• 解説資料 金型コーティング膜の特性と選定【被覆処理・下地処理編】 製品画像

    PR硬質膜の被覆処理時の注意点と、金型の工具寿命を飛躍的に向上させる方法!…

    硬質膜の被覆処理時の注意点とは?金型の工具寿命を飛躍的に向上させる方法とは? 本資料(その3、その4)では事例を用いて被覆処理時の注意点と当社独自の処理方法を詳しく説明しています。 ・資料(その3)では金型に必須なコーティング膜について、さまざまな実際の損傷を交え特性と選定方法について解説しています。 ・資料(その4)では金型の工具寿命を飛躍的に向上させる方法、当社が行う下地処理であるD...(つづきを見る

  • DLCコーティングの基礎知識・事例・選定基準をまとめた資料進呈中 製品画像

    PR切削工具、金型、機械部品の磨耗・傷つき防止に!樹脂・ゴムに対応したタイ…

    当社の『DLCコーティング』は、高い耐摩耗性はもちろんのこと 回転・滑り・往復などの機械的相対運動に要求される特性を兼ね備え、 切削工具や金型、自動車部品、シール材などに幅広く適用可能。 摩擦抵抗を低減できる水素フリーの「ジニアスコートHA」や 樹脂やゴム材料の変形に追従する「ジニアスコートF」など、 課題に合わせて選択できる様々な膜種をラインアップしています。 【用途例】 ...(つづきを見る

  • 半導体フォーミング金型用セルテスDLCコーティング 製品画像カタログあり

    PVDとプラズマCVDのハイブリッドプロセスによるDLCコーティングで…

    半導体フォーミング金型用セルテスDLCコーティングは、PVDとプラズマCVDのハイブリッドプロセスによる新しいDLC(ダイヤモンドライクカーボン)コーティングです。複合多層膜の採用により、従来のDLCと比較して密着力にすぐれ、厚膜(~ 5μm)が可能なため、抜群の耐久性を...(つづきを見る

  • 金型標準部品コーティング 製品画像カタログあり

    金型標準部品コーティングの各プロセスの特長などをご紹介!

    『金型標準部品コーティング』では、 コーティングの特性や概要などについて ご紹介しています。 CVD(化学蒸着)プロセスは、 1000℃の高温雰囲気中にガスを充満し 化学反応させるため、品物全周に均一にコーティングされるので、 複雑形状品にも適用可能です。 PVD(物理蒸着)プロセスは...(つづきを見る

  • 株式会社東海エンジニアリングサービス  事業紹介 製品画像カタログあり

    ガラスレンズ型の製造・販売からエンジニアリングサービスまで

    株式会社東海エンジニアリングサービスは、主にガラスレンズ型の製造・販売 を行っている会社です。 「CVD-SiC」や「ファインセラミックス」等のセラミックス材料や、 ガラス成形用金型、エンジニアリングサービスを取り扱っております。 各種非球面レンズ、赤外線用レンズ成形の試作も行っております。...(つづきを見る

  • 鋳抜ピン『コアピン』 製品画像カタログあり

    30年に渡り製造されてきた鋳抜ピン

    【取扱いコーティング】 ■窒化処理 ■窒化PVDコーティング ■PVDコーティング ■CVDコーティング ■PCVDコーティング ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせください。...(つづきを見る

  • 株式会社IHI Ionbond JAPAN『金型』のご紹介 製品画像カタログあり

    低コスト化と生産性向上の最適なソリューションをご提案!

    【金型向けコーティングラインアップ】 ■PVD  ・膜種:Ionbond 90 Concept ■PVD  ・膜種:Ionbond 35 CrWN ■PACVD  ・膜種:Ionbond 42 Cr+CrN+a-C:H ■CVD  ・膜種:Bernex 29 AI2O3 ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。...(つづきを見る

  • 『WC(超硬)コーティング』 製品画像カタログあり

    境界面が科学的な結合をさせる新しい表面改質を開発しました!

    基材にWC(超硬)を固溶拡散させることで、 境界面が科学的な結合をさせる表面改質を開発。 超硬部分の処理層の厚さは目的により10~400μmにコントロール 可能であり、従来のPVD、CVD処理層より厚く、 浸炭、窒化処理層とほぼ同等であり、 化学的結合をさせているので密着強度も良好です。 【特長】 ■耐摩耗性が高い ■耐食性に優れている ※詳しくはカタログをご覧...(つづきを見る

  • DLCコーティング (ダイヤモンドライクカーボン) 製品画像カタログあり

    あらゆる用途で信頼性が高い、スタンダードDLC

    ・長尺物、重量物に対応します。  最大処理寸法:φ750×1,200mm  最大重量:360kg ・ラジカル窒化との複合処理も可能です。 ・材料手配、加工、表面処理、検査までの一貫加工も承ります。...DLCとはダイヤモンドライクカーボンの略であり、ダイヤモンドと似た物性をもつカーボン膜のことです。次世代コーティング膜として、各方面のユーザー様から評価していただいています。 弊社DLCは...(つづきを見る

7件中1〜7件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]