• レトルト殺菌器『HLM-36LBC』 展示会出展&事例進呈 製品画像

    PR全自動で加熱・調理・殺菌。 F値制御対応で設定簡単。 食品ロス対策…

    『HLM-36LBC』は、真空調理品やレトルト食品の 加熱&加圧・殺菌・冷却まで全自動で行える小型圧力容器です。 アルミパックや耐熱袋など、さまざまな包装材に対応し、 破袋やダメージを最小限に抑えるように加圧圧力を設定可能。 F値の演算・制御に対応し、確実性が求められる殺菌作業が容易に行えます。 200V電源と給排水を設けるだけで、低コストに高圧蒸気を利用した 加熱調理が行なえ...(つづきを見る

  • 超軟質ウレタン樹脂『グミーキャスト ゼロ』 製品画像

    PR混ぜる比率でやわらかさが変化!固まると耳たぶのようなやわらかさ。

    『グミーキャスト ゼロ』は、混ぜる比率でやわらかさが変わる超軟質ウレタン樹脂です。新配合により硬化不良・気泡混入・黄変といった現象がより起きにくくなりました。常温で硬化するので簡単に作ることが可能です。食品サンプル、パッキン、工芸品など幅広くご利用頂けます。 【特長】 ■無色透明、硬度調節可能 ■固まると耳たぶのようなやわらかさ ■常温で硬化するので簡単に作ることが可能 ※詳しく...(つづきを見る

    image_02.jpg
    image_03.jpg
  • [食品業界向け]水分活性測定装置 LabStart-aw 製品画像カタログあり

    食品の安全を守る強い味方。生産現場で手軽に水分活性検査が行えます。

    ラボでの品質管理はもちろん、生産現場など食品の安全を守るチェック機能として活用頂けます。 食品衛生法衛乳通達54号に準拠しているのはノバシーナ社のみ。 デモ機、貸出を行っておりますので、お気軽にお問合せください。 ...(つづきを見る

  • [食品業界向け]水分活性測定装置≪選定の基礎知識≫プレゼント! 製品画像カタログあり

    水分計と水分活性測定の違いについて具体的な事例と共にご紹介させて頂きま…

    食品業界において問題となりやすい食中毒の発生を未然に防ぐためには、水分活性値(自由水)を正確に測る事が求められます。水分計だけの測定では自由水・結合水の両方を測る為、水分値が低くても十分な測定ができたとは言えません。 ではなぜ、水分活性測定装置を利用することで、水分計だけの測定の問題点を解決できるのか?この技術資料ではそんな疑問にお応えしています! 【掲載内容】 ■なぜ水分活性値を測るのか...(つづきを見る

  • [新製品] 水分活性測定装置 LabStart-aw 製品画像カタログあり

    食品の安全を守る強い味方!品質管理、生産現場におけるチェック機能として…

    この度ノバシーナ社 水分活性測定装置より新たなラインアップとしてラボでの品質管理はもちろん、生産現場など食品の安全を守るチェック機能として活用出来る「LabStart-aw」を4月1日より発売することになりましたので、お知らせ致します。           =食品の安全を守る強い味方=      ...(つづきを見る

  • 水分活性測定装置『LabMaster-aw neo』 製品画像カタログあり

    校正作業が簡単!簡単操作・メンテンナンスフリーで運用可能な水分活性測定…

    『LabMaster-aw neo』は食品・医薬品における水分活性測定の スタンダードモデルです。 水分活性値を高水準の精度で測定(±0.0030aw)。 簡単操作・メンテンナンスフリーで運用可能です。 食品衛生検査指針(201...(つづきを見る

    image_08.jpg
  • 水分活性測定装置 ≪選定の基礎知識≫プレゼント! 製品画像カタログあり

    たった2~3滴の液体から測定可能!水分活性測定装置の技術資料をプレゼン…

    食品業界において問題となりやすい食中毒の発生を未然に防ぐためには、水分活性値(自由水)を正確に測る事が求められます。水分計だけの測定では自由水・結合水の両方を測る為、水分値が低くても十分な測定ができたとは言えません。 ではなぜ、水分活性測定装置を利用することで、水分計だけの測定の問題点を解決できるのか?この技術資料ではそんな疑問にお応えしています! 【掲載内容】 ■なぜ水分活性値を測るのか...(つづきを見る

5件中1〜5件を表示中

表示件数
60件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。


PR