• 【超微細加工】スーパーマイクロシーブ技術※工法比較表&加工例紹介 製品画像

    PR穴径5μm・ピッチ15μm・板厚50μm・超高アスペクト比(板厚÷穴径…

    当社は、エレクトロフォーミング(電鋳)技術による超微細加工や超高精度ふるい、 高耐圧異形穴の開発・受託製造など、 高信頼性・最高級品質・用途別設計に貢献します。 超高信頼性『篩』スーパーマイクロシーブや 目詰りしない分級技術を極めた分級装置『S-150W』を開発し、 今後も独創技術を追及し続けます。 【超微細穴加工スーパーマイクロシーブ技術の特長】 ・他のエレクトロフォーミン...(つづきを見る

  • 《熱処理時の歪みにお困りの方必見!》薄物も対応可能な新熱処理法 製品画像

    PR従来の焼入れ方法による歪みを50%削減!薄物でも歪まない新しい表面硬化…

    「N-クエンチ」は、鋼に窒素のみを浸入・拡散し、オーステナイト状態から焼入を行う新しい表面硬化熱処理法です。 窒素を浸入させ焼入を行うことにより、安価なSPCC材でも850HV程度の表面硬度が得られ、内部に窒素が拡散している範囲で硬度を上昇させることが可能です! ~ 只今、試作・テスト加工を募集中! ~ 【Nクエンチ(浸窒焼入)のメリット】 ■部品の代替表面硬化法として有用 ■低ひず...(つづきを見る

  • 【DLC-UM】Hv6000以上!驚異的な超硬質皮膜 製品画像カタログあり

    ダイヤモンドライクカーボンコーティング(DLC-UM)

    従来のDLCに比較し、耐摩耗、耐熱、面粗度が格段に向上しております...【特徴】 <皮膜硬度>  従来のDLC皮膜(Hv1000〜3000)に比較し圧倒的な高硬度皮膜  (Hv6000以上) <酸化温度>  従来のDLC皮膜(400℃前後)に比較し高温域(500℃〜550℃)でも使用可能 <摩擦係数>  0.09〜0.14 <処理温度>  低温処理(100℃〜150℃)の為、ほと...(つづきを見る

  • HV(ハイブリッド)ハンディターミナル用ストラップ 製品画像カタログあり

    破断強度ではなくバネの状態を維持する力に注目!新開発した製品をご紹介。

    ハンディーターミナルなど少し重たい機器を取り付けると落した時に 重さでコードが伸び地面に叩きつけられてしまい機器が故障してしまう事が あります。 そこでハンディーターミナル用として新しく「HV(ハイブリッド)タイプ」の ストラップが開発されました。 【カールコードの用途】 ■携帯電話ストラップ ■工具用落下防止ストラップ ■アイドリングストップキーチェーン ■医療用前掛け...(つづきを見る

  • 歯切り工具用PVD被膜 マーキュリーコート  製品画像カタログあり

    1100℃の耐熱特性と硬度3500HVの高硬度被膜 

    送り化への切削条件に優れた性能を発揮できる被膜を開発しました。 ★マーキュリーコート3つのポイント★ 1. 1,100℃以上の耐熱、耐酸化特性により高温域での膜寿命向上 2. 3,500HV以上の被膜硬度により、耐摩耗性を大幅に向上 3. 超高速・ドライ加工領域でこれまでにない工具寿命を実現 ※その他詳細についてはカタログをご覧頂くか、もしくはお問い合わせください☆ ★サ...(つづきを見る

  • イーマイトUH処理 超硬質アルマイト処理 製品画像カタログあり

    焼入れ鋼相当の表面硬度(Hv600)を持った超硬質アルマイト

    イーマイトUHは、イーマイトSHの皮膜硬度(Hv500)を更に向上させた超硬質アルマイト処理です。表面硬度でビッカース硬度(Hv)600(HRCで約55相当)を実現しました。 キズがつきにくい、硬い表面処理が欲しい。耐磨耗性が欲しい。耐食性に優れた皮膜が欲しい。鉄の部品を軽くしたい。などの用途に適しています。 詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。 ...【特徴】...(つづきを見る

