• 『へら絞り加工』をご存知ですか?解説資料を無料進呈中! 製品画像

    PR"多品種少量生産"の型代を、プレス加工に比べて大幅…

    金属加工では、「プレス加工」がよく採用されますが、 "多品種少量生産"の場合、金型代が高くなってしまう点がネックです...。 ⇒「へら絞り加工」という手法で、このお悩みを解決できる事をご存知ですか? 「へら絞り加工」は、素材を回転する型にはめ、棒状工具を押しあてて「ろくろ」のように変形させる加工方法。 プレス加工は凹凸の2つの型が必要なのに対し、へら加工は凸の型のみで良いため、初期投資...(つづきを見る

  • 【資料進呈中!】難切削・精密切削加工技術 製作事例集 製品画像

    PR肉厚0.05mmの薄肉形状品を真円度0.01以下で実現!医療・自動車業…

    当事例集では、当社の難切削・精密切削加工技術を紹介しています。 多工程を要する複雑・特殊形状品や薄肉切削加工などの技術事例を多数掲載。 『薄肉で高精度な試作加工で困っている』 『試作開発で弊社独自の部品を加工して欲しい』 など自動車関連部品、医療関連部品、半導体関連部品等の 精密部品加工はお任せ下さい。 金属全般から柔らかい樹脂、特殊材や各種難削材まで 幅広い材質の加工に...(つづきを見る

  • 放射線検出器『シンチレータ』製品カタログ 製品画像カタログあり

    「シンチレーション」を利用した放射線検出器を掲載!

    エネルギーが吸収されて蛍光を発する現象「シンチレーション」を 利用した放射線検出器を掲載しております。 「スタンダード型NaI(Tl)シンチレータ」は、NaI(Tl)結晶体を円柱 状に加工し、アルミニウ製ケース等に収納したY線検出器で、主に放射線 の計数 ・分析のために使用されます。 【掲載内容】 ■NaI(Tl)シンチレータ ■シンチレーション・ディテクタ ※詳し...(つづきを見る

1件中1〜1件を表示中

表示件数
60件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。


PR