• 『へら絞り加工』をご存知ですか?解説資料を無料進呈中! 製品画像

    PR"多品種少量生産"の型代を、プレス加工に比べて大幅…

    金属加工では、「プレス加工」がよく採用されますが、 "多品種少量生産"の場合、金型代が高くなってしまう点がネックです...。 ⇒「へら絞り加工」という手法で、このお悩みを解決できる事をご存知ですか? 「へら絞り加工」は、素材を回転する型にはめ、棒状工具を押しあてて「ろくろ」のように変形させる加工方法。 プレス加工は凹凸の2つの型が必要なのに対し、へら加工は凸の型のみで良いため、初期投資...(つづきを見る

  • 【機械要素出展】超微細コイニング・微細穴プレス加工 製品画像

    PR微細の溝加工、シャープペンの芯より細い超微細穴加工の量産はお任せくださ…

    当社では、抜き、曲げ、絞り、シェービング、冷間鍛造等の多様なプレス加工技術を駆使して高品質な製品を生産し、 かつ高速化・大量生産化のノウハウを活かして低コスト化を実現しています。 ■微細穴プレス加工 最小φ0.2穴をプレス加工。 従来ドリル加工→プレス加工の工法転換で原価低減のご提案。 ■超微細コイニング 溝幅20μmのコイニング加工。 機械加工、エッチング加工→コイニング加...(つづきを見る

  • 超硬リサイクル 製品画像カタログあり

    超硬工具の使用済み製品およびチップ、研削スラッジなど、あらゆるスクラッ…

    処理致します。 固形状の場合は、入荷ロット毎に 「検量」⇒「分析」⇒「洗浄・乾燥」⇒「スクラップの形状や成分による仕分け選別」 という作業を進めます。 「切断、破砕」などが必要な場合は、加工を施し、 精錬や還元を得意とするメーカーにおいて、 超硬製品の原料となるタングステン粉末へと再生致します。 粉末状の場合は、入荷ロット毎に、 「検量」⇒「水分、油分の測定」⇒「含有成分の...(つづきを見る

1件中1〜1件を表示中

表示件数
60件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。


PR