• X線検査装置に代わる!『エックス線センサシステム』 製品画像

    PR噛み込み・欠品・枚数・入味検査に。設置スペースが不要で、工場レイアウト…

    サイエナジーの 『エックス線センサシステム』は、 包装時の噛み込みや位置ずれ、欠品、枚数検査で活躍します。 既存の製造ラインに後付することで全数検査を実現でき、不良品の削減に貢献。 通常のX線検査装置に比べ、導入費用や消耗品などの オペレーションコストの低減にもつながります。 X線検査で包装機に組み込むのはサイエナジーにお任せください。 【特長】 ■設置スペースが不要で、工場...(つづきを見る

  • ラインカメラ画像検査ユニット アプリケーション事例 ※事例集進呈 製品画像

    PR【全32の事例を掲載】ロールtoロール検査や円筒表面検査を始め、大型基…

    本資料では、コアテック株式会社が取り扱っている「接写型ラインカメラ」を用いた全32のアプリケーション事例をご紹介しております。7つの機能(寸法計測、形状検出、特殊照明、表面検査、鑑賞・回折撮像、コード・文字認識、接写・小型)を生かした様々な検査事例をご覧いただけます。 【掲載事例(一部)】 ■目視検査(ロールtoロール検査) ■円筒表面検査 ■大型基板の目視・自動検査 ■板の穴座標検...(つづきを見る

  • 外観・目視検査の正しい進め方と検査精度向上のノウハウ 製品画像

    外観・目視検査の正しい進め方と検査精度向上のノウハウ

     4-2.効果的な限度見本作りのための工夫  4-3.評価基準を一致させるための工夫  4-4.限度見本が作れないときはどうすれば良いか? 5.検査設計(計画)時における外観検査の扱い  5-1.まず検査段階をどうするか?   〜受け入れ段階、製造段階、出荷段階・・・  5-2.検査項目の選定とウェイト付け   〜外観検査の重要項目を選ぶために  5-3.検査ロットの構成と検査...(つづきを見る

  • 書籍:注射剤・錠剤における外観目視検査と回収要否判断 製品画像

    ~医療機関が求める外観品質基準と不溶性微粒子/打錠障害防止~

    阪本 光男 日本ジェネリック(株) 新井 一彦 QAアドバイザー/コンサルタント 野村 章 ≪目次≫ 第1章 注射剤における不溶性異物/微粒子への対応と考え方 第2章 注射剤における目視検査と外観品質基準決定 第3章 医療機関が求める注射剤の外観品質の限界値と異物防止法  ~アンプル開封時と配合時における不溶性微粒子について~ 第4章 打錠障害(キャッピング/ スティッキング/...(つづきを見る

  • 目視検査作業の見える化をし品質管理・向上を実現!【活用例紹介】 製品画像

    複雑な検査作業の新人教育や、品質の向上、均等化、管理でお困りの方は必見…

    ものづくり現場では、自動化が進む中でも最終的には人間の"目視"に頼らざるを得ないという事実があるでしょう。 この目視検査では、特に個人差や技術力の差が問題となっていますが、実際長時間の検査作業は検査員にとって非常に過酷で集中力を要する作業となり、如何に技術力の差を無くし不具合の見逃し/見落としといったヒューマンエラ...(つづきを見る

  • 【作業分析】視線データを活用した 目視検査作業の作業分析例紹介! 製品画像

    検査作業時の視線データを数値や図で細かく分析し、ベテラン検査員の技(ワ…

    【問題/解決したい点】 ■ベテラン検査員の技を"目に見える方法"で残せないか? ■新人検査員への具体的で分かり易い教育方法は無いか? ■マニュアル通りの検査が行えているのか? ■マニュアル通りに検査が行えているか、確認する方法は無いのか? 【導入後】 アイトラッキンググラスを活用して取得したデータ(添付画像参照)を基に、以下のような分析が可能。 ■ベテランと新人とでは、明らか...(つづきを見る

  • 【書籍】外観検査の実務とAI活用最前線 2018年12月発刊! 製品画像

    目視検査のコツから自動化のポイント・人工知能の導入まで 25名以上の著…

    人(外観目視検査)はどこまで効率化できるのか? 機械(自動外観検査)を導入する利点と留意点は? 機械ですべて検査ができるのか? AI( 画像認識や機械学習、ディープラーニング)を導入すると 何が変わるのか...(つづきを見る

  • 【技能伝承 活用事例】自動車メーカー塗装部における不良率大幅削減 製品画像

    視線の可視化を活用し、職人技で行う作業・目視検査を分析。 匠の技術を…

    多くの製造業で課題になっている、"品質管理"や"技能の伝承・教育"。 これらの課題に対して、視線の可視化を活用し見事に不良率を削減した事例です。 自動車メーカーの塗装工程及び、品質管理は重要な製造工程の一つでしょう。塗装工程自体は通常自動で行われますが、その後の微調整は「職人技」で、紙や口頭で細かく伝えようとしても中々伝え難い作業です。 その為、作業者の技能やコンディションのバラツキが大...(つづきを見る

  • 書籍:プレフィルドシリンジ製剤の部材要求特性と品質不良改善 製品画像

    摺動性確保/品質試験/目視検査の限界/出荷判定

    摺動性と材料が及ぼす破損防止とシリコーン塗布のバラツキ対策 ガスケット・キャップ・ゴム栓の摺動性/気密性/デザイン性評価と付加価値向上 医療機器としてのPFSと機能評価項目の留意点 ...著者:白石 保行 大成化工(株)     田口 勝也 前田産業(株) …他 <書籍趣旨> プレフィルドシリンジは、海外での歴史は古く、戦時化の応急処置の一環として開発されたのが始まりと言われて...(つづきを見る

