• 赤外線非破壊検査システム  サーモ・インスペクター 製品画像

    PR【適用事例進呈中】 探傷検査や材料の熱特性の研究などにも使用可能な非破…

    サーモ・インスペクターは赤外線カメラとフラッシュランプや ヒータなどの励起装置を用いて材料を探傷する装置です。 非接触で検査でき、データ取得はわずかな時間で行なえます。 自社開発のソフトウェアでは温度変化のグラフ表示、 位相解析の結果画像表示などさまざまな解析が可能なため、 検査のみならず材料の熱特性の研究などにもお使いいただけます。 【分野】 ◆自動車部品 ◆航空機部品 ◆...(つづきを見る

  • 少量サンプルを効率的に混練します! 卓上型混練機 Xplore 製品画像

    PR【デモ機あり】1日で数十種類の少量サンプル作成!時間とコストの削減も!…

    少量サンプル(2ml-15ml)を効率的に再現性高く混練し、混練したサンプルをそのままの熱履歴で射出成形、フィルム成形、ファイバー作製を連続して行えます。 【特長】 ■少量(2ml-15ml)で混練可能 ■最高温度 450℃ ■最大トルク 40Nm ■240℃まで約10分で昇温 ■掃除が簡単で約10~20分で完了 ■混練再現性が高い ■強酸、強アルカリ、ハロゲンに対する耐性あり...(つづきを見る

  • 微小硬さ試験機 フィッシャースコープHM2000 を用いた測定例 製品画像カタログあり

    CFRPの測定アプリケーションや試験結果を解説。試験機ラインナップも…

    CFRPの基材である炭素繊維は、航空機の構造材にも採用され、軽量かつ高強度に優れたものとして利用されています。 現在、自動車メーカーや産業機械の部品など幅広い分野において実用化に向け開発が進められています。 ただ、炭素繊維の機械特性について、引っ張り方向には強いが、軸方向90度の圧縮強度には弱いということが指摘されています。 そのため、圧縮強度が設計評定となることも多く、適切な圧縮強度の評価は...(つづきを見る

1件中1〜1件を表示中

表示件数
15件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

おすすめ関連情報

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR