• 『へら絞り加工』をご存知ですか?解説資料を無料進呈中! 製品画像

    PR"多品種少量生産"の型代を、プレス加工に比べて大幅…

    金属加工では、「プレス加工」がよく採用されますが、 "多品種少量生産"の場合、金型代が高くなってしまう点がネックです...。 ⇒「へら絞り加工」という手法で、このお悩みを解決できる事をご存知ですか? 「へら絞り加工」は、素材を回転する型にはめ、棒状工具を押しあてて「ろくろ」のように変形させる加工方法。 プレス加工は凹凸の2つの型が必要なのに対し、へら加工は凸の型のみで良いため、初期投資...(つづきを見る

  • 旋盤工具ホルダー『アジャスタ王』 製品画像

    PR旋削加工の勘どころである芯高のズレを解消。各メーカーのインサートに対応

    『アジャスタ王』は、旋削加工時の芯高のズレを 簡単に調整できる機能が付いた、旋盤工具ホルダーです。 端面加工で発生する“へそ残り”を解消し、加工精度を安定化。 特殊クランプ方式により確実に保持し、インサートの長寿命化にも貢献します。 各メーカーのインサートに対応しているほか、 溝入れ・突っ切り用タイプの製作にも対応可能です。 【このようなお悩みを解決します】 ◎加工精度が...(つづきを見る

    s1.PNG
  • 柴田科学株式会社「総合案内 カタログ」 製品画像カタログあり

    環境測定機器および研究開発支援機器の製造・販売を行っている会社です。

    柴田科学株式会社は1921年(大正10年)、東京都文京区本郷にて、理化学用ガラス加工品を製造・販売する企業として産声をあげました。 その後、官公庁・大学・各企業の研究開発支援機器として「汎用科学機器製品」を、労働衛生・大気環境・水質汚濁などの分野における環境監視・計測ニーズの高ま...(つづきを見る

1件中1〜1件を表示中

表示件数
60件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。


PR