• 『へら絞り加工』をご存知ですか?解説資料を無料進呈中! 製品画像

    PR"多品種少量生産"の型代を、プレス加工に比べて大幅…

    金属加工では、「プレス加工」がよく採用されますが、 "多品種少量生産"の場合、金型代が高くなってしまう点がネックです...。 ⇒「へら絞り加工」という手法で、このお悩みを解決できる事をご存知ですか? 「へら絞り加工」は、素材を回転する型にはめ、棒状工具を押しあてて「ろくろ」のように変形させる加工方法。 プレス加工は凹凸の2つの型が必要なのに対し、へら加工は凸の型のみで良いため、初期投資...(つづきを見る

  • カム式独立回転イケール『サンデックス DSSシリーズ』 製品画像

    一度の段取りで5面の加工が可能!クランプ・アンクランプが不要の回転イケ…

    割出し回転角度が30°、45°、90°の3種類をご用意。 横型マシニングセンタに搭載した場合、入力の回転円盤を1回転させることにより 出力部が90°割り出しを行い、一度の段取りで5面の加工が可能になります。 また、駆動源が不要なため配線を行う必要がなく、NC装置やマシニングセンタを 選びません。 【特長】 ■3種類の割出し角度 ■5面加工可能 ■ゼロバックラッシを...(つづきを見る

  • インデキシングドライブ『サンデックス Doシリーズ』 製品画像

    大径・中空固定部のリングタイプ出力部を装備!多分割の割出しに最適!

    『サンデックス Doシリーズ』は、出力部に大径・中空固定部のリングタイプの ユニークな形状を持つ極薄型のハウジングで構成されたインデックス装置です。 このユニークな形状により自動組立・加工などを構成する周辺装置を中空部に 設置することが可能になりました。また入力に対して出力径を大きく設計したため、 多分割の割出しに適しています。 【特長】 ■大径・中空固定部のリングタイプ...(つづきを見る

2件中1〜2件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。


PR