• 『へら絞り加工』をご存知ですか?解説資料を無料進呈中! 製品画像

    PR"多品種少量生産"の型代を、プレス加工に比べて大幅…

    金属加工では、「プレス加工」がよく採用されますが、 "多品種少量生産"の場合、金型代が高くなってしまう点がネックです...。 ⇒「へら絞り加工」という手法で、このお悩みを解決できる事をご存知ですか? 「へら絞り加工」は、素材を回転する型にはめ、棒状工具を押しあてて「ろくろ」のように変形させる加工方法。 プレス加工は凹凸の2つの型が必要なのに対し、へら加工は凸の型のみで良いため、初期投資...(つづきを見る

  • 熱膨張ゼロ合金『LEX-ZERO』×金属3Dプリンター造形品 製品画像

    PR弊社独自のゼロ膨張合金と、新たに導入した金属3Dプリンタの組合せにより…

    短納期品の製作や機械加工では難しい形状、重量の軽量化をご希望のお客様は必見! 3DプリンターならではのLEX-ZERO造形品をご提案いたします。 このたび、半導体、航空宇宙分野を始め、 多くのお客様に提供させていただいております『LEX-ZERO』を 3Dプリンターで造形する技術を開発しました。 メッキ等の追加アレンジや、テスト加工も可能です。 【特長】 ■砂型や金型が不...(つづきを見る

    IPROS11642765139638180799.png
  • 加工サービス PVD-黒色被膜シリーズ 製品画像カタログあり

    高輻射率、反射防止などの目的で使用される黒色被膜をラインナップ

    『PVD-黒色被膜シリーズ』では、高輻射率、反射防止などの目的で使用される黒色被膜を取りそろえています。 PVD-黒色被膜は、ガス放出量が少なく高硬度(1,000~2,000HV)、耐熱性に優れています。 また、基材の表面状態(粗さ)を変えることにより、輻射率を変更できるのも、薄膜ならではの特徴です。 【特徴】 ○ガス放出量が少ない ○高硬度(1,000~2,000HV) ○耐熱性...(つづきを見る

  • 加工サービス PVD-メタル膜シリーズ 製品画像カタログあり

    セラミック膜だけでなく、各種メタル膜のコーティングが可能です。

    PVD-メタル膜シリーズは、各種メタル膜のコーティングが可能です。 処理温度は300~400℃、低温処理も可能、膜厚は1~3μm程度、他の表面処理と組み合わせる事も可能です。 セラミック膜だけでなく、メタル膜以外の対応も可能です。 【特徴】 ○処理温度:300~400℃ ○低温処理も可能 ○膜厚:1~3μm程度 ○他の表面処理と組み合わせる事も可能 ※詳しくはお問い合わせ、...(つづきを見る

2件中1〜2件を表示中

表示件数
15件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。


PR