  • チタン表面改質技術『FG(フレッシュグリーン)処理』 製品画像カタログあり

    電力中央研究所により開発された技術を製品化!最大硬度1600Hv。チタ…

    ◆『FG(フレッシュグリーン)処理』は、一般財団法人電力中央研究所により開発された技術であり、当社が唯一製品化のライセンスを受け開発を進めているチタン表面改質技術です。 ◆【高硬度】硬質クロムメッキを上回る硬度(約1600Hv) ◆【耐摩耗性】一般的なガス窒化やWC溶射被膜と比較して摩耗欠損量の抑制が可能。高いスクラッチ性を有する。 ◆【高耐食性】チタンでは耐食性の低い薬液に対し、耐食性が大...(つづきを見る

  • 【先着20名様限定】サンプル片無料配布中!『オーファFGチタン』 製品画像カタログあり

    電力中央研究所により開発された技術を製品化!最大硬度1600Hv。チタ…

    『FG(フレッシュグリーン)処理』は、一般財団法人電力中央研究所により開発された技術であり、当社が製品化のライセンスを受け開発を進めているチタン表面改質技術です。 ※詳細は資料請求して頂くかダウンロードからPDFデータをご覧下さい。 --------【キャンペーン情報】-------------- お問い合わせいただいた方にFG処理サンプル片をプレゼント! 【プレゼント送付条件...(つづきを見る

  • コート『UPC-CN』 製品画像カタログあり

    硬度5000~6000HV!平滑性に優れた成膜が可能です

    『UPC-CN』は、限りなくダイヤモンドの物性に近い超硬質膜で、 膜中のダイヤモンド構造率を90%に引き上げたコートです。 特殊フィルターを使用し成膜することで、平滑性の高い成膜が 可能になりました。 アルミや銅などの軟鉄の打ち抜きパンチや、半田が付着した場合の 剥離性の向上にも効果を発揮します。 【特長】 ■膜中のダイヤモンド構造率を従来の30%から90%に引き上げ ...(つづきを見る

  • 溶射法 HVAF技術紹介 製品画像カタログあり

    低コストで運転可能!粒子の酸化や変質を抑えた皮膜を作製できます。

    HVAF(High Velocity Air Fuel)は、炭化水素系のガスもしくは液体と圧縮空気を燃料としてチャンバー内で燃焼させ、発生した高温高圧の ガス流れに粉末を投入、粒子を加速加熱させ対象材に衝突堆積させて皮膜を形成する溶射法です。 フレーム溶射やプラズマ溶射と比較すると高密着力・材料変質の少なさが主な特徴です。 【特徴】 ○ガスの最高温度が低い ○ガスの選択範囲が広い ○低コス...(つづきを見る

  • 【DLC-UM】Hv6000以上!驚異的な超硬質皮膜 製品画像カタログあり

    ダイヤモンドライクカーボンコーティング(DLC-UM)

    従来のDLCに比較し、耐摩耗、耐熱、面粗度が格段に向上しております...【特徴】 <皮膜硬度>  従来のDLC皮膜(Hv1000〜3000)に比較し圧倒的な高硬度皮膜  (Hv6000以上) <酸化温度>  従来のDLC皮膜(400℃前後)に比較し高温域(500℃〜550℃)でも使用可能 <摩擦係数>  0.09〜0.14 <処理温度>  低温処理(100℃〜150℃)の為、ほと...(つづきを見る

  • インサート成形製品 製造サービス 製品画像

    高い信頼と実績!HV用インバーター/EV用インバーター・コンバータ

    プラスチック成形(インサート成形 ・アウトサート成形)についてプラスチック製品の成型技術のKNOW−HOWを設計の段階から提供します。...プラスチックスと金属の複合成形品は民生用、産業用を問わず 幅広く活用されています。 アテックス社は、耐熱性、耐絶縁性に優れた樹脂を使用し、構造も 用途に応じた精度の高いものを量産化しており、インサート以外の 成形もしています。 また、環境問題...(つづきを見る

  • HVOF溶射(高速フレーム溶射) 製品画像

    酸素と燃料を使用した高速度ジェットフレームの溶射

    ◆◇◆HVOF溶射とは◆◇◆ High Velocity Oxygen Fuelの略。 酸素と燃料を使用した高速度ジェットフレームの溶射のことです。 高圧の酸素及び燃料の混合ガスを燃焼室内で燃焼...(つづきを見る

