• 炭素繊維強化プラスチック「CFRP オートクレーブ成形品」 製品画像

    PR金属より高強度で超軽量なカーボン成形品【※先着5名様にサンプル無料進呈…

    「CFRP(カーボンコンポジット)」とは炭素繊維強化プラスチックのことです。炭素繊維と樹脂(エポキシ、フェノール等)による複合材料で、金属素材に比べ高強度で非常に軽量な素材です。 繊維方向や繊維のラミネート数、高強度の繊維、アラミド繊維の様々な素材の組み合わせにより、更に高剛性になります。X線透過性、寸法安定性、振動減衰性、耐薬品性などの大変優れた特性を兼ね備えることが可能です。 【特長】...(つづきを見る

  • オートクレーブでのお試し試作OK!『CFRP製品・部品の製作』 製品画像

    PR大型ハイスペックオートクレーブや、4.3mの大型5軸CNC加工機など最…

    振動減衰性に優れ、熱膨張係数が小さく、軽量化・強度アップにも役立つ“CFRP”。 ただ加工やカーボン素材作りが難しいため、高度な専門技術が求められます。 当社は、産業用ロボットや航空・宇宙関連、自動車関連部材、スポーツ用品、釣具用品といった、 幅広い分野での製作経験を持っておりますので、 3Dの設計や型形状の提案、素材の選定のほか、加工・組立までワンストップで対応します。 また、...(つづきを見る

  • 複合材料加熱硬化成形用『オートクレーブ』 製品画像カタログあり

    CFRPなど各種複合材料の硬化成形・接着等にご使用いただけます。

    『オートクレーブ』はCFRPを始めとする複合材料の加熱硬化成形装置です。 制御は簡単に操作できるようにプログラム済み。(シーケンス制御) 成形工程や扉開閉の自動化はもちろん、手動による操作も可能です。 また、完...(つづきを見る

  • CFRTP(熱可塑性炭素繊維)予備加熱 ※テスト動画公開中! 製品画像カタログあり

    CFRTPシート、焦がしていませんか?高制御予備加熱による高品質化のご…

    CFRPあるいはGFRP成型時の予備加熱で起こりがちな発煙やそれによる材料劣化でお困りではありませんか? 浅野研究所の赤外線ヒーター技術を予備加熱に使えば、過加熱を防ぎつつ、シート内部まですみやかに加熱できるため、材料劣化を防ぐとともに、成形性を向上させることができます。 【特長】 ■浅野研究所オリジナル高応答ヒーターによるシート温度コントロール ■多点出力ユニットにより、ヒーター1個ずつ調...(つづきを見る

2件中1〜2件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR