• 曲面・鏡面 外観検査ロボット『AIロボット』 ※新製品 製品画像

    PRもっと早く、正確に。“AI化”で高精度な外観検査を実現。塗装の色ムラも…

    『AIロボット』は、人工知能と画像処理の特長を持つ自動検査システム “AIハヤブサ”を搭載した曲面・鏡面用の外観検査ロボットです。 多関節ロボットがワークに合わせてカメラヘッドを配置。光学系で 微細な欠陥をとらえ、AIハヤブサが欠陥の抽出・画像解析を行ないます。 擦り傷・ピンホール・打痕・ブツなどに加え、塗装の色ムラまで検知可能。 小型部品から自動車のドアまで幅広いサイズに対応し...(つづきを見る

  • 自動車メーカー塗装部における不良率大幅削減 製品画像

    PRアイトラッキングを活用し、職人技で行う作業・目視での検査作業を分析!匠…

    自動車メーカーにとって、塗装部門の塗装工程及び、品質チェックは重要な製造工程となっています。 塗装工程自体は通常自動で流れますが、その後の微調整は職人技での人による作業となり、品質管理部へ回す前の塗装部内での目視検査も、職人によるもので実施されています。 そのため、作業者の技能やコンディションのバラツキが、大きな問題となっていましたが、アイトラッキングを導入したことで、ベテラン技術と若手技師の...(つづきを見る

  • 『マルチコントロールシステム』 製品画像カタログあり

    複数ラインをリモートで検査!負荷を分散させ人件費を削減!

    目視検査装置を導入すると、通常は目視検査装置1台につき1人の検査員が必要になります。 検査ラインや機種ごとに外観検査装置の直行率や1枚の検査に必要な時間はまちまちです。検査員の待ち時間を減らし、負荷を分散させようという考えから生まれたのが『マルチコントロールシステム』(特許取得)です。 検査員1人を特定の検査ラインに割り振ることなく複数の検査ラインの目視検査をすることで、 検査員の作業効率...(つづきを見る

  • AI技術を活用『製造業向け検査技術』 製品画像カタログあり

    予防保全や自動応答などAI活用の実例を紹介する企業向け無料セミナー開催

    当社では、画像や音声データ解析といったAI技術を活用した 『製造業向け検査技術』を提供しています。 すでに「設備の故障検知」「目視検査の見落とし防止」といった導入例もあり、 AI導入を支援する「AIスタートアップメニュー」も準備中です。 また、AIの具体的な活用法などを講演する「企業向け無料AIセミナー」も実施。 現在...(つづきを見る

2件中1〜2件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

企業で絞り込む
分類で絞り込む

企業で絞り込む

[-]

分類で絞り込む

[-]

PR