チェックしたものをまとめて:

  • 振動型微粉砕装置の製品画像ですカタログあり

    粒状・粉体サンプル用試料調整装置です

    最適な試料調整は高精度分析の必須条件!...◆◇◆特長◆◇◆ ◆試料を投入後は粉砕・試料回収・装置内部洗浄が自動で行われます。 ◆1500ccまでに材料を一度に粉砕できる大容量のベッセルを搭載。 ◆運転パラメータも 16通り登録可能です。 ◆◇◆その他、詳細は資料請求またはカタログをダウンロードして下さい◆◇◆...(つづきを見る

  • カタログあり

    粉粒体ラボ機シリーズは様々な分野の製品開発に活躍しています。

    -MILL 50/16型 ○湿式メディア撹拌型粉砕機:アトライタ MA01SC型 ○乾式連続超微粉砕機:ダイナミックミル MYD5-XA型 ○小型乾式連続粉砕装置:ウルトラセントリミル UCM150型 ○多目的小型混合粉砕機:マルチパーパスミキサ「MPミキサ」MP5型 ○オープンロール連続混練機:ニーデックス MOS100-500型 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロ...(つづきを見る

  • SM-150BMSカタログあり

    粒度調整が可能!さまざまな農産物を旋回気流粉砕方式で微粉末に仕上げる製…

    『サイクロンミルシリーズ』は、水冷方式で粉砕時の上昇温度を抑え、 高品質な微粉末を作ることができる旋回気流式製粉機です。 大量の気流で冷却されながら、粉砕物同士が衝突を繰り返し微粉になるので、 温度上昇が抑えられ品質劣化がほとんどありません。さらに水冷式冷却によっても 温度上昇を抑えています。 インペラやブロワーの回転速度を変えることにより、粒度の調整が容易に行え、 パン、麺、...(つづきを見る

  • カタログあり

    研究開発・少量サンプル作成に最適!小型のテーブルサイズ実験機

    『ラボスター』は、微粉砕分散用ビーズミルで、「ラボスターミニ」につづく小型のテーブルサイズ実験機です。 連続循環式の粉砕が得意な「LMZタイプ」と、大流量パス運転式の粉砕が得意な「LMEタイプ」の両部品(ベッセルとローター)を所有することで、2タイプの運転が可能となる卓上ラボ機です。 【特長】 ■LMZ015のワンサイズ上の小型機  ・LMZ2以上へのスケールアップが可能 ■大流...(つづきを見る

チェックしたものをまとめて:

4件中1〜4件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

おすすめ関連情報

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]