• 曲面・鏡面 外観検査ロボット『AIロボット』 ※新製品 製品画像

    PRもっと早く、正確に。“AI化”で高精度な外観検査を実現。塗装の色ムラも…

    『AIロボット』は、人工知能と画像処理の特長を持つ自動検査システム “AIハヤブサ”を搭載した曲面・鏡面用の外観検査ロボットです。 多関節ロボットがワークに合わせてカメラヘッドを配置。光学系で 微細な欠陥をとらえ、AIハヤブサが欠陥の抽出・画像解析を行ないます。 擦り傷・ピンホール・打痕・ブツなどに加え、塗装の色ムラまで検知可能。 小型部品から自動車のドアまで幅広いサイズに対応し...(つづきを見る

  • 目視検査作業の見える化をし品質管理・向上を実現!【活用例紹介】 製品画像

    PR複雑な検査作業の新人教育や、品質の向上、均等化、管理でお困りの方は必見…

    ものづくり現場では、自動化が進む中でも最終的には人間の"目視"に頼らざるを得ないという事実があるでしょう。 この目視検査では、特に個人差や技術力の差が問題となっていますが、実際長時間の検査作業は検査員にとって非常に過酷で集中力を要する作業となり、如何に技術力の差を無くし不具合の見逃し/見落としといったヒューマンエラーを削減するか と悩まれている製造現場は少なくありません。 【問題】 ■小...(つづきを見る

  • 赤外線透過絶縁保護カバー『GAT』 製品画像カタログあり

    ”可視光線”と”赤外線”を同時に通す透明樹脂カバー!

    ボネート、塩化ビニルなどの樹脂は透明ですが、 赤外線カメラではこれらを通して対象物の撮像はできません。 当製品は、”可視光線”と”赤外線”を透過する特殊樹脂であることから、発熱部位に対して目視検査と赤外線サーモグラフィー検査を両立可能です。 【特長】 ■感電防止保護カバーに適用 ■”可視光線”と”赤外線”を透過する特殊樹脂 ■目視検査と赤外線サーモグラフィー検査を両立可能 ...(つづきを見る

1件中1〜1件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

企業で絞り込む
分類で絞り込む

企業で絞り込む

[-]

分類で絞り込む

[-]

PR