理的な見積法

    本セミナーでは、プラント建設プロジェクトの中でも工事額も大きく難しいとされる配管工事費の見積精度を高めるための工事工数の計算・標準化について、標準配管工数算定の考え方、吊上げ・運搬作業・配管溶接継手加工の標準工数の計算、バルブ類の取付け標準工数、また標準工数の評価と見積例など、経験豊富な大原講師に詳説頂きます。...(つづきを見る

  • 最新 食品製造工程におけるアレルギー対策 製品画像

    食物アレルギーのメカニズム、診断・治療などの基礎知識、食品製造現場にお…

    講師:津田訓範 シーアンドエス株式会社 西日本事業部 セールス部門 執行役員   ▼内容 食物アレルゲンは微量の混入で人に対して重篤な健康被害を発生させる可能性があり、食品工場は原材料の購入、加工、出荷に至る全体を管理する必要がある。食品工場における食物アレルゲンコントロールプログラムの導入について実例を含め解説する。 ■第3講 食品メーカーにおける食物アレルゲン管理 講師:鶴田慎太...(つづきを見る

  • 商品企画、製品開発コンサルティング 製品画像カタログあり

    売れる商品づくりを企画段階からプロモーションまで一貫して支援します。

    とチームを組むことで高い品質のサービスを提供 ■多様な分野のプロジェクト実績を多数保有 1)FA産業機器  2)FAセンシング 3)電機機器 4)産業機械 5)ITシステム 6)部材加工組立 7)電子部品 等 8)エネルギー環境機器...(つづきを見る

  • 薄膜機械物性・密着性の最新計測技術と評価方法セミナー 製品画像カタログあり

    硬さ・弾性率などの薄膜機械物性の評価について、基礎からこれら物性値の真…

    材料の薄膜化と表面改質は、摩擦・磨耗・耐圧性、加工・切削性、撥水などの表面特性だけではなく、薄膜全体の強度、電気抵抗、光学吸収、物質浸透などの様々な特性を大きく変化させ、材料に高いパフォーマンスを持たせることができる。しかし、このようなモノづくりは...(つづきを見る

  • 4/6セミナー クリーンルームの基礎と効果的な汚染対策と管理手法 製品画像カタログあり

    清浄空間での作業に必要となる技術。清浄化に必須の管理技術(構造、仕組み…

    【受講対象】工業用途(精密機械、半導体製造、液晶工場、ガラス・光学加工、プラスチック成形)、医療用途(研究室、無菌室、手術室)、食品用途(調理場、製造ライン)、製薬工場 ・バイオハザード施設 ・動物実験施設、RI(環境)施設などにおけるクリーンルーム管理、実務担当者の...(つづきを見る

  • MEMSデバイスの実装・パッケージ技術と信頼性向上 製品画像

    ★接合歪・接合強度などいかにして信頼性を高めていくか!? ★半導体混…

    2部 株式会社ミスズ工業 ご担当者様  第3部 株式会社古賀総研センサコンサルタント /茨城大学非常勤講師/産学官連携コーディネーター 工学博士 嶋田 智 氏 対 象 MEMSデバイス・微細加工プロセスに関連する技術者・研究者 会 場 東京中央区立産業会館 4F 第1集会室【東京・日本橋】 JR都営浅草線 東日本橋駅 浅草橋・押上方面より B3出口 4分 日 時 平成23年12月...(つづきを見る

  • 金属ガラスの基礎とメカニズム、実用化の現状と製品開発のヒント 製品画像

    ★21世紀に最も期待される新金属材料! 米国のベンチャー企業がアップル…

    講 師 東北大学 金属材料研究所 教授 工学博士 早乙女 康典 氏 (日本塑性加工学会 フェロー)  対 象 金属ガラス(アモルファス合金)に関心のある技術者・研究者・担当部門・初心者など 会 場 川崎市教育文化会館 第2学習室【神奈川・川崎】 JRまたは京急線 川崎駅 ...(つづきを見る

  • 3Dプリンタの最新技術動向・将来展望と各種工法装置の事例 製品画像

    ★3Dプリンタの現状と今後の市場の動向は?