  • 各種めっき加工 「無電解ニッケル-リンめっき」 製品画像カタログあり

    皮膜の耐食性、耐摩耗性及び均一析出性に優れています。

    「無電解ニッケル-リンめっき」は、皮膜の耐食性、耐摩耗性及び均一析出性に優れています。 また皮膜硬度は、析出状態でHv400~500で300℃の熱処理によりHv700~800まであがります。 神谷理研株式会社は、自動車、オートバイやマリンエンジン部品、電子機器部品と幅広い分野に対して、めっきを中心とした表面処理加工を事業活動としております。 近年では、環境対応の表面処理加工や新材料への表面処...(つづきを見る

  • 無電解ニッケルメッキ製品 製品画像カタログあり

    無電解ニッケルメッキ製品

    アルミニウムからセラミックス材料まであらゆる素材に対応できることです。また、半導体製造装置部品等の精密加工用に超均一厚付めっきが可能です。 【特徴】 ●硬くて耐摩耗性がある ビッカーズ硬度HV500(非熱処理)HV1000(400℃熱処理後)の硬さをもち、磨耗しにくい。 ●膜厚が均一で寸法安定性にすぐれる 電気めっきと違ってめっき分布が均一なので、製品の場所による膜厚の差がほとん...(つづきを見る

  • 無電解ニッケルテフロンメッキ加工 製品画像

    無電解ニッケルテフロンメッキ加工。離型性、耐磨耗に優れている!

    急ぎのメッキ加工も対応可能!機能性向上のための表面処理に定評がある コダマ社『無電解ニッケルテフロンメッキ加工』のご案内です。 ■□■特徴■□■ ■粘着エネルギーの低いPTFE粒子が分散しているので、   金型の離型性に優れている ■無電解ニッケル+テフロン粒子により、摩擦係数が低く耐磨耗に優れている ■皮膜中に高テフロン30vol%のPTFEが均一に含まれている ■析出状態...(つづきを見る

  • 【表面処理】低摩擦(潤滑・離型)/高摩擦(滑り止め)コーティング 製品画像カタログあり

    溶射だけでなく、溶射+αの様々な方法で表面処理を行っております。

    テフロンの摩擦係数は非常に低い(動摩擦係数は0.04)のですが、テフロンコーティングのみでは摩耗に弱く、初期能力を維持出来ないことが多くあります。 日本鋳造技術研究所の低摩擦コーティングは、溶射含めて様々なコーティングを組み合わせることにより、摩耗に強く、潤滑や離型に優れるといった能力を長期間保持出来ることが可能です。 逆に、様々な面粗度や硬度をコントロールした高摩擦(滑り止め)コーティングも...(つづきを見る

  • 未来型ボルト!熱処理工程無しの『ヤキレス』開発! 製品画像カタログあり

    熱処理なしで強度区分8.8を実現!焼鈍工程や伸線回数の削減でコスト低減…

    よって、コスト低減・工期短縮に貢献します。 【特長】 ■熱処理工程が不要 ■ネジ製作時は強度区分8.8 ■座金組込製品にも対応可能 ■サンプル(M6.0ボルト)では841MPa、268HVを実現 ※現在、6ミリ以下も開発中です。ご希望の方はお問合せください。 ...(つづきを見る

  • PVD超潤滑被膜 「プライムコート-C」 製品画像カタログあり

    軟鋼、木工、非鉄切削用 PVD潤滑膜「プライムコートC」

    により、切り粉の排出を容易にし、刃先への凝着を低減 4.高い耐熱性により、ドライ切削への応用可能 ★プライムコート-Cの優れた機能★ プライムコート-Cは、摩擦係数0.3以下、硬度2800HV以上になります。 ★プライムコート-Cの優れた切削性能★ 高速切削加工において、プライムコート-Cは、TiAlN膜をはるかに上回る切削寿命を示しました。 ※その他詳細についてはカタログ...(つづきを見る

  • 試作から量産までを高度MEMS技術がサポート「精密電鋳」 製品画像カタログあり

    200μm以上の厚膜を作製可能 高硬度なニッケル皮膜を実現

    精密電鋳技術は、MEMS(Micro Electro Mechanical Systems)の構成要素となる微小機構部品を製作する手法のひとつです。写真製版(フォトリソグラフィ)技術によって作られた微細なパターンに、高性能なめっき皮膜を精度良く形成します。 当社の精密電鋳技術は、エッチング手法などとは違い、高アスペクト比の微細パターンを忠実にネガティブ形状で転写し、所定の膜厚を高速で欠陥無く...(つづきを見る

  • ナノオーダーのDLCコーティング「スリック-nano」 製品画像カタログあり

    平面基板上にてナノオーダーで膜厚制御できるDLCコーティング

    スリック-nanoシリーズには、被膜硬度3,000HV以上の硬質膜の「スリック-nano H」、潤滑特性を有した低摩擦膜の「スリック-nano S」、絶縁製品へのDLC膜「スリック-nano B」、低電気抵抗膜(10^3~10^6 Ω・cm)の「スリッ...(つづきを見る

  • 摩耗に強い!非粘着コーティング 製品画像カタログあり

    ★耐摩耗性に優れ非粘着効果が持続! ★ガムテープも接着剤も付き難い …

    日本鋳造技術研究所は、ブラスト・溶射を通じて表面処理をご提供しております。弊社の非粘着・耐摩耗性コーティングは、強力な粘着力があるガムテープが引っ付かず、ヤスリ等で削っても非粘着性が維持できるコーティングです。摩耗が原因で非粘着性が低下し、問題があった箇所に一度お試しください。また、耐熱性が必要、滑り性も必要、面粗さ(面粗度)を多種に変える必要がある等々、様々なコーティングが可能ですので、お気軽に...(つづきを見る

  • 「滑る」「滑らない」PVD被膜~ヴィーナスシリーズ~ 製品画像カタログあり

    セラミック表面形状を改質し、「滑る」「滑らない」PVD被膜へ!!

    セラミック被膜を改質する事で 1.DLC並みの低静摩擦係数+PVDの高硬度、高密着力 2.DLC並みの低静摩擦係数+PVDの耐酸化性、高密着力 3.グリップ性の向上+PVDの高硬度、耐酸化性、高密着力 各種使い方に応じて、最善な被膜をご紹介致します 【特徴】 ・HV3500の高硬度 ・1100℃の耐熱性 ・表面形状の改質技術 ※詳しくはお問合せいただくか、 カタログ...(つづきを見る

  • 【無料評価サンプル提供】電解金めっき・錫銅めっきサービス 製品画像カタログあり

    驚く程の短納期!条件により朝~注文の夜~納品を実現させます。

    株式会社三協では、電解ハード金めっき、電解ソフト金めっき 電解錫銅めっき、3つのめっきサービスに力を注いでいます。 主にフレキシブルプリント基板やプリント基板にお使いいただけます。 【めっきの種類・特長】 ●電解ハード金めっき  ・はんだ付け性に優れる  ・耐食性に優れている  ・高い接触性能(接点)性に優れている ●電解ソフト金めっき  ・ボンディング性及びはんだ付け性...(つづきを見る

  • 【優れた強度と耐食性】チタン合金 βチタン 製品画像カタログあり

    医療・分析分野など様々な分野で活躍!SUSに比べ軽量・高強度・高耐食性…

    βチタンはステンレスに比べ、強度や高耐食性に優れ、曲がっても元に戻る、優れたバネ性(低ヤング率)を有する金属です。 二九精密機械工業では、引っ張り強度で約750~2000メガパスカル、ヤング率で100~45ギガパスカル、表面硬度約400Hv(時効処理時)など各種ニーズに応じた製品を提供致します。 また、独自技術によりβチタンのパイプ化も可能! 軽量・高耐食性・高強度かつ優れたばね性を有し、形...(つづきを見る

  • 超精密加工技術「エレクトロ・ファイン・フォーミング技術(EF2)」総合カタログ 製品画像カタログあり

    部品の高精度化や高密度実装化を実現した技術です!

    九州日立マクセルが取り扱うエレクトロ・ファイン・フォーミング技術(EF2)の総合カタログです。 超精密加工技術「エレクトロ・ファイン・フォーミング技術(EF2)」は、電鋳密度を均一にする『ステランド技術』と高解像度の写真製版技術『マイクロリソグラフィー技術』の複合技術で、精密電子部品をはじめ、半導体等における高精度化や高密度集積化など、ミクロン・サブミクロンの精度が要求される数多くの先端技術...(つづきを見る

  • BALINIT® ALDULRA 製品画像カタログあり

    どんなに硬い材料も速く、確実に加工します

    長寿命化により工具段取り替えのコストを削減  ・安定化された切削加工により生産信頼性を向上  ・加工材料の寸法精度と表面品質を改善 ◆BALINIT® ALDURA の特性◆  ・硬度(HV 0.05):3,300  ・最高使用温度:1,100℃ 以上  ・残留縮応力(GPa):-3  ・コーティング色:ブルーグレイ...(つづきを見る

  • 【事例集】プレス加工問題解決 製品画像カタログあり

    順送プレス加工に関する難問を解決!

