• 炭素繊維強化プラスチック「CFRP オートクレーブ成形品」 製品画像

    PR金属より高強度で超軽量なカーボン成形品【※先着5名様にサンプル無料進呈…

    「CFRP(カーボンコンポジット)」とは炭素繊維強化プラスチックのことです。炭素繊維と樹脂(エポキシ、フェノール等)による複合材料で、金属素材に比べ高強度で非常に軽量な素材です。 繊維方向や繊維のラミネート数、高強度の繊維、アラミド繊維の様々な素材の組み合わせにより、更に高剛性になります。X線透過性、寸法安定性、振動減衰性、耐薬品性などの大変優れた特性を兼ね備えることが可能です。 【特長】...(つづきを見る

  • 『CFRPの長物加工サービス』※お役立ち資料も無料進呈 製品画像

    PR長さ7m×直径1mの長物加工が可能!CFRPの特徴・性質や各種材料との…

    CFRP<炭素繊維強化プラスチック>は、 軽くて強く、腐食しない先端機能材料と言われています。 優れた機械的な性質と炭素質からくる優れた特性を併せ持ち広範囲に使用されています。 また、大型設備を導入し”長さ7m×直径1m”の長物の加工にも対応いたします。 ★設計時に役立つ『CFRPと各種材料の特性比較表』をプレゼント中★ このCFRPの優れた特徴や性質の解説はもちろん、GFRP、...(つづきを見る

  • 『レーザー切断・穴あけなどの除去加工』 製品画像カタログあり

    金属材料などを瞬時に溶融・蒸発・除去!レーザービームによる切断・穴あけ…

    よる 短パルスレーザーを利用して、材料表面を加熱・穿孔・蒸発させ、照射部位を 除去し、物質を飛散・除去させることにより穴を掘って行く加工法です。 加工精度が高く、セラミックス、硬い材料、CFRPなど、従来のドリル加工などで 困難な硬い材料にも対応することができます。 【特長】 ■従来のドリル加工などで困難な硬い材料も穴あけできる ■加工精度が従来法に比べ高く、18μm-70m...(つづきを見る

1件中1〜1件を表示中

表示件数
15件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

おすすめ関連情報

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR