• 『へら絞り加工』をご存知ですか?解説資料を無料進呈中! 製品画像

    PR"多品種少量生産"の型代を、プレス加工に比べて大幅…

    金属加工では、「プレス加工」がよく採用されますが、 "多品種少量生産"の場合、金型代が高くなってしまう点がネックです...。 ⇒「へら絞り加工」という手法で、このお悩みを解決できる事をご存知ですか? 「へら絞り加工」は、素材を回転する型にはめ、棒状工具を押しあてて「ろくろ」のように変形させる加工方法。 プレス加工は凹凸の2つの型が必要なのに対し、へら加工は凸の型のみで良いため、初期投資...(つづきを見る

  • 『パネルベンダーを駆使した曲げ加工製作』 製品画像

    PRステンレス製の扉を、溶接レスで取手を後付けせずに製作。パネルベンダーで…

    当社は、レーザー加工機による精密板金加工を手掛けておりますが、パネルベンダーを駆使した“溶接レス”の曲げ加工も可能です。プレスブレーキでは難しい複雑な形状の曲げを金型無しで実現。ステンレス製の扉であれば、折り返し曲げ加工によって取手部分を作り後から取手を溶接することなく、スピーディーに製作できます。 【特長】 ■パネルベンダーは24時間の無人運転が可能 ■溶接個所の削減で品質向上・コスト...(つづきを見る

  • 【セミナー】10/10プラント配管工事工数の合理的な見積法 製品画像

    プラント配管工事工数の合理的な見積法

    本セミナーでは、プラント建設プロジェクトの中でも工事額も大きく難しいとされる配管工事費の見積精度を高めるための工事工数の計算・標準化について、標準配管工数算定の考え方、吊上げ・運搬作業・配管溶接継手加工の標準工数の計算、バルブ類の取付け標準工数、また標準工数の評価と見積例など、経験豊富な大原講師に詳説頂きます。...(つづきを見る

1件中1〜1件を表示中

表示件数
60件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。


PR