    順送プレス金型の設計、製作から精密プレス部品の量産加工までをトータルで手掛ける精密プレス加工のスペシャリスト集団が解決します! 【掲載事例】 ○【冷間鍛造加工(圧縮加工)】 →リードフレームの加工にダボ出しの技術を応用 ○【金型の構造について】 →エアーを使ったカス上がり対策 ○【せん断加工】 →板厚0.3mmに対し0.18mm幅のスリットを抜く技術 →薄板材を使った...(つづきを見る

  • プレス加工問題解決事例 せん断加工 製品画像カタログあり

    板厚0.3mmに対し0.18mm幅のスリットを抜く技術の事例紹介

    プレス加工において広く用いられているせん断加工ですが、だれ、バリの管理とせん断面精度の問題、スクラップの処理の問題、平坦度を要する製品の湾曲、細い抜き部のねじれや曲がり、工具の耐久性不足など加工条件によって様々な課題を残す可能性を持っています。 山崎工業株式会社では今日もこれら一つ一つの問題に対する個別の対応策を積み重ね、技術者の間で広く標準化を進めています。製品は板厚0.3mmのリードフレーム...(つづきを見る

  • 高撥水性・高離型性 滑りと硬度の技術 P-in処理 製品画像

    高撥水性・高離型性 滑りと硬度の技術 P-in処理

    三和メッキ工業で取り扱う、滑りと硬度のオリジナル技術、P-in処理 【特徴】 ○硬度:Hv400〜700(膜厚により変化) ○高撥水性 ○高離型性 ○高摺動性 ○高耐薬品性 ○テフロン無電解ニッケル皮膜に弊社の独自技術の組み合わせで   付加価値を与える事も可能に!  ・面粗さの調整可能  ・部分的のめっき処理が可能  ・摩擦性の低下  ・撥水性・離型性の向上 ...(つづきを見る

  • 高機能膜 撥水性ICF『ICFイエロー』DLC 製品画像

    高機能膜 ICF フッ素をドーピングし、膜に水を弾く撥水性を付与

    フッ素(F)ドーピングとコーティング条件の工夫により、DLC膜に水を弾くテフロンのような撥水性を持たせました。超硬合金と同等な硬度(1000HV)で、摩擦係数が低い(0.04~0.17)撥水性ICFの処理が可能になりました。これにより、金型汚れを防ぎ、生産性の向上に寄与します。また、膜が深い黒色であるため、画像認識用ステージやガイドに反射防...(つづきを見る

  • 圧延 加工サービス 製品画像カタログあり

    JIS規格以外の中間板厚、板厚精度の高い製品をご提供!

    【製造規格】 ■規格:SPCC-SD/硬度(HV):~115 ■規格:SPCC-SB/硬度(HV):~115 ■規格:SPCC-8B/硬度(HV):95~130 ■規格:SPCC-4B/硬度(HV):115~150 ■規格:SPCC-2B...(つづきを見る

  • 『High Technology Coating』 製品画像

    【コーティングサンプルプレゼント】優れた皮膜形成が可能!

    一歩先を行く、当社の『High Technology Coating』をご紹介。 豊富なPVDコーティング(イオンプレーティング)膜種をご用意しております。 PVDコーティングとは、真空炉内でプラズマ状態となった金属(Ti、Al、Cr、Si、Nb、 Mo等)とガス(窒素、炭素)を母材表面に物理的に蒸着皮膜する方法です。 只今コーティングサンプルをプレゼント中!是非お気軽にお問い合わ...(つづきを見る

  • 加工サービス PVD-黒色被膜シリーズ 製品画像カタログあり

    高輻射率、反射防止などの目的で使用される黒色被膜をラインナップ

    『PVD-黒色被膜シリーズ』では、高輻射率、反射防止などの目的で使用される黒色被膜を取りそろえています。 PVD-黒色被膜は、ガス放出量が少なく高硬度(1,000~2,000HV)、耐熱性に優れています。 また、基材の表面状態(粗さ)を変えることにより、輻射率を変更できるのも、薄膜ならではの特徴です。 【特徴】 ○ガス放出量が少ない ○高硬度(1,000~2,0...(つづきを見る

  • 『無電解ニッケルめっき』 製品画像カタログあり

    【短納期もご相談下さい!】要求膜厚の±10%以内での均一な膜厚を実現!…

    【中高リン浴タイプ(Ni-P)】 ■Ni:87.5~88.5wt% ■P:11.5~12.5wt% ■密度(析出状態):7.6 g/cm3 ■硬度(析出状態):約510HV ■硬度(熱処理後):約800HV ■磁性(析出状態):非磁性 ■熱膨張係数:1.3×10^5cm/cm/℃ ■溶融点:約890℃ ■熱伝導度:0.04~0.06 j/cm/sec/℃ ...(つづきを見る

  • 【導入事例】表面処理『オーデント処理』 製品画像カタログあり

    30万回の接触後も効果に劣化がない高耐久性!液晶・有機EL等の製造装置…

    ガラス剥離帯電現象を軽減させる帯電防止処理『オーデント処理』の 導入事例をご紹介します。 液晶機器の製造工程においてガラス基板を搭載台(アルミニウム製)に 載置して様々な処理をしているお客様から「処理中に基板が帯電し搭載台に 貼り付き、処理終了後にガラス基板を搭載台から剥がす際、ガラス基板が 割れたり、静電気放電により半導体素子の破壊が起こり困っている」との ご相談を頂きました。 ...(つづきを見る

  • 【導入事例】表面処理『二ポリン』 製品画像カタログあり

    すべり性向上!食品関係にも使用可能なオリジナルめっき技術の導入事例。

    無電解ニッケルめっきとPTFEの両機能を持ち合わせた当社オリジナルの めっき技術『二ポリン』の導入事例をご紹介します。 とあるお客様から「クリーンルーム内にある半導体製造装置で摺動運動する ギアが、うまく摺動してくれない。」などのご相談をいただきました。 この要件を満たしたのが、離形性・撥水性など様々な利点を併せ持つ 多機能めっき『二ポリン』でした。 採用後は、潤滑油を使用...(つづきを見る

  • 表面処理でガラス基板の割れや半導体素子破壊の原因の静電気を防止! 製品画像カタログあり

    ガラス剥離帯電現象を軽減させる表面処理!劣化しにくく、硬質クロムに匹敵…

    『オーデント処理』とは、自社開発の特殊化学エッチング+めっき処理を 施すことにより、ガラス剥離帯電現象を軽減させる帯電防止処理です。 帯電防止効果の秘密は、アルミニウム部材の表面に微細で緻密かつ 特殊な尖形構造にあります。 この構造により、ガラス基板とは点接触になり真実接触面積を激減させる 事ができます。帯電に関与する有功面積を少なくすることにより、 静電気の発生も少なくな...(つづきを見る

  • 大電流用 硬質銀めっき 製品画像カタログあり

    量産・連続(フープ)めっき可能!部分めっきが可能で抵コスト化に貢献!

    めっき加工を行っているオーエム産業では、『大電流用 硬質銀めっき』も 承っております。 硬質(Hv120~180)で、硬度の経時変化が少なく、厚付け(~40μm)対応が可能。 部分めっきが可能で抵コスト化に貢献できるほか、折り曲げ密着性が良好です。 さらに、バッチ式のみでなく連続(フープ)式の生産が可能。めっき液、 処理条件及びめっき装置の改良により、優れた特性と生産性を実現しま...(つづきを見る

  • 複合メッキ皮膜『レゾナコート』 製品画像カタログあり

    小物から大物までお客様の用途にお応えします!

    『レゾナコート』は、無電解ニッケルメッキ層にPTFEを含む 多機能複合メッキ皮膜です。 その機能を活かして、精密機器や各種設備の部品など、小物から 大物までお客様の用途にお応えしております。 スケールや異物がたまりやすい配管、バルブの内部、熱交換機などで、 堆積の防止、クリーニング性の向上に役立っています。 【特長】 ■硬度、耐磨耗性と潤滑性 ■複雑な形状に対応 ■膜...(つづきを見る