  • 無料小冊子プレゼント「海外サニタリー容器溶接技術の動向」 製品画像

    AWS米国溶接協会発行。サニタリー容器を製造・溶接する上での仕様書です…

    ドができます。 日東金属工業株式会社の技術小冊子です。 ここではAWS米国溶接協会発行の仕様書の紹介をしています。 この仕様書は溶接認定と仕上られた表面、溶接のまま使用される表面に対する目視検査要求事項に宛てられており、サニタリ容器で存在する溶接表面に対しリスクに応じて4つの表面クラス分けゾーンが規定され、それらに対する溶接仕上げを指定する溶接仕上げの指針が示されています。 ...(つづきを見る

  • 【技術セミナー】【テクノ式】周辺視検査の体得 製品画像

    ~ 見逃し不良を大幅削減!生産性アップの着想と実践法 ~

    の集中力を強いる外観検査の疲労度は非常に高く、大きな負担となっています。 本セミナーでは、顧客要求の品質管理水準を満たしつつ、外観検査の作業効率を高める手法を学びます。 検査演習を通じて周辺視目視検査法の理論を理解し、体得していただける実践的プログラムです。...(つづきを見る

  • 10/25【セミナー】外観検査&自動検査 製品画像

    目視外観検査工程の管理と 自動外観検査装置の評価導入ポイント <外…

    ~顧客・後工程に不良を流出させないために~ 【目視検査だけではなく、なぜ自動検査でも不良流出してしまうのか?】 ★ 検査工程における「あいまいさ」「ばらつき」の解決方法、自動検査装置導入への手引き! ★ 顧客や後工程への不良流出を根本から対処...(つづきを見る

  • 書籍:3極要求を反映したGMP-SOP全集 製品画像

    ~すぐに使える!手順書のフォーマットつき~

    ピュータシステムバリデーション実施手順書の考え方 第7章 医薬品包装工程の手順書と資材管理 第8章 3極査察対応を踏まえた変更/逸脱管理・記録の残し方と処理手順書作成 第9章 外観検査および目視検査実施手順書 第10章 自己点検手順書と記録について  ・・・ほか全13章 ...(つづきを見る

  • 技術図書【画像理解・パターン認識の基礎と応用】 製品画像

    技術図書【画像理解・パターン認識の基礎と応用】

    <本書理論・手法の適用分野> ・顔画像認識 ・生体認証 ・自動目視検査 ・自動車両計測 ・歩行者認識 ・前方車両認識 ・車線認識 等々画像一般  ☆画像理解・認識の前処理(フィルタリング・変換)  ☆2次元情報から3次元情報を復元  ☆認識率を低下させない...(つづきを見る

  • 【遂にリリース!】日本ブランドのウェアラブル・アイトラッカー 製品画像

    『Eye Tracking Core+』が遂に発売開始! ~日本のユ…

    、スポーツや脳科学といった様々な分野での研究、マーケティングや製品デザインの検証..など、幅広いシーンでご活用頂けます。 【用途】 ■「視線」を意識した技術習得・伝承・教育 ■生産工程の目視検査の可視化 ■品質管理・向上 ■ヒューマンエラーの防止と分析 ■自動車・鉄道・航空・船舶 運転(操縦)の可視化 ■ユーザビリティ検証 ■市場調査や広告調査 など ※詳しくはPDFダ...(つづきを見る

  • 無料小冊子プレゼント『海外サニタリー容器溶接技術の動向』 製品画像

    AWS米国溶接協会発行。サニタリー容器を製造・溶接する上での仕様書です…

    日東金属工業株式会社の技術小冊子です。 ここではAWS米国溶接協会発行の仕様書の紹介をしています。 この仕様書は溶接認定と仕上られた表面、溶接のまま使用される表面に対する目視検査要求事項に宛てられており、サニタリ容器で存在する溶接表面に対しリスクに応じて4つの表面クラス分けゾーンが規定され、それらに対する溶接仕上げを指定する溶接仕上げの指針が示されています。 ...(つづきを見る

  • 10/25 10/28【セミナー】外観検査2日間 製品画像

    目視外観検査&自動外観検査装置の評価導入および、 画像認識技術の基礎…

    械学習や自動検査など最新技術を徹底学習!】 ■1日目:10/25(金) 目視外観検査工程の管理と自動外観検査装置の評価導入ポイント  本セミナーでは、自動外観検査装置の開発だけではなく、目視検査工程の数多の問題点の解決指導を行ってきた講師の経験をもとに、外観検査工程における「あいまいさ」「ばらつき」の解決方法、さらに、自動検査装置導入への手引きを行っていきたい。 ■2日目:10/2...(つづきを見る

  • 自動車メーカー塗装部における不良率大幅削減 製品画像

    アイトラッキングを活用し、職人技で行う作業・目視での検査作業を分析!匠…

    にとって、塗装部門の塗装工程及び、品質チェックは重要な製造工程となっています。 塗装工程自体は通常自動で流れますが、その後の微調整は職人技での人による作業となり、品質管理部へ回す前の塗装部内での目視検査も、職人によるもので実施されています。 そのため、作業者の技能やコンディションのバラツキが、大きな問題となっていましたが、アイトラッキングを導入したことで、ベテラン技術と若手技師の作業中の視線が...(つづきを見る

16件中1〜16件を表示中

表示件数
30件
  • 1
分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]