    -16:00 【講 師】 第1部 (株)スリーディー・システムズ・ジャパン パーソナル&プロフェッショナル3Dプリンター事業部 事業本部長 第2部 (地独)大阪府立産業技術総合研究所 加工成形科 主任研究員 第3部 アルケマ(株) 京都テクニカルセンター 所長...(つづきを見る

  • 生分解性プラスチックの基礎と高機能化・今後の応用展開 製品画像

    ★各種容器・包装資材からシェールガス採掘用途など、製品・用途開発の現状…

    【講演主旨】  本セミナーでは、先ず生分解性プラスチックを含むバイオプラスチックの分類や特徴、用途展開について概説し、次にポリ乳酸の基本特性や高性能・高機能化技術、材料設計技術、成形加工技術と製品・用途開発の現状と課題について、初心者~中級者にも分かり易く説明する。本セミナーは、25年間に渡り生分解性プラスチックの基礎・応用研究から技術開発・事業開発までを世界に先駆け成し遂げた実績...(つづきを見る

  • 『超撥水・超親水化技術のメカニズムとコーティング剤による表面改質技術および撥水性評価』 製品画像カタログあり

    『超撥水・超親水化技術のメカニズムとコーティング剤による表面改質技術お…

    ★材料・素材の表面にコーティング加工による新規な機能性を付与技術とは? ★ 接触角に関する基本事項と、撥水性の評価における注意点は? ...(つづきを見る

  • 低カリウム含量野菜の栽培と植物工場での栽培技術・販路開拓事例 製品画像

    ★採算性を取るために必要な高付加価値作物の栽培への考え方を知ろう!

    1会議室【神奈川・川崎】 【日 時】2015年1月29日(木) 12:30-15:15 【講 師】 第1部 秋田県立大学 生物資源科学部 准教授 小川 敦史 氏 第2部 会津富士加工(株) 代表取締役社長 松永 茂 氏...(つづきを見る

  • 加飾技術における鏡面塗装の意匠性・高機能化と市場ニーズ、外装開発の新展開 製品画像カタログあり

    加飾技術における鏡面塗装の意匠性・高機能化と市場ニーズ、外装開発の新展…

    第1部 銀鏡塗装の開発と表面加工、光沢感・意匠性の市場ニーズ分析 1.表面加飾と市場ニーズ(平野) 2.銀鏡塗装の開発経過(平野) 3.銀鏡塗装の現状と将来(橋本) 4.銀鏡塗装の高機能化(橋本) 第2部 木目を...(つづきを見る

  • 高分子架橋・分解反応の基礎と高機能化のための応用展開 製品画像

    ★架橋による高分子の力学物性、耐摩耗性、耐熱性、耐溶剤性が向上のポイン…

    【講座の課題と狙い】 木工、プラスチックおよび金属製品の表面加工は製品の加飾あるいは表面機能(硬度、耐摩耗性、親水性、撥水性など) 発現に重要な技術である。この加工においては高分子の架橋反応がよく利用される。これは架橋によって高分子の力学物性、耐摩耗性、耐熱性、...(つづきを見る

  • Q&A形式で学ぶ食品・薬品包装・容器の入門講座 製品画像

    ★バリヤーフイルムとは?ブロー成形用の種類と製造法は?アクティブパッケ…

    講 師 包装科学研究所 主席研究員 工学博士 葛良 忠彦 氏 (元東洋製罐)  プラスチック成形加工学会 評議員、日本包装学会 監事、学会誌編集委員  SPE日本支部 理事、日本合成樹脂技術協会 理事 対 象 食品・医薬品包装・容器に関心のある担当者・技術者・初心者など 会 場 ...(つづきを見る

  • ポリテクセンター中部『平成28年度能力開発セミナーのご案内』 製品画像カタログあり

    従業員の研修をお考えの事業主様へ!能力開発セミナーを多数実施しています

    【コース一部紹介】 ●機械設計技術(開発思考のポイント) ○機械設備設計者のための総合力学 ●主要な幾何公差の解釈とその測定技術 ○平面研削加工実践技術 ●金属熱処理技術と材料選定の実務 ○プレス加工の理論と実際 ●振動法による状態監視保全の最適化 ○製造現場における問題発見・改善手法 ●アナログ回路の設計と評価の実践技術(オペア...(つづきを見る

119件中61〜119件を表示中

表示件数
60件
  • 1
  • 2
分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR