• デスクトップ型3DマイクロX線CT『CT Lab HX』 製品画像

    PR2.2μmの高解像度&直径200mmの広視野撮影。18秒の高速スキャン…

    『CT Lab HX』は、最速18秒での高速測定と最高分解能2.2μmの高解像度、 最大撮影範囲は直径200mm、垂直移動150mmの広視野測定を実現したデスクトップ型3D CT。 高精度XYステージにより、試料の観察位置が定めやすく、骨、鉱物から医薬品、 電子・医療用デバイス、アルミ鋳物、プリント基板など幅広いサンプルの測定で活躍します。 100V電源で稼動し、サイズもコンパクト...(つづきを見る

  • 【JIMTOF2018】長尺NC加工機の特別モデルを出品! 製品画像

    PR通常のマシニングセンタよりも長尺材加工の段取りが格段にし易い長尺NC加…

    長尺NC加工機とは、長尺材(2m〜6m)に特化し、切削加工(フライス削り、穴あけ、ねじ立て)するマシニングセンタのような機械のことです。 『ILMシリーズ』は、ツールマガジンをコラムに内蔵、工具交換は左右任意の位置で可能な長尺材加工に適した高剛性マシンです。今回のJIMTOF2018では3m機の特別モデルを展示します。 ■JIMTOF2018出展機 『ILMシリーズ特別モデル』の特長 ...(つづきを見る

  • 立ち壁用エンドミル加工事例『電気鋼(M350-50A)の加工』 製品画像カタログあり

    数倍の効率アップが可能!立ち壁用エンドミルによる電気鋼仕上げ加工事例

    立ち壁用エンドミルによる『電気鋼(M350-50A)の加工』事例をご紹介します。 切削ツールは「HAM40-1571 仕上げ用エンドミル」、刃径φ32mm、刃数8枚による粗加工と仕上げ加工の事例です。 【事例内容】 ■材料:Thyssen Krupp Stahl M350-50 ■材料引っ張り強さ:460N/mm² ■課題:安定したミーリング加工 ■加工機:Burkhardt ...(つづきを見る

1件中1〜1件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

おすすめ関連情報

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR