• X線検査装置に代わる!『エックス線センサシステム』 製品画像

    PR噛み込み・欠品・枚数・入味検査に。設置スペースが不要で、工場レイアウト…

    サイエナジーの 『エックス線センサシステム』は、 包装時の噛み込みや位置ずれ、欠品、枚数検査で活躍します。 既存の製造ラインに後付することで全数検査を実現でき、不良品の削減に貢献。 通常のX線検査装置に比べ、導入費用や消耗品などの オペレーションコストの低減にもつながります。 X線検査で包装機に組み込むのはサイエナジーにお任せください。 【特長】 ■設置スペースが不要で、工場...(つづきを見る

  • ラインカメラ画像検査ユニット アプリケーション事例 ※事例集進呈 製品画像

    PR【全32の事例を掲載】ロールtoロール検査や円筒表面検査を始め、大型基…

    本資料では、コアテック株式会社が取り扱っている「接写型ラインカメラ」を用いた全32のアプリケーション事例をご紹介しております。7つの機能(寸法計測、形状検出、特殊照明、表面検査、鑑賞・回折撮像、コード・文字認識、接写・小型)を生かした様々な検査事例をご覧いただけます。 【掲載事例(一部)】 ■目視検査(ロールtoロール検査) ■円筒表面検査 ■大型基板の目視・自動検査 ■板の穴座標検...(つづきを見る

  • 『マルチコントロールシステム』 製品画像

    複数ラインをリモートで検査!負荷を分散させ人件費を削減!

    目視検査装置を導入すると、通常は目視検査装置1台につき1人の検査員が必要になります。 検査ラインや機種ごとに外観検査装置の直行率や1枚の検査に必要な時間はまちまちです。検査員の待ち時間を減らし、負荷を分散させようという考えから生まれたのが『マルチコントロールシステム』(特許取得)です。 検査員1人を特定の検査ラインに割り振ることなく複数の検査ラインの目視検査をすることで、 検査員の作業効率...(つづきを見る

  • AI技術を活用『製造業向け検査技術』 製品画像

    予防保全や自動応答などAI活用の実例を紹介する企業向け無料セミナー開催

    当社では、画像や音声データ解析といったAI技術を活用した 『製造業向け検査技術』を提供しています。 すでに「設備の故障検知」「目視検査の見落とし防止」といった導入例もあり、 AI導入を支援する「AIスタートアップメニュー」も準備中です。 また、AIの具体的な活用法などを講演する「企業向け無料AIセミナー」も実施。 現在...(つづきを見る

  • 『カメラ付き製袋機』 製品画像

    異物混入・不純物付着対策!付着物の少ないポリ袋の製造が可能

    ルセでは、「カメラ付き製袋機」を取扱っています。 製造時に、異物検知カメラにより異物混入や付着物の少ないポリ袋の 製造が可能です。 髪の毛・よごれ・製品の切れ端など、従来行われている目視検査とは違い、 人による認識の違いがなく、1枚1枚カメラで自動検知するので、 より品質面の向上が期待出来ます。 【特長】 ■異物混入や付着物の少ないポリ袋の製造が可能 ■1枚1枚カメラで...(つづきを見る

3件中1〜3件を表示中

表示件数
30件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]