  • φ0.015mm NC超微細切削加工【極細切削加工のに対応!】 製品画像

    φ0.015mmの超微細切削加工を実現!コンタクトプローブ部品、医療機…

    【Pd alloy加工】 ○先端エッジの仕上がりがシャープ ○細径加工品の反りが少ない ○穴加工対応 ○2種類の材料を保有 【材料】 ○BeCu:C1730 HV350up ○SK:SK4FS HV650±50 ○Pd alloy:1)HV370±20、2)HV450up ○Pipe material:C5191 ○PB:C5441 ○BS:C36...(つづきを見る

  • MIM金型加工サービス(金属粉末射出成形) 製品画像カタログあり

    MIM金型は当社にお任せください

    【製品利用例】 ■キーシリンダーの筐体 SUS 高硬度 (防犯のため硬度は表記できません) ■携帯電話のヒンジ部品 SUS 380~430HV ■ニードル弁やモジュール筐体 SUS 550HV など ※詳しくはPDFをダウンロードして頂くか、お問い合わせください。...(つづきを見る

  • 表面処理『二ポリン』 製品画像カタログあり

    多機能めっき!すべり性・高撥水性・耐摩耗性等を付加する特殊めっき処理

    『二ポリン』とは、無電解ニッケルめっきとPTFEの両機能を持ち合わせた 当社オリジナルのめっき技術です。 ポリテトラフルオロエチレン(PTFE:テフロン)を複合粒子として含有させる ことで、金属や合金が単独では持ち得なかった新しい機能が引き出されます。 摩擦係数が無電解ニッケルの最大1/5以下(当社比)と、 すべり性が良好となります。 【特長】 ■高撥水性 ■均一...(つづきを見る

  • 多層膜コーティング 『D-PLUS+』 製品画像カタログあり

    転造平ダイスを長寿命化、転造製品を高性能化する多層膜コーティングです。

    『D-PLUS+』とは、転造平ダイスの長寿命化、転造製品の高性能化を目指して開発した大新のオリジナル複合処理です。 ダイス専門メーカのノウハウを元に熱処理、表面処理、表面改質の複合処理を一貫して行うことで、従来の単独処理ではなしえなかった高品質のダイスをご提供いたします。 【特徴】 ○SCM材などの硬い鋼種用に最適の表面処理 ○耐久力を向上させ、ランニングコストを大幅改善 ○ダイス鋼...(つづきを見る

  • 表面処理『アルマイト』 製品画像

    機械部品や治工具部品の耐摩耗性・防錆に最適!様々なカラーが可能なアルマ…

    『アルマイト』は、機械部品・治工具部品の耐摩耗性・防錆に用いられます。 また着色が容易なため、さまざまなカラーを提供することが可能です。 【特長】 ■素地との密着性が非常に優れる ■皮膜厚さ:一般5~20μm、硬質アルマイト30~100μm ■硬度:一般200~250Hv、硬質アルマイト400~450Hv ■耐摩耗性に優れ、摩耗量はアルミ素材の約1/30 ■皮膜表面に無数に有る孔...(つづきを見る

  • 表面処理『無電解ニッケルめっき』 製品画像

    耐摩耗性・耐食性の付与に最適なニッケルめっき!複雑な形状も均一にめっき…

    『無電解ニッケルめっき』は、電源を用いることなく、化学的還元作用に より金属めっきする方法です。 工業的に広く用いられ、主に耐摩耗性と耐食性の付与を目的とするものに最適。 金属素材・プラスチック・セラミック等ほとんどの素材に適用が可能なうえ 複雑な形状に対しても膜厚のムラなく均一にめっきできます。 【特長】 ■化学的還元作用により金属をめっき ■耐摩耗性と耐食性の付与を目...(つづきを見る

  • 金型用被膜『フォージス(Forgis coat)』 製品画像カタログあり

    【新製品】耐カジリ性、潤滑性に優れ、金属や部品類に最適!耐久性向上や長…

    『フォージス』は、パンチやダイスなど小物の中量産に適しており、冷間鍛造におけるカジリ、潤滑性改善に最適な金型用の被膜です。 耐カジリ性、潤滑性に優れているため、高い平滑性が求められる金型や部品類の 耐久性向上や長寿命化などに貢献します。 【被膜物性】 ■被膜硬度(Hv):2000~2500 ■膜厚(μm):2~4 ■摩擦係数μ:0.45~0.55  ※BOD試験(SUJ2ボー...(つづきを見る

159件中1〜45件を表示中

表示件数
45件
分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR