• 『へら絞り加工』をご存知ですか?解説資料を無料進呈中! 製品画像

    PR"多品種少量生産"の型代を、プレス加工に比べて大幅…

    金属加工では、「プレス加工」がよく採用されますが、 "多品種少量生産"の場合、金型代が高くなってしまう点がネックです...。 ⇒「へら絞り加工」という手法で、このお悩みを解決できる事をご存知ですか? 「へら絞り加工」は、素材を回転する型にはめ、棒状工具を押しあてて「ろくろ」のように変形させる加工方法。 プレス加工は凹凸の2つの型が必要なのに対し、へら加工は凸の型のみで良いため、初期投資...(つづきを見る

  • ボールリテーナ入りLMガイド『SHSシリーズ』:THK 製品画像カタログあり

    短納期対応!世界標準サイズ・新精度規格対応のボールリテーナ入りLMガイ…

    【ラインアップ】 ■SHS-C形  ・LMブロックのフランジ部にタップ加工を施したタイプ ■SHS-LC形  ・SHS-C形と同一断面形状でLMブロック全長を長くし、定格荷重を増加させたタイプ ■SHS-V形  ・LMブロックの幅を狭くしタップ加工を施したタイプ ...(つづきを見る

  • ボールリテーナ入りLMガイド『SSRシリーズ』:THK 製品画像カタログあり

    コンパクト・ラジアル形のボールリテーナ入りLMガイド

    【ラインアップ】 ■SSR-XW形  ・LMブロックの幅を狭くし、タップ加工を施したタイプ ■SSR-XV形  ・SSR-XW形と同一断面形状でLMブロック全長を短くした省スペースタイプ ■SSR-XTB形  ・LMブロックを底面から取付けられるので、   テーブ...(つづきを見る

  • 高精度リニアガイド『Compact Rail』 製品画像カタログあり

    異なるレールの組み合わせで平行誤差、傾き誤差などのミスアライメントを吸…

    、冷間引き抜き材を使用し、軌道面に高周波焼き入れが されて研削されたリニアガイドです。 スライダーは高精度の焼入れされたローラーを使用。コンパクトレールは 取り付けが非常に容易で、特に機械加工されていない取り付け面にも 設置することが可能です。 また、形状はT、U、Kの3種類があり、異なるタイプのレール形状の 組み合わせによって、取り付け面の精度誤差、ミスアライメントを 吸収...(つづきを見る

3件中1〜3件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。


PR